株式会社ミライセンスが発表

日本企業が開発

日本企業が開発

ゲームコントローラー「M-ORB」は株式会社ミライセンスが発表した体感フィードバック付きのアイテムです。株式会社ミライセンスは3D触力覚技術や体感ビジネスを強みとしています。本社を茨城に置く2014年に設立された新鋭企業。ファウンダー・最高技術顧問の中村則雄さんは3Dを1985年のつくば科学博覧会で意識したと言っているので、茨城に本社を構える理由も頷けます。

ミライセンスは、アメリカ・サンフランシスコにて開催されている、GDC(Game Developers Conference)2016にて、ミライセンス独自の特許技術である、3DHaptics Technologyをベースとした、
両手持ち型の体感フィードバック付きゲームコントローラ: 「M-ORB(仮称)」を発表しました。

「M-ORB」には特許技術を搭載

ワールドワイドで特許技術申請済み

ワールドワイドで特許技術申請済み

M-ORBには株式会社ミライセンスが特許も取得している「3次元触力覚技術(3DHaptics Technology)」を搭載し、今まで再現されていなかった感触を体感できるコントローラーの開発に成功しました。

M-ORBは、ミライセンスの特許技術である、振動などにより人に錯覚を起こさせることで触感・感触を生み出す:
3次元触力覚技術(3DHaptics Technology)をベースに開発されました。
(ワールドワイドで24件特許出願済:16件登録済)
※GDCでは、プロダクト試作品を展示しています。

再現できる感触とは?

ダンジョンの中の様子もリアルに伝わるかも

ダンジョンの中の様子もリアルに伝わるかも

M-ORBによって再現できる感触は下記の通りです。これによりシューティングゲームの銃を撃った時の衝撃や、アクションゲームの揺さぶられ感などを体感することが可能になるのです。ますます拡張現実・仮想現実の世界にリアリティを持たすことができます。

VR/ARに使えば、
・ものを持った感触、触れた感触、持ち上げるような感触
・ダンジョンの壁の衝突
・ジャンプなど様々な浮遊感
・固いもの、柔らかいものを押したときの手応え
・アクションRPGにおける剣での戦闘時の剣のぶつかる感触、切りつける感触
・カーレースにおける路面のデコボコ感、ざらざら感
など、まさにVR/ARの世界を体で感じることができます。

グリップする形状でより伝わる

株式会社ミライセンスはカーレース向けのコントローラーとして手持ち型の「4D Driving Bar(仮称)」を2015年にすでに発表しています。そこでもエンジンの振動や加速の体感を得ることができました。しかし今回はグリップ型のコントローラーにすることで、手のひら一面にゲームの感触がより伝わりやすくすることに成功したのです。

今回、ミライセンスは、新型アクチュエータと、新機構を研究開発することにより、グリップ型のようなものでも、リアルな体感を生み出すことに成功。
M-ORBはそれら新技術を搭載した、第1弾のコントローラーです。

ロボット操作にも応用できる技術

離れている感触も伝わる

離れている感触も伝わる

現段階ではゲーム用コントローラーに搭載している技術ですが、ロボットが触る感触をオペレーターに伝えることも可能です。これによりますます発展の場が広がる予感。

ゲームのみならず、ロボットの操作にも応用が期待されています。
 遠隔操作におけるロボットが触る感触を、オペレーターにリアルにフィードバックします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

布張りカバーを装着させた、今までになかったワイヤレスマウス Rapoo 3510 P…

Rapoo 3510 Plus ソフトファブリックカバーを採用した、業界初!布張り仕上げ 3ボタン薄型ワイヤ…

UniqCorp / 26610 view

安定のハブサン「X4 HD」など!初心者が扱いやすいドローンのオススメ3選

今やドローン市場はとても賑わっており、飛行させてみたい!という初心者も増えています。今回は初心者でも扱いやす…

sunsun / 3489 view

音声チャットといえばヘッドセットだけど…電話が好きなあなたには、ハンドセットもおすす…

音声チャットをする時はヘッドセットを使うことが多いですが、ハンドセットなら電話で話しているような気分が味わえ…

papilio / 3422 view

両手が使えなくても楽々!iPhone6sを支えるiPhoneスタンドで快適暮らしを実…

家にいる時や出先など、両手を使わずにiPhone6sで動画など楽しめたらもっと快適に過ごせますよね。今回はi…

mayuripon / 4823 view

どこでも会議が開ける!プロジェクタースクリーンは持ち運べる時代に!

さまざまな場所でプレゼンを行う方におすすめしたいのが、持ち運び可能なモバイルスクリーンです。収納でき、組み立…

bontaku / 2194 view

AMAZON Dash Buttonのすごさと注意すべきこと

Amazonの新サービス「AMAZON Dash Button」。通販からさらに進化した“買い物サービス”が…

sunsun / 1836 view

ひっそりとPCの横っちょで輝きを放つ… 見た目にも楽しい、遊び心満載のUSBメモリた…

USBメモリにも個性的で面白いデザインのものがたくさんある! アクセサリーとして、あまり目立たないこのスト…

kojihei / 3310 view

透明ドア冷蔵庫で想像を絶する未来の冷蔵庫が開発されている

今まででは無かった、中身が透けて見える冷蔵庫が開発されています。どのような商品であるのかについて、詳しく解説…

pointow / 13038 view

カメラのアクセサリシュー使ってますか?カメラの世界がグンと広がる使い方とは?

カメラのパーツの中ではあまり目立たないのアクセサリーシュー。でも、外付けアクセサリを使うなら、アクセサリーシ…

papilio / 15879 view

オシャレなハンドストラップ・グリップベルトで、カメラをもっと使いやすくしてみませんか…

携帯のストラップ感覚で、カメラ用ハンドストラップ・グリップベルトで遊んじゃおう!カメラの落下も防げて一石二鳥…

papilio / 3551 view

関連するキーワード