夏の車は暑すぎる!

車を直射日光の当たるところに置いておくと温度がどんどん上昇し、50℃を越える暑さにもなります。さらにダッシュボードの温度に関しては70度以上まで上がり、真夏の車内はとても危険だということが分かります。

炎天下の車内温度、対策はできる?【JAFユーザーテスト】 - YouTube

出典:YouTube

対策なし(黒)の車内温度が一番高く推移していたが、サンシェード対策や窓開け対策をしていても温度抑制効果は低く、人や動物が耐えられない温度となり、車内温度の上昇を防ぐことはできない。

なんと、、、多くの人が実践している窓開けなどでは温度の上昇抑制にはあまり効果がないだと。。。

暑くなった車の温度を下げるには!?

暑くなった車の温度を下げるための方法をいくつかご紹介します!!

①エアコンをかける

車のエアコンをつける。

車のエアコンをつける。

一番手っ取り早いけど、けっこうガソリンも食うし、時間がかかります。。。他の方法と合わせて使うのがいいかもしれないですね!

②車用の扇風機を使う

③車に水をかける

車内に入り、これは耐えられないほど暑い!という感じた時は 、クルマに水をかけましょう。洗車の水洗いと考えてください。これは意外に効果があり、熱を帯びたボディーがクールダウンし、徐々に車内が涼しくなります。

④車のドアの開け閉め

(1)まず助手席側の窓を全開にします。(運転席側の窓は閉めておきます)

(2)運転席側のドアを数回開けたり閉めたりします。
この時開けるスピードを速くした方がいいと思います。
5~6回で、中の気温が外の気温と同じくらいになります。

これにより車内に外の空気がかなり取り込まれるようになるので、
外気と同じぐらいの温度まで下がります。

暑い日などはこれをやっても暑いですが、
車内のむわ~っとした熱気は確実にとれます。

⑤おまけ 保温・保冷対応のドリンクホルダー

保温保冷対応車載ドリンクホルダー

保温保冷対応車載ドリンクホルダー

夏場は車に飲み物を置いておくとすぐにあったかくなってしまいますが、保温保冷ができるドリンクホルダーでいつまでも冷たいまま飲み物を飲むことができます!冷たい飲み物を置いておくだけでも車内の温度を下げるのに役立ちそうですね!

最後に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

突然の雷雨に備えて、誘導雷からパソコンを守る雷ガード製品を使おう!

落雷時、誘導雷によるパソコンの故障が起こらないように、雷対策製品を揃えよう。

むみょう / 3453 view

急速充電できるモバイルバッテリーの見分け方とは

モバイルバッテリーはもはやスマートフォン所有者の場合は一人で一つずつ持つマストアイテムとなっています。そんな…

pointow / 1639 view

PCの自作初心者必見!!電源の種類“ATX”と“AT”の違いを徹底解剖!

PCパーツがネットショップなどで簡単に手に入れられる現代。自作PCに手を出したいなと考えている方もいるのでは…

little flower / 4851 view

光学ドライブ、Blu-rayドライブ、BD-ROM 光学ドライブの正しい選び方やBl…

CDドライブやDVDドライブ、Blu-rayドライブの総称を光学ドライブと呼びます。 今回はその光学ドライ…

hamunida / 2025 view

思い出はデジタルデータ化して永久保存しよう!!テープ媒体からデジタルデータを作成。

古い映像・音声をデジタルデータ化して半永久的に再生できるようにしましょう。

むみょう / 2856 view

初心者必見!デスクトップパソコンの電源ユニット選びには大きさの規格が重要?

たくさんの種類が存在する電源ユニット。選び方に迷ったときは“大きさの規格”にも注目してみましょう!

little flower / 2026 view

あなたに最適なのはどれ?オススメのスマートフォンアクセサリー「モバイルバッテリー」

出先で便利に使えるオススメのスマートフォンアクセサリーの充電器・バッテリー、モバイルバッテリーをご紹介!

gadgetman / 3008 view

スマートフォンで高音質を楽しむ!オススメスピーカーをご紹介

スマートフォンに入っている音楽をスピーカーで、更に高音質で楽しみたい方に、オススメのスピーカーをご紹介します…

mayuripon / 2574 view

初心者必見!モニターアームを設置する時に注意するべきポイント5つ

PC・テレビのディスプレイを固定するモニターアームがあればデスク周りがスッキリしますし、角度や高さ調整も自由…

papilio / 29108 view

運動のお供に最適!運動中にスマートフォンを使うならアームバンドがオススメ!

手をフリーにしたい時や、手軽にスマートフォンを取り出すことのできるアームバンド。一つ持っておくととっても便利…

mayuripon / 3762 view

関連するキーワード