ApplePay(アップルペイ)とは一体何?

待ち遠しい!

待ち遠しい!

ApplePay(アップルペイ)とはどんなサービスなのかについて紹介すると、お手持ちのクレジットカードやプリペイドカードの情報をiPhoneに取り込み、実店舗での決済時にその情報を読み取って決済するというものです。Androidスマホで一般的なおサイフケータイと似たサービスと考えていただければ良いでしょう。主要なクレジットカード会社を全て登録することができるのが特徴です。技術的な面では、FeliCa技術を採用しています。FeliCaと言えばSuicaも同じ技術を採用していますので、Suicaで決済できる場所であればApplePayも使用できる事になります。ApplePay自体は、海外では2015年から利用されていましたが、日本ではiPhone7シリーズより機能として実装され、10月下旬からサービスが開始されました。

注意点①:手軽すぎるだけに使い過ぎに要注意!

Touch IDをタップするだけ!

Touch IDをタップするだけ!

ApplePayは、ネットショップでの決済も可能となっています。その方法は非常に簡単で、ApplePayに対応しているネットショップでの決済時、決済方法としてApplePayを選択します。その後にTouch IDをタップするだけで決済が完了します!毎回、クレジットカードの情報を入力する必要がなく、手軽に決済できるのが魅力です。対応しているショップは、じゃらんや日本交通の旅行・交通系会社からTOHOシネマズや出前館など多種多様なショップが参入しています。今後も続々と増加する予定となっています!

ApplePayは確かに便利ですが、その反面ついつい無意識に使ってしまうというデメリットもあります。あくまでもクレジットカードでの決済を行っているだけですので、クレジットカード同様に使いすぎには注意してください。しっかりと利用履歴を把握しておき、キャパシティをオーバーしない管理をして利用することをおすすめします。

注意点②:クレジットカードと同様のセキュリティを心がけるべき!

指紋認証はあるけど・・・

指紋認証はあるけど・・・

ApplePayは、iPhoneがクレジットカードそのものとなると言っても過言ではありません。今まではカードを持ち歩いて決済だったものが、iPhoneさえ持っていれば決済できるのですが、一方でiPhoneを紛失するとカードを紛失した状態と同じ危険な状態となるのです!iPhoneには指紋認証機能がありますが、絶対的に安全かと言われればNoと言わざるを得ません。よって、まずは紛失しないように肌身離さずiPhoneを持ち歩くようにして下さい。

仮に紛失してしまった場合には、まず行うべきはApplePayをロックする事から始めて下さい。iPhoneでは、find iphoneという機能があり、紛失した場合でもリモートでiPhoneを紛失モードにすることで、ロックをかけることができます。また、ApplePayだけでなくクレジットカード会社にも念のため連絡して、利用停止を申請して下さい。これで、不正利用から実を守ることができます。まずは最優先で、ApplePayのロックをすることは忘れないでくださいね。

注意点③:今まで以上にiPhoneのバッテリーに注意を払う!

Suica代わりに使えるのは便利だけど・・・

Suica代わりに使えるのは便利だけど・・・

ApplePay機能を有効にすると、微々たるものですが消費電力がアップします。iPhone7になって更にバッテリー性能がアップしていますが、消費スピードが早くなる点は理解しておきましょう。また、根本的にiPhoneのバッテリー切れで電源がオフになると、ApplePayが利用できません。すべての決済をApplePayに頼ると、何も購入できないという事態に陥ります。よって、常にバッテリーの残量はチェックしておく必要がありますし、モバイルバッテリーを持ち歩くことをおすすめします。

バッテリー切れのケースで最も注意したいのが、電車です。Suicaとして改札を通り電車に乗っている時にバッテリー切れを起こすと、改札から出ることができません。その場合、利用区間の運賃を即刻現金払いする必要があります。よって、電車に乗る直前はとにかくバッテリーの残量をチェックしておき、仮に切れそうな場合は現金で切符を買って電車に乗ったほうが無難です。

それでも便利なApplePay!

いかがでしたでしょうか?セキュリティ面や過剰利用などの問題点ははらんでいることがご理解いただけたかと思います。また、ICOCAやKitacaには未対応なので、現時点ではどこでも利用できるものではありません。ただ、ApplePayはそれ以上に便利で魅力的なサービスとなっています。是非メリットとデメリットをしっかり把握して、お得に利用してください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

やっぱりおしゃれ!月額ストリーミングAppleMusicはこうやって楽しもう

昨年7月にサービスが開始されたばかりのAppleMusic。今更定額の音楽配信サービスなんてもう新しくない!…

mashroomcat / 529 view

iPhone7の3D Touchだけが使える便利機能とは

iPhone7と7 Plusが発売されiPhone市場が盛り上がっています。搭載されているiOS10により新…

sunsun / 552 view

安いだけじゃない?メーカーが工夫を凝らす格安スマホのメリットとは

格安スマホは料金が安いだけがメリットだと思っていませんか?料金が安いのは最大のメリットですが、それ以外にもメ…

takataka / 363 view

お風呂でだってスマートフォンで音楽を楽しみたい!使用場所を選ばないスマホスピーカーた…

スマホのおかげで、いつでもどこでも音楽をたのしめるようになりました。欲張りな人はお風呂だってスマホからの音楽…

cocotan / 1209 view

強度抜群!おすすめのワイアレスBluetoothイヤホン・ヘッドセット4選

軽い簡単!最新のBluetooth(ブルートゥース)ワイアレスイヤホンに驚いた。これからシンプルなものおしゃ…

fdsgtrem / 2129 view

お風呂の中でも音楽を楽しみたいあなたにオススメのスピーカー・ベスト3!

お風呂の中でも音楽を楽しみたい!そんなあなたにオススメの防水スピーカー・ベスト3をご紹介いたします!

yumei0193 / 1110 view

作業効率アップの裏技!iPadをMacのデュアルモニターとして使ってみよう

仕事の効率化を図る上で、パソコンのデュアルモニター化は必須となっています。実は、iPadをMacのデュアルモ…

pointow / 1190 view

注目の音楽配信サービス「Spotify」の始め方

音楽を聴く手段は、一昔前まではCDが一般的でしたが、今ではストリーミング配信が当たり前になりました。数多くの…

pointow / 313 view

キッチンに、お風呂に、寝室に!iPhoneで使うBluetoothワイヤレススピーカ…

コードいらずでiPhoneと簡単に接続できるワイヤレススピーカー3種類を、お部屋に合わせてご紹介します。おう…

shanti604 / 1357 view

発売は2016年9月?Apple Watch2の機能に関するうわさのまとめ

発表されて1年を経過したAppleWatchですが、その機能やデザインはまだまだ納得していないユーザーが多い…

takataka / 2194 view

関連するキーワード