現在販売されているテレビの中で、一番映像を美しく鮮明に見られるのは4Kテレビです。4Kテレビは、これまでのフルハイビジョンテレビの4倍の画素数で、高画質な映像を大画面で楽しむことができます。「スーパーハイビジョンテレビ(SHV)」とも呼ばれる8K放送は、2018年に放送が開始される予定になっています。4K、8K放送が実現すると、テレビはどう変わるのでしょうか。

4K放送はフルハイビジョンと比べ画素数が約4倍

4K映像はフルハイビジョンの約4倍、およそ829万画素の高解像度です。大きな画面で見ても、細部まで美しい画質を実現し、フルハイビジョンテレビでは表現することができなかった質感や細かい部分までまるで本物のようにに再現してくれます。4Kテレビは、これまでのフルハイビジョンテレビの約半分の距離まで近づいて見ても、映像の粗さが気になりません。近い視聴距離から見られ、これまでよりも圧倒的な臨場感を堪能できます。
また、テレビによっては地デジやブルーレイなど、4Kに満たないフルハイビジョン映像でもも4K画面で美しく見られるように、4K映像に自動で変換することができるものもあります。

4Kテレビも各メーカーによって売りが違います。また映画をよく見る方、スポーツ観戦がメインの方、音楽のライブ映像を楽しむ機会が多い方、一般的なテレビしか見ない方、そんなライフスタイルによっても最適なテレビは変わってきます。そのあたりもしっかり考慮して選ぶと、満足できるテレビ選びができます。

8K放送は4K放送の約4倍の画素数です

8Kテレビは「スーパーハイビジョンテレビ(SHV)」とも呼ばれ、約3300万画素となっています。8Kテレビは4Kテレビの約4倍、通常のハイビジョンテレビに比べると約16倍です。総務省の計画では、NHKは2016年に8K放送の試験を始め、正式の8K放送開始が2018年と予定されています。2020年の東京オリンピックは、8Kテレビで楽しめるということになります。8Kテレビはまだ製品化されてはいませんが、小さな画面ではその映像の美しさを存分に実感できません。そうなると今までよりも大きな画面サイズでの販売も予想されています。

8K試験放送は一足先にNHK放送局で体験できます

先ほども言いましたが、NHKでの8K試験放送はすでに始まっています。とは言え、8K放送が見られるテレビが販売されていないのにどうやって見るの?と思いますよね。一足先に8K放送を体験したいなら、お近くのNHK放送局、NHKふれあいホール、NHK放送博物館、NHK放送技術研究所で体験することができます。試験放送を体験できる場所や時間、環境は各放送局によって異なるので、詳しくはお近くの放送局などに問合せるか、ホームページを見ると放送予定が詳しく掲載されています。
詳しくはお近くの放送局などにお問合せいただくか、ホームページをご覧ください。

4K、8K実用放送を受信するにはチューナーが必要です

4K、8K実用放送を受信するにはどうしたらいいのでしょうか。2018年に開始される4K、8K実用放送は、現在行われている衛星放送とは異なった仕組みで放送されることが決定しています。このため、現在販売されている4Kテレビには、BS・110度CSによる4K、8K実用放送の受信機能は搭載されていないのです。4K、8K実用放送を受信するためには、実用放送開始に合わせて発売されるであろうチューナーが必要になります。また、現在利用しているBS・110度CS用アンテナを、4K、8K放送対応アンテナへ交換する必要がある場合もあります。

まだまだ未定の部分も多い4K、8K放送ですが、実用が近づいたらより多くの情報が一般的に告知されるようになるでしょう。詳細が決定すればチューナーがなくても4K、8K放送対応のTVも発売されます。地上デジタル放送開始の時のように、今までのテレビが見られなくなるわけではありません。また4K、8K放送は美しく鮮明な映像を楽しめますが、全ての人に必要というわけでもありません。
最近は各メーカーで特化した特徴を持つテレビも多く、全番組を録画してくれたり、3D映像が楽しめたりするものもあります。購入の前に自分がテレビに何を求めているのか、映像の美しさよりも全番組録画の方が欲しいなど、自分のテレビライフをしっかり見極め、必要な機能を考えてみる必要があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

これは便利!スタンドスキャナーの意外な3つの使用法

スキャナーの進化が止まりません!昔は据え置き式のスキャナーが当たり前だったのですが、今ではスタンド式が登場し…

pointow / 2898 view

これは便利!多目的ワークデスクの新しい使い方

シンプルなデザインでコーディネートしやすい上に、お手頃な価格で手に入る多目的ワークデスク。何十万円もするブラ…

mashroomcat / 2326 view

映画好き必見!夢のホームシアターを作るためのおすすめプロジェクター3選

映画好きな人たちであれば、誰もが一度は夢見るホームシアター!しかし、ホームシアターを作るにはプロジェクターが…

little flower / 3258 view

冷却ファンはパソコンを熱から守る砦?パソコンを長く使うために大切な冷却ファンの役割と…

普段、パソコンを購入する時、CPUやHDDなどの部分を気にしながら選んでいる方も多いのではないでしょうか。確…

little flower / 2684 view

手書きをデジタルに!デジタルノートのオススメ5選

手書きでサッと書いたメモやアイデアをパソコンやスマートフォンに取り込めるデジタルノート5選をご紹介します。

takataka / 61231 view

【テレビ取り付けの基礎】同軸ケーブルの選び方 3ステップ

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けてテレビも4K,8Kなど高画質のものが次々発売されています。…

Tech_Civili / 406 view

意外と知らない!?電源ユニットの切り替えスイッチの役割とは?

自作ユーザーであれば、気になる電源ユニット。その中で、“切り替えスイッチ”というものがあります。数値が2種類…

little flower / 10243 view

L字デスクのインテリア事例集

狭い部屋でデスクを設置する場合には、効率よくスペースを使用するかが重要になります。そんな時にL字デスクがオス…

pointow / 6107 view

Mac対応おすすめマウスを9つラインナップ!Macでのクリエイティブな作業にこだわり…

Macを快適に使うためには、その周辺機器であるマウス選びがとても重要になってきます。一口にマウスと言ってもそ…

Tokio_03 / 6502 view

AndroidからiPhoneへ変えたい人必見!ケースやアプリケーションソフトを使っ…

日本の携帯電話業界において、電子マネーというものはガラケーの時代から標準装備されるほど、必須の機能となってい…

gadgetman / 6367 view

関連するキーワード