音楽のある生活を愉しむ 新世代スピーカークロック

 セイコークロック株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:萩原 健二)は、音楽再生やワイドFM放送を高音質で愉しめる置時計「セイコー SS501」1機種2モデル(オープンプライス)を7月14日より全国で発売いたします。
 大画面&ハイコントラスト液晶を使った見やすいデジタルクロックに、スマートフォンなどのBLUETOOTH®対応機器からのワイヤレス転送やUSBメモリに保存した音源を使って手軽に音楽再生を楽しめる高音質スピーカーを搭載しました。更にワイドFM放送へも対応し、また心地よい眠りと目ざめをアシストするオリジナルメロディを内蔵するなど、様々な音と音楽に対応したマルチサウンドクロックです。

特長としては・・・

大画面&ハイコントラスト液晶
オーディオの老舗Onkyoが認めた高音質
手軽に、スマートに音楽を愉しめる
心地よい眠りと目ざめをアシスト

特におすすめなのは・・・

心地よい眠りと目ざめをアシスト

三橋美穂氏

三橋美穂氏

自動車メーカーでのマーケティング職を経て渡英。帰国後、寝具メーカーに入社。商品開発や枕のアドバイザー育成、マーケティング、広報などを経験後、研究開発部長を経て、2003年独立。寝具メーカーやベッドメーカーのコンサルティング、枕やパジャマの開発、ホテル・旅館の睡眠環境コーディネートなど、睡眠のスペシャリストとして多方面で活躍中。監訳本「おやすみロジャー」「驚くほど眠りの質が良くなる睡眠メソッド100」など好評販売中。

心地よい眠りへと誘うオリジナルメロディ(1曲)と、爽やかな目ざめをアシストするアラーム音(3曲)を内蔵。内蔵メロディは自然界のゆらぎを再現した「1/fゆらぎ」を含み、心地よく快適な気分をもたらすと言われています。わかりやすく実践的な睡眠メソッドでテレビや雑誌でも支持を集めている快眠セラピスト三橋美穂氏の監修です。

心地よい眠りへ誘うメロディ、アラーム音ともその効果を保証するものではありません。

携帯のアラーム使っていませんか?

スマホのアラームを目覚ましに利用していました。

しかし、スマホのアラームを利用することは体に良いとは限りません。
「体に負担をかけている。」ことが分かり利用をやめました。

スマホのアラームと決別した理由を紹介したいと思います。

iphoneを持ち込むとついつい、ずっといじってしまう。

これはみなさん、よく分かるのではないかと思います。iPhoneを寝室に持っていくとアラームを設定したついでにと「少しだけゲームをしよう。」「少しだけニュースを見よう」「facebookやinstagramを見よう」なんて就寝前にスマホをいじることにつながります。就寝前のスマホの画面の明かりは、睡眠の妨げとなり非常に体にも悪いです。いじってしまう可能性をなくす意味でも、就寝時にはスマホは手の届かないところにあるべきだと思います。

夜中の通知や着信、アラームで睡眠が妨害される。

iPhoneやアンドロイドなどのスマホをアラームに利用すると、必然的に枕元に置くことになります。しかしこれでは、夜中の突然の着信やアラームや通知で起こされてしまう可能性があります。

アラームのスヌーズ機能は体に悪い!

これも懸念する機能です。アラームのスヌーズ機能は一回のアラームで起きない場合に、一定時間後に再度アラームが鳴る機能です。スヌーズが何度も鳴っても起きない状態、私は毎日経験していました。

  スヌーズ機能は体には大きな負担をかける機能です。1回目のアラームでアラームを止めたところで、人の睡眠は遮られてしまっているので、その後の繰り返しのアラートの間は、しっかりと体を休めることもできずに、脳が中途半端に起きてしまっている状態になります。非常に体に悪い状態を作り出しているみたいなんです。

これを機にいかがですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

秋の夜長はこのガジェットで決まり!最新ガジェットおすすめ3選

夏も終わり夜の時間が長い秋がやってきました。読書の秋・運動の秋・食欲の秋・ガジェットの秋・・・・ そんなおす…

ガジェット王子 ジンパチ / 2835 view

ガジェット周りを木目デザインで統一!木にこだわるとこんなに違う

スマホやパソコン周辺のアクセサリーを統一すると素敵になりますよね。これらは無機質なツールですが、自然素材のア…

sunsun / 3079 view

自宅のテレビで録画した番組を通勤中に見れるslingbox M1

自宅で撮りためた番組を、外出先で見たい!そんな欲求を満たしてくれるアイテムとして、slingbox M1があ…

pointow / 2546 view

もはやSF!?最新のスマートフォン・パソコン関係アクセサリーやその他最新ガジェットは…

最新技術はここまで進んでいる! 最新のガジェットを調べてみると、ここまで時代は進化したのか!と驚いてしまいま…

ガジェットム / 4937 view

デジカメいらず!?スマートフォンのカメラで本格的な写真を撮影するための外付けレンズア…

スマートフォンのカメラは今やデジカメの代わりとも言えるレベルで高性能化しています。 しかし、デジカメには敵わ…

ガジェットム / 3565 view

格安スマホ最注目ブランド「HUAWEI」の凄さとは?

スマホ市場は格安の時代です。今最も注目されているブランドが「HUAWEI」。今回はHUAWEIの凄さをまとめ…

sunsun / 2346 view

最強手振れ補正がアクションカムにも。ソニーのFDR-X3000とHDR-AS300

最強手振れ補正がアクションカムにも。ソニーのFDR-X3000とHDR-AS300

ガジェットメディア編集部 / 3271 view

電話と言ったら“受話器”でしょ!そんなこだわり派におすすめの「ハンドセット」とはどん…

こだわり派必見!ヘッドセットやイヤホンでの電話は電話じゃない!受話器を使った電話がしたい人には「ハンドセット…

little flower / 22730 view

2016年の主流4Kビデオカメラ!買うならソニー?パナソニック?

テレビの世界は日進月歩の進化を遂げていますよね。その中で、最新のトレンドとなっているのが4Kです。それに対応…

pointow / 4541 view

関連するキーワード

Tokio_03

ガジェット大好きアラサーです。

わりと幅広いガジェットをまとめてみなさんにご紹介できればと考えております。
どうぞよろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のある記事ランキング