負担を軽くする姿勢を確認

間違った姿勢は肩こり、腰痛の原因に

間違った姿勢は肩こり、腰痛の原因に

30センチに満たないような近さで長時間ディスプレイを見つめていると、目が疲れて当然だ。もし、手元にA4の紙があれば、この記事が表示されている画面と自分の間に紙の長辺をあててみて、十分に収まるだけの余裕があるかチェックしよう。A4の長辺はほぼ30センチ(297ミリ)なので、これよりも近い距離で見ていればアウト、1.5倍程度の距離があればひとまずセーフだ。

デュアルモニターだけではなくディスプレイを見るときに体に負担をかけない方向というものがあります。ディスプレイとの距離をとって、背筋を伸ばしたときにディスプレイの高さが正面か少し下方向になるように置くと目や体が楽になります。

ディスプレイの高さが目線よりも上になってしまうと、目を見開いて見てしまい眼球の乾燥や筋肉を緊張させてしまい、疲労感が増します。キーボードとディスプレイを分けて上下の位置で使用するときは、ディスプレイ自体の高さを上げないように気をつけましょう。

ディスプレイの上下の角度調整

目線に合わせてディスプレイを動かす

目線に合わせてディスプレイを動かす

目線が下向きになったときなど表示内容をよく見るためには、ディスプレイの上下の角度の調整が必要です。デスクトップだと上下に少し角度調整できるアイテムが多いですので、目線に合うように調整しましょう。

画面の角度や高さを調整する機能が不十分なディスプレイだと、画面の位置に合わせてユーザー側が姿勢を変えることになり、正しい姿勢で作業できないこともある。上下に首を振るチルト機能、高さの調整機能などに優れたディスプレイを選びたい。

デュアルモニターの角度

ディスプレイをへの字型

ディスプレイをへの字型

2台のディスプレイをただ横並びにするだけでは、ディスプレイの幅が広がり視覚の疲労を増やします。解決方法はディスプレイ同士を内側に向かい合わせにするように設置する「への字型」です。そうすることで真ん中に視線が寄っているときも、ディスプレイが自然と視界に入ってくる範囲が広がります。どれくらいが良いかは個人差があるので少しずつ調整して作業してみましょう。

左右のディスプレイの角度を少し調整して「へ」の字のように設置することで解決します。

微妙な角度ですが、これが私の環境では最もよい感じの角度になります。
モニターアームの使用もオススメ

モニターアームの使用もオススメ

回転できる椅子にしてさらに快適に

さらに目線の可動域を広げる

さらに目線の可動域を広げる

ディスプレイと体の距離・目線の高さ・角度が決まったらほぼ適切な姿勢になっています。もう一点ポイントを挙げるなら座る椅子を回転機能のあるタイプにすることです。それによりさらにデュアルモニターを楽に見ることができます。

わざわざ体を動かさなくても椅子自体が動いてくれるので作業効率も上がります。

ポイントは回転するイスを用意することと、イスを中心にバランスよく設置すれば、楽に両方の画面を見ることができます。

個々のディスプレイと目の距離もいい感じになります。イスを少し回して動かすだけで、画面が正面になります。

自分に合わせた距離・高さ・角度を決める

少しずつ調整してみよう

少しずつ調整してみよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

電源ユニットの各部の働きを知ろう!働きがわかれば不慮の事態にも対処できる!

パソコンを動かすために必要不可欠な電源ユニット。しかし、意外と各部品の働きや仕組みについて知らないかもしれま…

little flower / 5736 view

スマホの電源が落ちる原因は?仕組みが分かれば簡単解決!

スマホの電源が突然切れる。回数も多くなった。なぜそうなってしまうのでしょう?原因が分かればすぐに直せるんです…

mayuripon / 27732 view

コスパ重視!今売れてる人気のスキャナーを徹底解剖

IT技術が進化し続け便利な機器が増える中「ただ情報を読み取って保存する」機能のスキャナーが根強い人気を誇って…

mashroomcat / 2353 view

自作パソコン初心者向け!電源とコネクタの接続方式”プラグイン式”と“直出し式”の違い…

パソコン自作を始めたい方で、躓く部分の1つとして、電源ユニットのコネクタの種類ではないでしょうか?電源のコネ…

little flower / 8739 view

Androidスマホの替え時を徹底解説!寿命を感じるサイン5つ

Android端末の買い替え時に迷ったら、寿命を感じるサインが出ていないかどうかチェックしてみましょう。チェ…

papilio / 172911 view

震災時に通信キャリアが提供する無料サービスとは

自分が震災に見舞われた時、携帯電話は安否確認や外部の情報を得るために重宝するデバイスです。今回は震災時に通信…

sunsun / 2470 view

長時間作業にオススメ!パソコンデスクに欲しいフットレスト

「長い時間のデスクワークを快適に過ごしたい」「何年もの間健康を維持しながら働くためには職場のデスク環境が大切…

mashroomcat / 11814 view

パソコンの温度管理できてますか?故障の原因となるパソコンのCPU温度は〇〇でしっかり…

PCの中で重要な役割と果たすCPU。皆さんはしっかりと温度管理ができていますか?熱暴走を起こして異常をきたし…

mayuripon / 16033 view

高音質で便利なBluetooth片耳イヤホン5選

ハイレゾがもてはやされている昨今、イヤホンもそれに呼応したものが続々登場しています。その中で、昔ながらの片耳…

pointow / 39151 view

知ってる?モニターアームのねじ規格について

モニターアームを購入して効率化を図ろう!と思っているあなた。購入前にまずはモニターアームのネジ規格を知ってお…

sunsun / 30767 view