モバイルバッテリー!充電回数の目安は500回

 Lumsing モバイルバッテリー 大容量 薄型 8000mAh 2ポート 急速充電

Lumsing モバイルバッテリー 大容量 薄型 8000mAh 2ポート 急速充電

モバイルバッテリーの寿命はどうやって減っていくのか?皆さんが想像する通り、充電を繰り返すことで蓄えられる容量が徐々に減っていく仕組みになっています。充電回数の目安はどれくらいかというと、最新・売れ筋のものなら通常500回が一応の目安。

最近ではソニー製のモバイルバッテリーやパナソニック日本製だと、1000回から2500回!と、とてつもなく使えるものも出てきているので、購入する際は是非充電回数もコスパチェックの一つに加えてみて下さい。

500回まで使ってみると、501回目で使えなくなるの!?ということではなく、上限を超えてもしばらく使い続けられるものがほとんどです。

継ぎ足し充電がモバイルバッテリー延命のコツ!

AppleWatch用モバイルバッテリー

AppleWatch用モバイルバッテリー

モバイルバッテリーの充電回数のリミットが約500回とするならば、一度にたくさんの量を充電することが、ひとつ延命の目安になります。その理由は少ない量を何度も補充してしまうとすぐに500回に到達してしまうのから。

しかし、0%まで使い切ってしまったり、100%を超えているのに充電しっぱなしの状態にするのは注意が必要なんです。

リチウムイオン充電池の特性上、過放電(電池が空の状態で放置すること)と満充電状態(充電器に繋ぎっぱなし)は劣化を早めてしまう性質をもっているのです。

だから使い切ってからの充電より、継ぎ足し充電の方が寿命が延びるんですよ。

最も気を付けないといけないのがモバイルバッテリーの過放電と過充電

なぜ過放電と過充電は劣化が早いのか、もう少し詳しく説明して行きます!
過放電とは何かというと、バッテリー残量を0の最後まで使い切ってしまうこと。
そしてそのまま放置してしまうことです。

一見何の問題もなさそうな行為ですよね。バッテリー残量が0なんて、その間モバイルバッテリーは休息できているようにも見えてしまいます。
しかし、この行為はセルの内部抵抗を増大させ、電池に想像以上に負担をかけてしまっていたんです。

そしてもう一つの問題の過充電。これは頻繁にやってしまっている人が多いのではないでしょうか。「夜寝る前に充電を開始してそのまま放置。朝になると100%を超えていた・・・。」なんて状況何度もありますよね。

満充電になった後、あまったエネルギーはどんどん放電され、99%になればまた充電が開始されます。つまり、何度も何度も充電が繰り返れ、ビジー状態がループする状況が作られ、どんどん劣化してしまうんです。

充電中の発熱もモバイルバッテリーの寿命に関係あるの!?

Apelpi Luxe のモバイルバッテリー

Apelpi Luxe のモバイルバッテリー

スマホとチップセットの両方が発熱してしまうと、バッテリーが劣化する問題が発生します。充電を開始してから、ただそのまま放置することって多いですよね。この時、運が悪いとコネクト部分が発熱してしまい、異音が聞こえた!なんてケースが少なくないんです。この問題が多く発生するのは主に価格の安い品質のあまりよくないモバイルバッテリーです。

ここ最近では「飛行機の中で爆発を起こした!?」なんてとんでもない事件を起こした海外の製品もあるほど。原因とみられるのが、大きな電流をモバイルバッテリーが適切に扱えないこと。異音は「コイル鳴き」という現象で、キーンという高周波音やジーという不快な音が特徴です。もしこれらの音が聞こえたら、即充電をストップして下さい。

モバイルバッテリーは1年で性能は約半分になるのが目安!

厚みわずか9ミリ!容量6000mAhのモバイルバッテリー

厚みわずか9ミリ!容量6000mAhのモバイルバッテリー

充電の回数を減らした方が延命できると分かっていても、そこはモバイルバッテリーの1番の仕事場、充電しないわけにはいかないんですよね。まずはインプット口で自分自身を充電、その後アウトプットでスマホに充電していきます。

充電池の特性上、この放充電を繰り返していくと、必ず満充電時の性能は低下していきます。もちろん1週間後に急にモバイルバッテリーが劣化するということではありませんが、毎日1回充電を行った場合、約1年で、最初の頃の性能よりも半分の機能になるのが目安と覚えておいて下さい。

ROLLDOCK モバイルバッテリー

ROLLDOCK モバイルバッテリー

自分の使い方からモバイルバッテリーの寿命を判断しておこう!

こうして比べてみると、モバイルバッテリー自体の仕様も大切ですが、購入してからの使い方によって寿命はかなり左右されることがわかりました。

せっかく買ったものですから、できるだけ長く使い続けたいものですよね。注意事項を守っていけば、約1年も差がでることも。是非長く使える方法を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

パソコンのメモリを増設する時やるべき5つのこと

パソコンのメモリを増やすなら、メモリを増やす前にしっかりと確認しておきましょう! 今回は、パソコンのメモリを…

mayuripon / 4249 view

ポイントはズームレバー?ビデオカメラを正しく持って綺麗に撮る方法は?

動画を上手に撮影するためには、まず“持ち方”を正すことが基本。ビデオカメラの正しい持ち方をマスターして、綺麗…

little flower / 4830 view

フロア・床置き式プロジェクタースクリーンがあれば、賃貸住宅などでも本格的なホームシア…

ある程度のスペースさえあれば、大がかりな取り付け工事なしでどこにでもセッティングできるのがいいところ。

papilio / 3266 view

暑い夏を乗り切ろう!手元用、外出時用のミニ扇風機3選。

小型の扇風機やサーキュレーターがあれば、クーラー・エアコンへの頼り過ぎを防げます。対策グッズ3つをご紹介。

むみょう / 3857 view

【PR】フリーソフトで愛用のパソコンを保護(バックアップ)してみよう!

完全無料のデータバックアップソフト EaseUS Todo Backup Freeを使ってバックを方法を解説…

ガジェットメディア編集部 / 3209 view

震災時に通信キャリアが提供する無料サービスとは

自分が震災に見舞われた時、携帯電話は安否確認や外部の情報を得るために重宝するデバイスです。今回は震災時に通信…

sunsun / 2973 view

寒い季節のパソコン作業に必須の製品を集めました。あったかグッズいろいろ5選。

これから本格的な寒いシーズンが訪れます。今のうちにあったかグッズを再チェックしましょう!

むみょう / 7082 view

スポーツの秋!!ランナー向け、快適なランニングを手助けするイヤホン・ガジェット・スマ…

スポーツの秋です! 涼しくなり運動するなら快適な季節になりました。ランニングやジョギングなどで、紅葉など季節…

gadgetman / 3880 view

どれくらい必要?スマホの容量はこうやって選ぶ!

スマホの容量は何を基準に選べばいいの?という方に、スマホ容量の選び方をご紹介します!

mayuripon / 35788 view