ビジュアルハッカーに要注意!機密性の高いデータやEメール、プライベート情報などビジネスからパーソナルユースまで、信頼性の高いマイクロルーバー技術で、周囲からの覗き見を完全にシャットアウト。

従来のプライバシーフィルムでは、しっかりプライバシーをカットはできるのですが、貼り付ける時間や手間、そして貼りっぱなしなのが非常に難点。

プライバシーフィルムは覗き見をシャットアウトできるものの、PCの美しく鮮明な画面が若干見づらくなる欠点はありますが、大切な機密データやプライバシーの情報をしっかりガードしたい時には、無敵な相棒になるのです。

Windows 13.3inch用 マグネット式プライバシーフィルム

Windows 13.3inch用 マグネット式プライバシーフィルム

UNIQのプライバシーフィルムシリーズは、MacBook用11〜15インチ、さiPad用mini、Air、12.9インチ iPadPRO、Windowsノートパソコン13.3インチ、15インチからSurfacePRO用までラインナップ。最新の機種まで対応している。

マグネット式プライバシーフィルム - YouTube

出典:YouTube

装着を感じさせないスタイリッシュな作りで、視野角左右30度から視線をシャットアウト。フィルムの厚さはわずか約0.5mm。表面硬度3Hで画面の小キズも保護できます。さらにフィルム表面がノングレア、裏面がグレア仕様になっており使用環境に応じて使い分けられる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン「MS-TW1」がバッテリー内蔵ケース付き…

PC周辺機器やオーディオ機器の輸入、販売等を手掛けるエム・エス・シーは、同社が展開するオーディオブランドM-…

Tokio_03 / 5675 view

フロア・三脚式プロジェクタースクリーンのメリットデメリットをしっかり把握しよう

今回はフロア・三脚式プロジェクタースクリーンのメリットデメリットをご紹介します。良い点も悪い点もしっかりと認…

gagagaet / 2353 view

早くも品薄?格安スマホの決定版「HUAWEI nova」の機能をチェック

2017年2月に発売し、すでに話題となっている「HUAWEI nova」。一体どのような機能を搭載しているの…

kira / 2637 view

1000円以下も登場?VRヘッドセットのメーカーと機能性まとめ

バーチャルリアリティの市場が賑わっている2016年ですが、最近では今持っているスマートフォンに装着して世界観…

sunsun / 3195 view

月3000分の電話が無料に!Y!mobile(ワイモバイル)のスマホを賢く使う方法

三大キャリアとまた異なる戦略、プランを打ち出し続けるY!mobile(ワイモバイル)。Y!mobile(ワイ…

hamunida / 2176 view

最近流行りのSFX電源!!売れ筋からSFX電源の特徴と用途を知ろう。

ATやATX、SFXなどなど電源にも様々種類があります。その中でも最近SFX電源が流行に乗っています。なぜS…

little flower / 41622 view

触らなくても温度が分かる?非接触型の放射温度計が便利

触れずに温度測定!安全で衛生的な非接触放射温度計

ガジェットメディア編集部 / 3714 view

SkypeやLINE通話に最適な高品質のマイク付きヘッドホンはこれ

最近は、電話での通信は古くSkypeやLINEで通話するのが当たり前となってきました。そんな時にオススメな高…

gadgetman / 11505 view

ノマド必須のMacBook+iPad取り付け金具が超絶便利!

ノマド御用達のiPad取り付け金具をご紹介。たまたま新聞で見てて便利だと思ったので取り上げました

ガジェットメディア編集部 / 3930 view

関連するキーワード