まずは取り付けたい機器のネジ穴を確認

ディスプレイの重量で規格が変わる

ディスプレイの重量で規格が変わる

モニターアーム選び方を見る前に、取り付ける予定のモニターの背面のネジ穴を確認します。これがないとモニターアームを設置することができません。

そのネジ穴の規格となっているのが「VESA規格」。ほとんどのモニターアームがVESA規格の幅で製作されており、VESA75は75mmの間隔・VESA100は100mm間隔のネジ穴になります。どちらのVESA規格に対応しているモニターアームがほとんどですが、一部では未対応のアイテムがあり、変換器具が必要になります。

モニターアームの種類を把握しよう

モニターアームと一言で言っても何種類もあるので、どんなデザインがあるのかを覚えておきましょう。また2軸・3軸・4軸などの量によって可動域が異なるます。それにより動きに幅が広がるので、可動タイプを選んだら軸にも注目してみましょう。

水平可動タイプ

高さを調整できる

高さを調整できる

高さを固定するタイプのモニターアームです。モニターを少しだけ左右に動かすこともできますが、主にモニターの高さが常に一定で使用する人に向いています。中にはモニターを180℃回転させることもできるアイテムがあります。

サブモニタの設置やモニタを複数台設置する場合、また受付など対面の人に確認してもらう用途にも最適です。

垂直可動タイプ

垂直方向にだけ移動

垂直方向にだけ移動

垂直方向に移動できるのがこのタイプです。アームの範囲内であれば垂直に高さを調整することも可能です。上下の移動をあまり必要としない人にオススメのタイプです。

水平垂直可動タイプ

比較的自由に移動させることが可能

比較的自由に移動させることが可能

モニターを縦・横・斜めなど比較的自由に移動させることができるタイプです。手前でしっかりと画面確認・奥行きを作ってスペース確保・画面の上下がこれ一つで行えます。

縦・横・斜めと位置調整が自在な高性能モデルです。
ガス圧タイプは動きもスムーズなのでおすすめです。

壁面取り付けタイプ

デスクがない場所でも使用できる

デスクがない場所でも使用できる

壁面取り付け式はその名の通り壁に取り付けるモニターアームです。それによりデスクがない、置けない場所でもモニターを設置することができます。またアームが見えづらいことからよりスッキリとした雰囲気になります。空間を有効利用したい人にオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

意外に少ない?A3対応のスキャナーまとめ

紙媒体の情報保存などあると何かと便利なスキャナーですが、出回っているのはA4対応サイズばかり。今回はA3サイ…

sunsun / 34045 view

2018年開始予定!4K、8K実現でテレビはどう変わるの?

2018年開始予定の4K、8K放送実現でテレビはどう変わるのでしょうか。新しいテレビに買い替える前に自分に必…

takataka / 4129 view

Bluetoothが繋がらない!?そんな時に確認すべきポイントiPhone版・スマホ…

Bluetoothが繋がらない、ペアリング出来ない時に確認すべきポイント。iPhone版・スマホ版・PC版

ガジェットメディア編集部 / 519926 view

入力データを簡単検索!!Excelで大量に入力したデータからVLOOKUP関数で簡単…

windowsデスクトップアプリケーションで有名なExcel!仕事の資料や大学のレポート……私たちの生活の中…

gagagaet / 2878 view

AndroidからiPhoneへ変えたい人必見!ケースやアプリケーションソフトを使っ…

日本の携帯電話業界において、電子マネーというものはガラケーの時代から標準装備されるほど、必須の機能となってい…

gadgetman / 6720 view

スポーツの秋!!ランナー向け、快適なランニングを手助けするイヤホン・ガジェット・スマ…

スポーツの秋です! 涼しくなり運動するなら快適な季節になりました。ランニングやジョギングなどで、紅葉など季節…

gadgetman / 4044 view

テレビビデオケーブルで使われている「S端子」って何?いつ・どんな時に使えばいいの?

テレビビデオケーブル(AVケーブル)の用語で良く耳にする“S端子”。これには、どんな役割があるのでしょうか?…

little flower / 8067 view

意外と便利!?ビジネスにも使えるExcelの数学/三角関数

Excelには数学/三角関数というものがあります。数学という名前がつくので会社などでは使わないと思われている…

gagagaet / 3854 view

L字デスクのインテリア事例集

狭い部屋でデスクを設置する場合には、効率よくスペースを使用するかが重要になります。そんな時にL字デスクがオス…

pointow / 6956 view

今さら聞けない・・・でも知らなきゃ恥、「USB Type-C」基礎知識をまとめてみた

USB Type-Cとは、USBの次世代規格「USB 3.1」で制定された新しいコネクタ規格です。

Tokio_03 / 6980 view