モニターアームのねじ規格はVESA(ベサ)という名称

世界標準になっている

世界標準になっている

ディスプレイを好きな高さに固定できるモニターアーム。それにより作業効率も上がる便利なアイテムです。そのモニターを取り付ける時にはネジで固定するのですが、規格がある事をご存知でしたか?

一般的にVESA(ベサ)規格と呼ばれており、モニターの背面を見ると取り付け部分があるのがわかります。またモニターアームもVESA規格を元にネジ穴を設定しているのです。Video Electoronics Standard Associationという団体がディスプレイの規格を標準化するために定めたものです。

ディスプレイの取扱説明書などにVESA75、VESA100などと記載されていればVESA規格に沿って作成されたディスプレイだということがわかります。

Video Electronics Standards Association(ビデオ エレクトロニクス スタンダーズ アソシエーション、通常は“VESA”と略し、日本語読みは“ベサ”)は、パソコンやワークステーション等のビデオ周辺機器に関する業界標準化団体である。

ディスプレイサイズ:12〜22.9インチ

小型のディスプレイに対応

小型のディスプレイに対応

ディプレイの大きさによって耐久性も変わってきますので、VESA規格も変動します。ディスプレイが12〜22.9インチの場合はVESA75またはVESA100が該当します。

VESA75
・ネジとネジの間隔が75mmです
・ディスプレイの重量は8kgまで耐えられます
・ネジの深さM4×10
・穴径は5Øになります
・ネジ穴数は一般的に4つ

VESA100
・ネジとネジの間隔が100mmです
・ディスプレイの重量は14kgまで耐えられます
・ネジの深さM4×10
・穴径は5Øになります
・ネジ穴数は一般的に4つ

ディスプレイサイズ:23〜30.9インチ

中型のディスプレイに対応

中型のディスプレイに対応

ディスプレイの大きさが23〜30.9インチの場合はVESA100に該当します。直線上で3箇所ネジ固定する場合がありますが、一番外側同士のネジの間隔が100mmになります。

VESA100
・ネジとネジの間隔が100mmです
・ディスプレイの重量は23.7kgまで耐えられます
・ネジの深さM4×10
・穴径は5Øになります
・ネジ穴数は一般的に6つ

ディスプレイサイズ:31〜90インチ

大型のディスプレイに対応

大型のディスプレイに対応

ディスプレイの大きさが31〜90インチならVESA規格は200に該当します。

VESA200
・ネジとネジの間隔が200mmです
・ディスプレイの重量は114kgまで耐えられます
・ネジの深さM6×10(またはM8×15)
・穴径は6Øまたは8Øになります
・ネジ穴数はディスプレイサイズにより異なる

VESA100mm用の変換プレートもある

VESA 100×100mm 変換アダプター

VESA 100×100mm 変換アダプター

ほとんどのモニターアームのVESA規格はVESA75になります。そのため手持ちのモニターがVESA100の場合は変換器具を使用する必要があるのです。

VESA100用の変換プレートをまずはモニターアームに装着して、その後にディスプレイに取り付けます。付属品として同梱していることが多いアイテムですが、中には対応していないモニターアームもあるので、その場合別途購入する必要があります。

また固定するネジはホームセンターなどで購入できます。

ディスプレイのVESA規格を確認してからモニターアームを購入する

ディスプレイのVESA規格を最初に確認

ディスプレイのVESA規格を最初に確認

今回はモニターアームのネジ規格であるVESA規格についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

ディスプレイを標準化するために定められた規格で、世界共通で浸透している規格です。ディスプレイサイズによって規格も異なりそれに合わせたネジ穴になっています。ほとんどのモニターアームがVESA75になっているのでディプレイによっては変換プレートが必要な場合もあります。

手持ちのディプレイの大きさやVESA規格を確認してからモニターアームは選んだ方が無難ですね。お読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

暑い夏を乗り切ろう!手元用、外出時用のミニ扇風機3選。

小型の扇風機やサーキュレーターがあれば、クーラー・エアコンへの頼り過ぎを防げます。対策グッズ3つをご紹介。

むみょう / 2065 view

簡単に手に入る!モニターアームのずり落ち対策グッズ

デスクのスペースも増え角度調整も楽になるモニターアームは便利ですが、ひとつ難点を挙げるなら「ずり落ちる事」で…

sunsun / 1608 view

秋の夜長には、夜中でも音を気にせず思う存分パソコンを操作したい!サイレント(静音)タ…

夜中家族が寝静まった寝室でうるさくできない!そんな貴方はマウス・キーボードを静音タイプに変えてみてはいかが?

むみょう / 3432 view

Apple系OS VS Android系OS!!スマートデバイスのOSを徹底比較!!

スマートフォンやスマートテレビをはじめとするスマートデバイスといえば、AppleのiPhoneとGoogle…

mayuripon / 2522 view

業務用ビデオカメラ=高画質高性能じゃない?業務用ビデオカメラのメリットとデメリットと…

業務用ビデオカメラというと、一般的に、高機能であると思われています。その名の通り、仕事用として使われることの…

little flower / 5466 view

ネット通販好きにオススメの不在時に便利な宅配ボックス5選

ネット通販で買い物をすることが多い人は、宅配ボックスを設置すると不在などで荷物の受け取りを心配する必要が少な…

kira / 3289 view

強度?デザイン?自分にあったモニターアームの選び方

ディスプレイを好みの位置に設置することができるモニターアーム。でもどうやって選んだらあ良いのでしょうか?今回…

sunsun / 3332 view

ペン型?スタンド式?スキャナーを選ぶ時はここをチェックしよう

スキャナーと一言でくくっても形状や機能など種類はさまざまです。どのスキャナーを選べば後悔しないのか・・・。今…

sunsun / 1856 view

コスパ重視!今売れてる人気のスキャナーを徹底解剖

IT技術が進化し続け便利な機器が増える中「ただ情報を読み取って保存する」機能のスキャナーが根強い人気を誇って…

mashroomcat / 1421 view

覚えておきたい!!スマートフォンのカメラで綺麗に写真を撮るコツ!!

携帯電話にカメラ機能がついてからというもの、携帯電話やスマートフォンで写真を撮る人の数はどんどん増えてきてい…

ガジェットム / 3858 view

関連するキーワード