スマホは格安が当たり前になってきた

安くても使える機能がたくさんある格安スマホ

安くても使える機能がたくさんある格安スマホ

出典:Pixabay

2004年に日本で初めてスマートフォンが発売されてから10年以上が経ちました。当初は端末代が10万円を超すスマホが当たり前でしたが、あれから技術向上や価格競争が進み10,000円を切る「格安スマホ」も当たり前に。

2017年、スマホデビューする方へおすすめの格安スマホをご紹介します。

【gooのスマホ】:g06は1万円台を切るコストパフォーマンス!

NTTレゾナントが運営するポータルサイト「goo」が発売するスマートフォンから「g06」をご紹介。価格が7,800円(税抜)と1万円台を切るのが素晴らしい!

データ保存容量を示すROM/RAMが8GB/1GBで、カメラが500万画素なのでとりあえずスマホデビューして感触を確かめたい人に向いています。ディスプレイが4インチなので手の幅が小さい女性でも楽々操作が簡単です。

こちらはSIM(通話やインターネットをするときに必要なカード)が最初から指定されていて、「OCNモバイルONE」と契約することになるので、SIMってなに?どこの会社が良いの?とあまり詳しくなくすぐにスマホを試したい人でもOK。

【FREETELのスマホ】Priori 3 LTEは海外でもすぐ使えるスマホ

海外での使用に強いのが「FREETEL(フリーテル)」です。デュアルSIMと言って、通話やインターネットに必要なSIMカードを2枚差し込める構造になっています。なので海外でSIMを購入すれば日本のSIMを差したまま海外でも使用可能。

保存領域のRAM/ROMも1GB/8GB、カメラも800万画素と初心者には十分。何よりもバッテリーの取り外し可能なので交換すればスマホ自体を長く使えて節約できます。

さらにFREETELが発売するSIMカードとセットで購入すると、初期設定済みで届くので、面倒な設定なしですぐ使えます。価格も12,800円(税抜)とお手頃です。

【ASUSのスマホ】ZenFone Goはバッテリーが長持ち

カラーも5色から選べる

カラーも5色から選べる

ASUSは台湾の大手電子機器メーカーで、その中から「ZenFone Go」を紹介。価格は19,673円(税抜)で十分なスペックを持っています。データ保存領域のRAM/ROMは2GB/16GB、カメラは800万画素です。

ディスプレイは5.5インチと大きめなので、大きな画面でインターネット検索や動画視聴が楽しめます。バッテリーが3010mAhと大きな規格なので、スマホ特有のバッテリー切れも心配が少なく、1日中操作しても大丈夫でしょう。

【TSUTAYAのスマホ】TONE m14ならサポート体制が充実している

スマホのことが全くわからない人でも安心

スマホのことが全くわからない人でも安心

大手ブックストア「TSUTAYA」が提供するスマートフォンサービスです。現在2機種を展開していますが、「TONE m14」はかなり内容がシンプルで初心者向けになっています。ROM/RAMが4GB/1GBで、カメラは800万画素。価格は19,800円(税抜)です。

TSUTAYAは購入後のサポートが充実。電話やTSUTAYAの店舗にて無料でスマホのことを何でも聞くことができます。人に直接話を聞かないと不安・・・という初心者に親切ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ネット通販好きにオススメの不在時に便利な宅配ボックス5選

ネット通販で買い物をすることが多い人は、宅配ボックスを設置すると不在などで荷物の受け取りを心配する必要が少な…

kira / 2615 view

至福の音楽を楽しむ!10万円以上のイヤホン5選

音楽や動画を外で楽しむ人が増えています。そんなみなさんにおすすめしたいのが高性能イヤホン。今回は10万円以上…

sunsun / 1384 view

ブロガー・ライターさん必見!大量の文字入力におすすめのヘッドセット3選

ブログ作成や文章作成でパソコンを利用する機会が増えました。しかし、大量に文字を打つには両手が空いている必要が…

little flower / 2234 view

今話題のUSB Type-Cって何?コネクタ形状からハブや変換アダプタのまとめ

MacBookの登場で露わになったUSB Type-C。コネクタの形状や変換アダプタをまとめてみた

ガジェットメディア編集部 / 2577 view

え?Blu-rayディスクが読み込めない!?意外な落とし穴から大事なデータを守る。

Blu-rayディスクは容量が大きい分、データが壊れると被害も増えてしまいます。大切なデータ・番組をしっかり…

むみょう / 33598 view

無いと困る?ビデオ撮影時に必須の予備バッテリーの選び方3つの視点!

4K撮影などどんどん高画質高性能になっていくビデオカメラ。そんなビデオカメラをお持ちの皆様は予備用バッテリー…

little flower / 1034 view

コンポジット?HDMI?用途に合わせてビデオケーブルを選べば綺麗な映像を楽しめる!

様々な種類のビデオケーブルが存在する現代。イマイチよく分からないという方のために、ビデオケーブルの種類の違い…

little flower / 2006 view

AndroidからiPhoneへ変えたい人必見!ケースやアプリケーションソフトを使っ…

日本の携帯電話業界において、電子マネーというものはガラケーの時代から標準装備されるほど、必須の機能となってい…

gadgetman / 4583 view

アクション?それとも恋愛もの?用途によってスピーカーを変えれば映画やゲームはもっと楽…

AV機器はやや地味な立ち位置ではありますがテレビや携帯端末に負けず劣らず進化を続けています。映画やゲームは用…

mashroomcat / 923 view

業務用ビデオカメラ=高画質高性能じゃない?業務用ビデオカメラのメリットとデメリットと…

業務用ビデオカメラというと、一般的に、高機能であると思われています。その名の通り、仕事用として使われることの…

little flower / 3298 view

関連するキーワード