はじめに

最近流行っているボードゲームをやってみたいけど、いきなり誰かと遊ぶのはハードルが高いなあと思っている方にオススメなのが、コンピューターゲーム化されているボードゲームを1人で遊んでみることです。やってみれば何が楽しいのか、何故ハマる人がいるのかがなんとなくでも分かると思います。

今回は、初心者の方でも遊びやすく、しかもゲーム性の高い、ドイツ系ボードゲームアプリを3本ご紹介します。

「悪夢の迷宮」から脱出だ!「Onirim(オニリム)」

Onirimプレイ画面

Onirimプレイ画面

美しいカードも再現。雰囲気でてますね。

合計8つの扉を開いて悪夢の迷宮から脱出するソリティアゲームです。
山札(デッキ)からカードを引きながら進めていくゲームですが、途中悪夢カードを引いた場合や、扉をひらくカードを揃えた場合など、山札をシャッフルすることが多いゲームです。扉・悪夢カードの操作・処理を自動で行ってくれる上に、実際のカードであればキズ・汚れが付いて気になるシャッフルを、何度やってもキレイなまま行えるので、アプリで遊ぶ意義は高いと思います。

英語バージョンですが、アクションなどは感覚的な操作が可能で、英語が苦手な方でもやりやすいと思います。ルールがよくわからない場合でも、YouTube動画や、「放課後すごろく倶楽部」(漫画)などでの紹介を見ると参考になります。また、アプリが無料なのも魅力的です。

夢のアメリカ横断鉄道完成!?「チケット・トゥ・ライド」

チケット・トゥ・ライド(Ticket to Ride)

チケット・トゥ・ライド(Ticket to Ride)

アメリカ(+カナダ南部)全体を見渡せるマップ。どの路線をつなげていこうかな?

チケット・トゥ・ライドは、北アメリカ大陸の各都市間に路線を繋いで、鉄道王を目指すゲームです。2004年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作で、面白さには定評があります。
実際のボードゲームを遊んでいる場合、短い路線をつないだときなどに、点数計算を忘れる場合がありますが、アプリであれば自動で計算されるため間違いはありません。また、遠距離間を結ぶ指示カードとボードを見比べる必要もないので、的確に都市間へ鉄道を引けるというメリットもあります。

2017年8月現在で¥600です。また、「ヨーロッパ」「アジア」「ノルディック3国」などの追加マップもあり(各¥120~240)これもオススメです。英語版ですが、プレイ自体には影響ないと思います。これもYouTubeの紹介動画を観ればどんな感じのゲームかがわかると思います。元々は3~5人用ゲームなので、人を集めなくても遊べるのもメリットです。

1体1の旗取り競争!「バトルライン」

ライナー・クニツィア バトルライン

ライナー・クニツィア バトルライン

古代ギリシャの雰囲気!?さあ陣形を組んで勝負!

名デザイナーのライナー・クニツィア作。
全部で9個の旗を2人が取り合っていきます。連続で3つの旗か、全体で過半数(5つ)の旗を取った人が勝ちです。手札からお互いに1枚ずつカードを出し、定められた3枚の「陣形」(ポーカーの役のようなもの)の上下により勝敗が決まります。「陣形」を崩してでもカードを出す必要がある(パスできない)ため、俗に「洗面器ゲーム」(我慢比べゲーム)とも呼ばれています。

2007年8月現在で¥360とお手頃です。基本ゲームと上級ゲームをあそぶことができます。(筆者は基本ゲームの方が好みです)盤面に出ているカードから勝敗が決る部分をコンピューターが判断してくれるので、うっかりミスが起こらずしっかりと腕を競えます。

さいごに

ゲームに慣れて、多人数で遊びたくなれば、最近ではボードゲームカフェやバー、プレイスペースなどが増えていますので、そちらへ顔を出してみるのもよろしいかと。大人数でワイワイ騒ぎながらやるのも楽しいものですよ?

拙文を最後までお読み下さりありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

Hulu?Amazon?映画見放題サービスはどれがいい?

「◯◯放題」サービスが溢れている現代。今や映画はレンタルショップに行かなくても、インターネット上で気軽に視聴…

sunsun / 3781 view

充電スポットを教えてくれる便利な電源検索アプリ

スマホやパソコンなど街中で利用する人が増えています。でも困るのば充電問題です。そこで今回は近隣の充電スポット…

sunsun / 8233 view

世界No.1音楽サービス「Spotify」の凄さとは?

世界No.1音楽サービス「Spotify」が日本に上陸して早数ヶ月。もうダウンロードしましたか?今回はまだ知…

sunsun / 4083 view

クッパ親子がかわいい「Nintendo みまもり Switch」アプリで出来ること

任天堂が子供のゲームプレイを見守るアプリとして「Nintendo みまもり Switch」を提供しています。…

kira / 6849 view

スマホで音楽を聞くならこれ!オススメのミュージックアプリをご紹介

今は音楽はスマホで聞く時代になりましたが、皆さんはどのアプリを使って音楽を聞いていますか?今回はオススメのミ…

mayuripon / 30019 view

視聴者急増中!abemaTVとは?

今話題になっている映像放送といえば「abemaTV」。インターネット映像配信という新しいコンテンツの形を作り…

sunsun / 3096 view

dマガジンだけじゃない!続々参入雑誌読み放題アプリ比較

雑誌の読み放題アプリの人気が高まり、サービスが続々登場しています。今回はそんな雑誌読み放題アプリを比較してみ…

sunsun / 4258 view

無料が当たり前?LINE、Viberなどスマホの通話アプリを徹底比較

スマホの通話アプリは群雄割拠の時代になっています。どのアプリを利用するのが良いのか、今回はそれぞれを比較して…

sunsun / 7250 view

設定よりも効果あり?便利な節電アプリ「iBattery」

スマホのバッテリーの減りが早すぎるというお悩みの方。それなら無料節電アプリ「iBattery」をダウンロード…

sunsun / 15112 view

Google初のVRサービス「YouTube VR」とは

VRが身近になってきている昨今。ソフトウェア大手のGoogleがVRサービス「YouTube VR」を配信し…

sunsun / 3975 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のある記事ランキング