USB名刺管理スキャナ:サンワダイレクト

1枚約3秒でスキャン

1枚約3秒でスキャン

まずご紹介するのがサンワダイレクトから「USB名刺管理スキャナ」です。こちらはパソコンにUSB接続して読み込むタイプのスキャナーになります。1枚約3秒で読み込んでスキャンできるので大量の名刺もストレスが少なくデータ化することができます。また対応言語は24ヶ国語なのでグローバルな名刺も情報化できるのです。

クラウド上でも共有でき、WindowsとMacのどちらのメーカーにも対応しているので6000台を売り上げる人気商品になっています。フォルムは約10cm×10cmサイズなのでデスクの引き出しにコンパクトに収納しておけます。

●専用ソフトでOCR可能で、一覧で管理や検索が可能です。
●高速読み込みと文字認識で数百枚の名刺でもストレスなく作業ができます。

iPhone・スマートフォン名刺管理リーダー:サンワダイレクト

1枚約1.5秒でスキャンできる

1枚約1.5秒でスキャンできる

もう一つサンワダイレクトの人気商品が「iPhone・スマートフォン名刺管理リーダー」です。こちらは手持ちの携帯端末と連携させて名刺をデータ化するアイテムになります。

専用アプリを起動させ、ホルダーに携帯端末と名刺をセットしたらカメラ機能で撮影し情報を読み込みます。1枚約1.5秒なのでとってもスピーディーです。対応言語は25ヶ国語になります。いつも持ち歩く携帯に名刺情報を保存できるのは後の閲覧で便利ですね。さらにクラウドで共有・WindowsとMacのパソコンで閲覧と編集が可能です。

この名刺リーダーはスキャナー機能を使用しない時は携帯端末を置くホルダーとしても利用できるので、オフィスや家のデスクに置きっぱなしにしても邪魔になりません。

●連絡先は、iPhoneやスマートフォン本体の連絡先やアプリ内の連絡先に保存が可能です。
●無料版ではデータ化に上限がありますが、本製品付属のアクティブコードを入力すれば、枚数制限が無く登録が可能です。
※同梱のアクティベーションコードは、1台の端末のみ許可されています。
●スキャンした連絡先は端末内の連絡先の他、iCloudやDropbox、GoogleDriveなどにも共有でき保存できます。

デジタル名刺ホルダー ピットレック:キングジム

これ一台でスキャン可能

これ一台でスキャン可能

オフィス機器で有名なキングジムが発売する名刺用スキャナー「ピットレック」です。こちらはパソコンも携帯端末も使用せずこのデバイスだけで名刺をデータ化することができます。端に付属しているホルダー部分に名刺をセットしたら、内臓カメラでスキャンし撮影ボタンを押して操作をします。液晶画面にはスキャンしたデータがすぐに反映するので確認作業が楽です。

名刺管理はボックスごとに管理。作成可能数は120個で、名刺は9,999枚も登録が可能です。情報は会社名・氏名・閲覧履歴・登録日 ・マイリスト・キーワードの6つの側面から検索ができるのですぐに必要な名刺が閲覧できます。名刺情報をQRコードに変換することができるので携帯端末で読み取って電話帳に登録も可能、また画像だけを溜め込みあとでパソコン上で一気に名刺をデータ化することもできるので量が多くても楽になります。

スリムでコンパクトなボディなのでスーツのポケットの常備することができ、もらった名刺をすぐに取り込めます。

パソコン・携帯端末・専用機器のどちらを取るか

今回は名刺用スキャナーで人気のある3機種をご紹介しましたが、いかがでしたか?上記3つは評価が高く使用している人も実際多いです。パソコンでUSBで取り込むか、手持ちの携帯端末を連携させるか、コンパクトな専用機器を持つかは好みが分かれそうですね。どちらもパソコンと携帯端末の両方で閲覧操作できそうなのは魅力です。

高速でスキャンできたり、大量の名刺を保管できたりそれぞれメリットが違います。自分の用途に合ったスキャナーで賢く名刺管理して仕事の効率をあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

docomoユーザーにお勧めしたい人気のモバイルバッテリー3選

スマートフォンやiPhone・タブレットなどポータブル性が高いデバイスが多いですが、外出先で困るのがバッテリ…

sunsun / 17393 view

通勤中に高音質を楽しもう!電車通勤にオススメのイヤホン、ヘッドホンをご紹介!

今はスマートフォンで音楽を聴く時代になりましたが、皆さんはちゃんと納得のいくイヤホン、ヘッドホンを使えていま…

mayuripon / 3325 view

スキャナーが送信されない時の解決法まとめ

手元にある資料や画像を取り込んでパソコンに送信するスキャナー機能はビジネスだけではなく家庭でも便利な機能です…

sunsun / 1307 view

お父さん、お母さん必見!!子供の撮影をするのにぴったりなビデオカメラの選び方!!

ビデオカメラの購入のタイミングとしてよくあるのが、「子供が生まれたから」というものがありますよね。我が子の成…

little flower / 1839 view

どれを選べばいい?アナログからデジタルまで!こんなにあるビデオケーブルの種類

プロジェクターや再生機だけでは、映像を再生することができません。そこで必須アイテムとなるのが“ビデオケーブル…

little flower / 2021 view

目指せペーパーレス!学校のプリント整理にも便利なスキャナー活用法

学校の現場でもパソコンの活用が当たり前になってきました。ただパソコンを使用するだけでなく、スキャナーを利用す…

pointow / 1411 view

重いHDDを引き起こす主な原因や問題の解決に有効な対策法

パソコンの電源を入れると起動途中で長時間停止してしまった・・・。というような経験は誰しも味わったことがあるの…

hamunida / 1428 view

【PR】フリーソフトで愛用のパソコンを保護(バックアップ)してみよう!

完全無料のデータバックアップソフト EaseUS Todo Backup Freeを使ってバックを方法を解説…

ガジェットメディア編集部 / 1553 view

業務用カメラと民生用カメラって何が違うの?本格派なら思い切って業務用カメラを選択!

数多く存在するビデオカメラの種類の中で、一番良く耳にするのが“業務用ビデオカメラ”と“民生用ビデオカメラ”。…

little flower / 7722 view

防水ケースって本当に大丈夫なの?iPhoneやスマホを守る防水ケースのスペックの見方…

防水ケースって本当に大丈夫なの?iPhoneやスマホを守る防水ケースのスペックの見方と購入の選び方

ガジェットメディア編集部 / 7583 view

関連するキーワード