USB名刺管理スキャナ:サンワダイレクト

1枚約3秒でスキャン

1枚約3秒でスキャン

まずご紹介するのがサンワダイレクトから「USB名刺管理スキャナ」です。こちらはパソコンにUSB接続して読み込むタイプのスキャナーになります。1枚約3秒で読み込んでスキャンできるので大量の名刺もストレスが少なくデータ化することができます。また対応言語は24ヶ国語なのでグローバルな名刺も情報化できるのです。

クラウド上でも共有でき、WindowsとMacのどちらのメーカーにも対応しているので6000台を売り上げる人気商品になっています。フォルムは約10cm×10cmサイズなのでデスクの引き出しにコンパクトに収納しておけます。

●専用ソフトでOCR可能で、一覧で管理や検索が可能です。
●高速読み込みと文字認識で数百枚の名刺でもストレスなく作業ができます。

iPhone・スマートフォン名刺管理リーダー:サンワダイレクト

1枚約1.5秒でスキャンできる

1枚約1.5秒でスキャンできる

もう一つサンワダイレクトの人気商品が「iPhone・スマートフォン名刺管理リーダー」です。こちらは手持ちの携帯端末と連携させて名刺をデータ化するアイテムになります。

専用アプリを起動させ、ホルダーに携帯端末と名刺をセットしたらカメラ機能で撮影し情報を読み込みます。1枚約1.5秒なのでとってもスピーディーです。対応言語は25ヶ国語になります。いつも持ち歩く携帯に名刺情報を保存できるのは後の閲覧で便利ですね。さらにクラウドで共有・WindowsとMacのパソコンで閲覧と編集が可能です。

この名刺リーダーはスキャナー機能を使用しない時は携帯端末を置くホルダーとしても利用できるので、オフィスや家のデスクに置きっぱなしにしても邪魔になりません。

●連絡先は、iPhoneやスマートフォン本体の連絡先やアプリ内の連絡先に保存が可能です。
●無料版ではデータ化に上限がありますが、本製品付属のアクティブコードを入力すれば、枚数制限が無く登録が可能です。
※同梱のアクティベーションコードは、1台の端末のみ許可されています。
●スキャンした連絡先は端末内の連絡先の他、iCloudやDropbox、GoogleDriveなどにも共有でき保存できます。

デジタル名刺ホルダー ピットレック:キングジム

これ一台でスキャン可能

これ一台でスキャン可能

オフィス機器で有名なキングジムが発売する名刺用スキャナー「ピットレック」です。こちらはパソコンも携帯端末も使用せずこのデバイスだけで名刺をデータ化することができます。端に付属しているホルダー部分に名刺をセットしたら、内臓カメラでスキャンし撮影ボタンを押して操作をします。液晶画面にはスキャンしたデータがすぐに反映するので確認作業が楽です。

名刺管理はボックスごとに管理。作成可能数は120個で、名刺は9,999枚も登録が可能です。情報は会社名・氏名・閲覧履歴・登録日 ・マイリスト・キーワードの6つの側面から検索ができるのですぐに必要な名刺が閲覧できます。名刺情報をQRコードに変換することができるので携帯端末で読み取って電話帳に登録も可能、また画像だけを溜め込みあとでパソコン上で一気に名刺をデータ化することもできるので量が多くても楽になります。

スリムでコンパクトなボディなのでスーツのポケットの常備することができ、もらった名刺をすぐに取り込めます。

パソコン・携帯端末・専用機器のどちらを取るか

今回は名刺用スキャナーで人気のある3機種をご紹介しましたが、いかがでしたか?上記3つは評価が高く使用している人も実際多いです。パソコンでUSBで取り込むか、手持ちの携帯端末を連携させるか、コンパクトな専用機器を持つかは好みが分かれそうですね。どちらもパソコンと携帯端末の両方で閲覧操作できそうなのは魅力です。

高速でスキャンできたり、大量の名刺を保管できたりそれぞれメリットが違います。自分の用途に合ったスキャナーで賢く名刺管理して仕事の効率をあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

音楽を楽しむのに最適なヘッドホンはどっち?有線VS無線どちらがいいのか!

iPodの登場からスマートフォンの普及で、手軽にどこでも音楽を楽しめるようになりました。その中で、ヘッドホン…

little flower / 14508 view

モバイルOSの種類やAndoroidタブレットの特徴、オープンソースを組織として公開…

最近のスマートフォンはAndoroidやiPhone系が多大な支持を集めていますが、そもそもiPhoneやA…

hamunida / 496 view

スマートフォンの見過ぎ?疲れ目にオススメな「PCメガネ」を使ってみませんか?

テレビやパソコン、スマートフォンの見過ぎで疲れ目になっていませんか?そこでオススメなのが「PCメガネ」。では…

mayuripon / 1492 view

コスパ重視!今売れてる人気のスキャナーを徹底解剖

IT技術が進化し続け便利な機器が増える中「ただ情報を読み取って保存する」機能のスキャナーが根強い人気を誇って…

mashroomcat / 114 view

耐荷重で選ぶ人気のデュアルモニターアーム5選

デュアルモニターアームを使用する上で、非常に重要なテーマとして耐荷重という点があります。どんどんとモニターサ…

pointow / 197 view

そろそろ買い替え時期?モバイルバッテリーの寿命を判断する方法

「モバイルバッテリーの寿命って一体どれくらいのものなのか?」判断する方法を知っていますか?「どうやって使えば…

mashroomcat / 1352 view

30年の歴史!!アメリカ大手電源メーカー“Antec”の信頼性の高いおすすめ電源ユニ…

自作パソコンの電源について調べると目にする機会が多い“Antec”。30年の歴史を持つAntecの電源は高い…

little flower / 594 view

今更聞けない!AVケーブルやオーディオケーブルの種類、ステレオミニジャックの選び方

音楽制作の際に役立つアイテムは何となく知っているのもの、詳しい情報については認識できていない・・・。という方…

hamunida / 2087 view

快適操作!肥大化するスマートフォンに対応するためのタッチペンアクセサリーを選ぶポイン…

年々、スマートフォンは肥大化しています。 大きいものでは5.7インチものディスプレイサイズを誇り、片手で操作…

ガジェットム / 888 view

Gooogle PhotoとAmazon プライム・フォトどちらがオススメ?

話題の「Gooogle Photo」と「Amazon プライム・フォト」は、一体どちらがいいのでしょうか? …

ヨシ / 639 view

関連するキーワード