雑誌や本がこんなに簡単に電子化!?富士通のScanSnap SV600

簡単なのに多彩なスタンドスキャナー!

簡単なのに多彩なスタンドスキャナー!

VERYなどの女性ファッション雑誌、POPEYEなどの人気男性雑誌、「あ、このインテリアいいかも」なんて思ったインテリア雑誌、好みのページをそのままデータで保存しておきたい時ってありますよね。そんな時富士通のScanSnap SV600なら、気に入ったページを切ったりすることなく、最大A4サイズまで読み取って保存ができるんです。


ScanSnap SV600の凄いところは、お子様などが描いたクレヨンや絵の具の絵を、紙面に触れずに読み取れること!大切な1枚を汚すことなく、データで保存できるのはうれしい機能ですよね。ビジネスマンには「マルチクロップ機能」がおすすめ。

名刺・複数枚を自動的に切り出し電源onから約3秒という早さで読み取ってくれるんです。重たい名刺をいちいち持ち歩かなくても、データで取り込んでおけば24時間いつでもどこでもチェック可能です!

付属品リスト!

付属品リスト!

ヘッドが凄い!

ヘッドが凄い!

また、スタンドヘッド部分には、高被写界深度レンズ、ライン型CCDセンサー、高指向性LED光源を組み合わせた「VIテクノロジー」が搭載されています。離れた位置から原稿を読み取っても画質のムラや均一で読みやすいイメージデータが作成できるのです!

段ボールの大きさはこれくらい!

段ボールの大きさはこれくらい!

KING JIM スタンドスキャナ「デスクショット」 ホワイト

めちゃくちゃスタイリッシュなスタンドスキャナー

めちゃくちゃスタイリッシュなスタンドスキャナー

見た瞬間「一体どこで原稿を読み取るの?」と思ってしまう程スタイリッシュなフォルムなのがKING JIMのスタンドスキャナ「デスクショット」。とにかく長細いこちらのスキャナーはデスクに放置していても場所を取りません。

しかも驚くことにスキャンまでの準備は、専用ソフトを立ち上げて撮影ボタンを押すだけ!という早さ&簡単さです。となりにパソコンを置いておけば、その場でスキャンした内容を確認できちゃいます。

撮影モードは3つの中から選択可能、ドキュメントモードではシンプルな書類のデータ化に、マーカーモードは新聞など一部分だけ蛍光ペンで囲った場所だけをデータ化することができます、最後の補正なしモードでは、プレビュー画面に映った対象をそのまま修正することなく撮影したい場合に最適です。ちょうど3つの選択肢が一番使いやすい数ではないでしょうか。

段ボール箱と付属品!

段ボール箱と付属品!

書籍のスキャンならサンワダイレクト400-CMS011

読み取りヘッドがシャープでかっこいい!

読み取りヘッドがシャープでかっこいい!

販売開始から愛用者の方がなんと1000人を超えたのがサンワダイレクトのスタンドスキャナー400-CMS011です。伝票・名刺などの不定形物から、年鑑などの分厚い本まで、スキャンデータとして保存することが可能です。

通常、厚みのある本や立体的なものは、フラットスキャナーやシートフィード型だとうまく読み込むことができません。しかし、スタンド型ならデジカメで撮影するよりも簡単かつ綺麗にデーター化が可能なんです!撮影前にモニター画面で「どんなデータができあがるのか」確認しながら作業できるので、歪んだり「想像と違う」なんてことはありません。

ズーム機能もあるので、小さい字が読めない書籍などを大きくして保存することも可能です。さらにWMVやAVIで動画の保存もできるんです。

名刺にも便利!

名刺にも便利!

スタンドのヘッド部分は折りたたむとこれだけコンパクトなサイズになります。年末などに職場の予算が余っているなら上司に「スタンドスキャナー買いませんか?」なんて提案するのも悪くないかもしれません!

スキャナーがあなたのビジネスシーンを変えるかも

スキャナーがあなたのビジネスシーンを変えるかも

社内のプレゼンの質を上げてしまうかもしれないスタンドスキャナー!

パワーポイントで社内のプレゼン資料を作る時、いちいち1文字づつインプットするのって結構手間になりますよね。大事なのは時間をかけて一生懸命に作ることではなく、わかりやすくいい資料を用意すること!

だったらスタンドスキャナーってかなり優秀なサブアイテムになると思いませんか?トレンド情報や過去の参考になることは、Webに掲載されていることだけではありません。是非参考にしてみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

充電器もケーブル不要!Qi(チー)規格のワイヤレスチャージャーに変えたらこんなに快適…

Qi(チー)規格のワイヤレスチャージャーをご存知ですか?ケーブルに接続しなくてもスマホが充電できてしまうんで…

sunsun / 1877 view

Bluetooth搭載コーヒーメーカー&ミル

現代は自宅やオフィスで本格派コーヒーを楽しむ時代です。今回はBluetooth搭載で手軽になった、コーヒーメ…

sunsun / 479 view

ノマド必須のMacBook+iPad取り付け金具が超絶便利!

ノマド御用達のiPad取り付け金具をご紹介。たまたま新聞で見てて便利だと思ったので取り上げました

ガジェットメディア編集部 / 1270 view

「ラグジュアリー・モバイル」Spectre 13はSSDも含めすべてがハイスペック

「ラグジュアリー・モバイル」Spectre 13はSSDも含めすべてがハイスペック

ガジェットメディア編集部 / 620 view

VR対応パソコンの認証VR Ready(VRレディ)とは?

VR元年から年が明け、2017年にはVR対応のデバイスが続々と発表されています。しかし、VRを正しく体感する…

sunsun / 97 view

2016年の主流4Kビデオカメラ!買うならソニー?パナソニック?

テレビの世界は日進月歩の進化を遂げていますよね。その中で、最新のトレンドとなっているのが4Kです。それに対応…

pointow / 2581 view

最近流行りのSFX電源!!売れ筋からSFX電源の特徴と用途を知ろう。

ATやATX、SFXなどなど電源にも様々種類があります。その中でも最近SFX電源が流行に乗っています。なぜS…

little flower / 2765 view

コンパクトなのに、驚きの音量・音質!Boseが提案する最先端Bluetoothスピー…

忘年会やクリスマスといった様々なイベントを控えているこの時期。 友人宅などで、パーティーをするなんている方も…

kojihei / 845 view

対応デバイスは?重さはどう?初心者向けVRヘッドセットの選び方

VRが一般家庭でも楽しめるような時代、VRヘッドセットも新商品が続々と発売されています。VRヘッドセットを購…

sunsun / 118 view

HDDはもう古い?これからはSSDの時代!乗り遅れないためのSSDのメリット・デメリ…

皆さんSSDって知ってますか?以前はHDDが主流でしたが、今少しずつSSDに注目が集まっているんです!今回は…

mayuripon / 3088 view