■まずは「動画エディタ」へアクセス

上記のURLからアクセスできる

上記のURLからアクセスできる

まずは「動画エディタ」へアクセスを行います。

・YouTubeアカウントログイン
・右上の 「アップロード」ボタンをクリック
・「動画エディタ」の下の「編集」ボタンをクリック

すると今までアップロードした動画の一覧を見ることができます。編集したい動画を下部の四角の枠へドロップすると編集をスタートできるんです。

右側の動画一覧から編集したい動画を、下部に移動

右側の動画一覧から編集したい動画を、下部に移動

■動画の長さを変更する

サイドのバーで長さ調整

サイドのバーで長さ調整

動画の長さを変えるのは基本中の基本です。自撮りした動画は長編になっていることもあるので、余分な部分をカットしたいですよね。四角枠に入れた動画を見てみると、その枠の横側にバーが出現します。

時間を短くしたり、長くしたい時はこのバーをドラッグして動かすことで、変更が可能です。また分割して分けることもできます。

カットする: クリップの長さを短くするには、タイムラインに追加した動画の端にカーソルを移動し、動画の中央に向けてハンドルをドラッグします。

長くする: 動画の中央から外側に向けてハンドルをドラッグします。元の長さより長くすると、動画が繰り返されます。

分割する: クリップは複数に分割できます。動画の上にマウスのカーソルを置き、はさみのアイコンをクリックして分割マーカーを表示します。分割する位置までマーカーを移動してはさみのボタンをクリックすると、クリップが分割されます。

■クイック編集機能を使う

クイック編集機能を使ってみよう

クイック編集機能を使ってみよう

クイック編集機能は大きな動画画面の横に表示される項目です。他にもフィルタ・テキスト・音楽の3つがあるので後でご紹介します。クイック編集機能でできることは、

・自動修正
・輝度とコントラスト
・スローモーション
・回転
・移動とズーム
・動画のブレを軽減する

の6つです。クイック編集では編集者がよく使う項目を素早く使えるようにYouTubeが選んだ機能です。この6つでだいぶ動画が綺麗に編集できます。

回転: 動画が 90 度回転します。
効果: 動画加工ツールを使用して、動画に色の修正、ブレの軽減、フィルタの適用などの各種効果を加えます。
テキスト: クリップ上にオーバーレイとしてテキストを追加します。
スローモーション: 動画の再生速度を調整します。

■フィルタ・テキスト・音声

動画にフィルタをかけることもOK

動画にフィルタをかけることもOK

・フィルタ
動画の全体的な色味をセピアや白黒など、雰囲気を変えることができます。
・テキスト
動画の上に文字を重ねることが可能。太字や斜体が選べ、バナーの色も選べます。もしバナーを透明にしたかったら「バナーの不透明度」から調整してください。
・音声
動画の音に対して音量を変えたり、左右のバランスなどを編集できます。

■音楽の追加

わかりやすいアイコンマーク

わかりやすいアイコンマーク

動画に重ねるように音楽をつけることも可能です。編集をひとまず中止し「動画エディタ」画面に戻ります。右上の×印を押せば動画エディタ画面に戻ることができます。

そして動画再生画面の右側に表示されている「♪(音符)」マークを押しましょう。押すとYouTubeが用意しているジャンルの曲一覧が表示されます。

音楽のタイトルにカーソルを当て、+マークを押すか、四角い枠の「音声ファイルを追加」へドラッグすることで、動画に音楽を重ねることができます。

1. エディタの左上にある音符のボタンをクリックすると、使用が許可された曲を集めた YouTube のライブラリが表示されます。
2. アーティストやジャンルで検索するかフィルタリングして、トラックを閲覧します。
3. 気に入った曲が見つかったら、タイムラインにドラッグします。曲をドラッグして、1 つのプロジェクトに複数のトラックを追加することができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

長時間作業にオススメ!パソコンデスクに欲しいフットレスト

「長い時間のデスクワークを快適に過ごしたい」「何年もの間健康を維持しながら働くためには職場のデスク環境が大切…

mashroomcat / 2319 view

コンポジット?HDMI?用途に合わせてビデオケーブルを選べば綺麗な映像を楽しめる!

様々な種類のビデオケーブルが存在する現代。イマイチよく分からないという方のために、ビデオケーブルの種類の違い…

little flower / 2001 view

アクション?それとも恋愛もの?用途によってスピーカーを変えれば映画やゲームはもっと楽…

AV機器はやや地味な立ち位置ではありますがテレビや携帯端末に負けず劣らず進化を続けています。映画やゲームは用…

mashroomcat / 921 view

2017年格安スマホデビューにオススメの5商品はこれだ!

まだスマートフォンデビューしていない人にとって悩むのが「どれを選んだら良いのか」ですよね。今回は2017年に…

sunsun / 620 view

未来の照明!今使えるスマートLEDの特徴と注意点

LEDライトが省エネで節電なことは広く知られていますが、最近の照明はタイマーやスマートフォンと接続できたりと…

takataka / 437 view

ノマド必見!?ノマドワーカーが持っていると便利なスマートフォン・パソコンガジェット!…

最近、話題になるノマド。 特定のオフィスを持たず、カフェや休憩所などでIT機器を駆使して仕事をする人たちです…

gadgetman / 4655 view

初めて一眼レフ買ったら絶対必要なアイテム。

データを記録するもの、データを転送するもの、カメラを保護するもの、カメラをクリーニングするもの、の4点からア…

あいみん / 4321 view

スマホ操作のイライラを解消!タッチペンを使ってみよう。

スマホ・タブレットで便利なタッチペン4種をご紹介。

トヨピィ / 2593 view

条件を満たして不用品をお金に!AV機器を高く売るにはどうすればいい?

不用品が高く売れたら良いな、というのは誰もが思いますよね。では、高く売れるための条件を皆さんは知っていますか…

mayuripon / 730 view

快適にパソコンを使うには?電源ユニット総出力ワット数の最適値を学ぼう!

どんなに元気な人でも、ずっとフルパワーで頑張り続けたらすぐに疲れてしまいますね。そう、電源ユニットもそれと同…

papilio / 938 view

関連するキーワード