■まずは「動画エディタ」へアクセス

上記のURLからアクセスできる

上記のURLからアクセスできる

まずは「動画エディタ」へアクセスを行います。

・YouTubeアカウントログイン
・右上の 「アップロード」ボタンをクリック
・「動画エディタ」の下の「編集」ボタンをクリック

すると今までアップロードした動画の一覧を見ることができます。編集したい動画を下部の四角の枠へドロップすると編集をスタートできるんです。

右側の動画一覧から編集したい動画を、下部に移動

右側の動画一覧から編集したい動画を、下部に移動

■動画の長さを変更する

サイドのバーで長さ調整

サイドのバーで長さ調整

動画の長さを変えるのは基本中の基本です。自撮りした動画は長編になっていることもあるので、余分な部分をカットしたいですよね。四角枠に入れた動画を見てみると、その枠の横側にバーが出現します。

時間を短くしたり、長くしたい時はこのバーをドラッグして動かすことで、変更が可能です。また分割して分けることもできます。

カットする: クリップの長さを短くするには、タイムラインに追加した動画の端にカーソルを移動し、動画の中央に向けてハンドルをドラッグします。

長くする: 動画の中央から外側に向けてハンドルをドラッグします。元の長さより長くすると、動画が繰り返されます。

分割する: クリップは複数に分割できます。動画の上にマウスのカーソルを置き、はさみのアイコンをクリックして分割マーカーを表示します。分割する位置までマーカーを移動してはさみのボタンをクリックすると、クリップが分割されます。

■クイック編集機能を使う

クイック編集機能を使ってみよう

クイック編集機能を使ってみよう

クイック編集機能は大きな動画画面の横に表示される項目です。他にもフィルタ・テキスト・音楽の3つがあるので後でご紹介します。クイック編集機能でできることは、

・自動修正
・輝度とコントラスト
・スローモーション
・回転
・移動とズーム
・動画のブレを軽減する

の6つです。クイック編集では編集者がよく使う項目を素早く使えるようにYouTubeが選んだ機能です。この6つでだいぶ動画が綺麗に編集できます。

回転: 動画が 90 度回転します。
効果: 動画加工ツールを使用して、動画に色の修正、ブレの軽減、フィルタの適用などの各種効果を加えます。
テキスト: クリップ上にオーバーレイとしてテキストを追加します。
スローモーション: 動画の再生速度を調整します。

■フィルタ・テキスト・音声

動画にフィルタをかけることもOK

動画にフィルタをかけることもOK

・フィルタ
動画の全体的な色味をセピアや白黒など、雰囲気を変えることができます。
・テキスト
動画の上に文字を重ねることが可能。太字や斜体が選べ、バナーの色も選べます。もしバナーを透明にしたかったら「バナーの不透明度」から調整してください。
・音声
動画の音に対して音量を変えたり、左右のバランスなどを編集できます。

■音楽の追加

わかりやすいアイコンマーク

わかりやすいアイコンマーク

動画に重ねるように音楽をつけることも可能です。編集をひとまず中止し「動画エディタ」画面に戻ります。右上の×印を押せば動画エディタ画面に戻ることができます。

そして動画再生画面の右側に表示されている「♪(音符)」マークを押しましょう。押すとYouTubeが用意しているジャンルの曲一覧が表示されます。

音楽のタイトルにカーソルを当て、+マークを押すか、四角い枠の「音声ファイルを追加」へドラッグすることで、動画に音楽を重ねることができます。

1. エディタの左上にある音符のボタンをクリックすると、使用が許可された曲を集めた YouTube のライブラリが表示されます。
2. アーティストやジャンルで検索するかフィルタリングして、トラックを閲覧します。
3. 気に入った曲が見つかったら、タイムラインにドラッグします。曲をドラッグして、1 つのプロジェクトに複数のトラックを追加することができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

あなたの個人情報は大丈夫ですか?スキミング対策に使えるグッズをご紹介

平成27年10月からマイナンバーの通知、平成28年1月から実際の運用が開始されることになり、個人情報保護の重…

むみょう / 5064 view

押し入れから撮影フィルムがでてきた!その場で中身が確認できるフィルムスキャナ

大量に眠っている撮影フィルム。捨てきれずに悩んでいるなら、データ化してスッキリ保存しませんか?フィルムスキャ…

sunsun / 3902 view

夢のガジェット!「長さが測れる魔法のペン」InstruMMents 01

「InstruMMents 01」は、内蔵のセンサーにより、物体の寸法を正確に測定できるペン型デバイスです…

Tokio_03 / 5948 view

2018年開始予定!4K、8K実現でテレビはどう変わるの?

2018年開始予定の4K、8K放送実現でテレビはどう変わるのでしょうか。新しいテレビに買い替える前に自分に必…

takataka / 4443 view

Windowsノートパソコンの電源がつかない!入らない!困った時に試してほしい対処法

昨日までは正常に動いていたWindowsノートパソコン。突然電源が入らず困ってしまった経験ありませんか?今回…

mayuripon / 4613 view

スマートフォンで高音質を楽しむ!オススメスピーカーをご紹介

スマートフォンに入っている音楽をスピーカーで、更に高音質で楽しみたい方に、オススメのスピーカーをご紹介します…

mayuripon / 4233 view

お子様の運動会に大活躍!ビデオカメラの液晶モニターにフードをつけて大事な場面を逃さな…

ビデオカメラの活躍の場といえば、真っ先に思い浮かぶのがお子様の運動会の撮影ではないでしょうか。しかし、運動会…

little flower / 16103 view

コンポジット?HDMI?用途に合わせてビデオケーブルを選べば綺麗な映像を楽しめる!

様々な種類のビデオケーブルが存在する現代。イマイチよく分からないという方のために、ビデオケーブルの種類の違い…

little flower / 5789 view

業務用ビデオカメラ=高画質高性能じゃない?業務用ビデオカメラのメリットとデメリットと…

業務用ビデオカメラというと、一般的に、高機能であると思われています。その名の通り、仕事用として使われることの…

little flower / 10994 view

関連するキーワード