見たままの風景がそのまま画像として記録!?

カメラ付きメガネで撮影できる範囲はこちら!

カメラ付きメガネで撮影できる範囲はこちら!

見た目はごく普通の黒ぶちメガネ。
でも、実はこのメガネ、掛けている人が見ている風景を
そのまま撮影出来てしまう!というから驚きです。

これまで日常生活の中で
「今見ている風景をそのまま撮影できたらいいな」
なんて思ったことはありませんか?

そんな夢のような未来系ガジェットが2015年の初月に実現し、
しかも一般発売されています。

名前は「ミタマンマ伊達メガネ」、超小型カメラが搭載された
こちらの商品は、なんと7980円とお手頃。

大事な会議のボードなど、消される前にサッと撮影できるなんて
一度試してみたくはありませんか?

カメラ付きメガネのスペックは?

ボタンを押すだけで簡単撮影!

ボタンを押すだけで簡単撮影!

カメラがついたこちらのメガネ、とっても軽量でたったの28gなんです。

JINSで発売されているAirframe(軽さと心地よさを考えて作られた商品)が
約10グラムなので、カメラ付きでのこの軽さは
かなりのハイスペックといえるレベルに仕上がっています。

撮影の仕方はとってもシンプルで簡単。
メガネのテンプル(つる)と呼ばれる、フロントからこめかみを経由する
耳にかける部分の丁度真ん中に、小型のボタンが設置。

街を歩いていて突然「ここを撮影しておきたい」と思えば、
そっとテンプルに片手を添えてポチっとボタンを押すだけ、
それだけで撮影が完了です!

メガネの大きさやレンズのサイズは?

大き過ぎず小さ過ぎないユニセックスサイズ

大き過ぎず小さ過ぎないユニセックスサイズ

カメラ付きメガネのサイズは次の通り。
レンズ部分の横幅が147mm、テンプル部分が145mm、レンズの縦部分が32mmです。

カメラレンズのサイズは?というと、なんと驚きの2mmです!
色も黒なので、ほとんどフレームと同化しています。

「ミタマンマ伊達メガネ」の存在を知っていたとしても、
それが「ミタマンマ伊達メガネ」かどうかは、
装着している本人に確かめないとわからないレベルです。

カメラ付きメガネはシンプルなデザインなのでお出かけにも合わせやすい!

黒ぶちメガネは色んなファッションに合わせやすい!

黒ぶちメガネは色んなファッションに合わせやすい!

「ミタマンマ伊達メガネ」は男の方はもちろん、
女性だって使えるサイズに作られています。

シンプルな黒いデザインは、フェミニンなファッションでも、
男性のスーツでもok。

家に一台用意しておけば、家族や兄弟姉妹で共有だって出来ちゃいます。

ただし、注意が必要なのはこれが「伊達メガネ」だということ。
いざ装着して外に出ても「肝心の風景がちゃんと見えなかった・・・」
なんてことに。

普段度の入ったメガネを掛けていたり、コンタクトレンズを使用している方は、
レンズを度入りに変更するか、コンタクトレンズを装着してご使用ください!

カメラ付きメガネはこんな使い方が便利!

さりげなさがかっこいい!

さりげなさがかっこいい!

SNSに自分の経験したことを掲載しようと、カフェやレストランで
必死に写真撮影している姿、良く目にしますよね。

でもかっこいい男なら、そんな姿はあまり見られたくありません。

「どうにかさりげなく写真を撮る方法ないかな?」、
ここで「ミタマンマ伊達メガネ」の出番です。

例えば休日にぶらっと入ったカフェで注文したカフェラテが
可愛いカフェアートになっていたら、
さりげなくカップを見つめるだけでパチリ!

後日意中の彼女に見せながら会話をすれば、
素敵な写真の数々に彼女の心はUPするはずです。

こんなポーズをしなくても撮れる!

こんなポーズをしなくても撮れる!

一本持っていると便利なカメラ付きメガネ!

これまでありそうでなかったカメラ付きメガネ。
知ってみれば、驚く程軽量で使い勝手に優れています。

海外旅行に行って、心にやきつけたい風景をみた時、
いちいちカメラを手にとらなくても、ハンズフリーで撮影が可能。

使用に慣れていけば、今よりもっと素敵な写真がたくさん撮影できるはずです。

見逃したくない瞬間をパチリ!
最新面白ガジェット、カメラ付きメガネを是非一度使ってみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

iPhoneアプリで水やりのタイミングを教えてくれるPARROT FLOWER PO…

意外と困るのが、植物に水をやるタイミングです。できればデジタルで管理したい・・・そんなニーズに対応した商品と…

pointow / 4967 view

満点の星空の下お気に入りの音楽を楽しみたい!アウトドアで使えるスマホ用スピーカー

アウトドアでも音楽を楽しみたいから、防塵・防水・耐衝撃スピーカーを探しました。どれもデザイン性が高いからアク…

mo_mo / 2887 view

最新ガジェット!スマートベルトWELTがスマートすぎてもはや死角なし!

「スマートベルト WELT(ウェルト)」は、スマホアプリと連携することで、着用するだけで消費カロリーや歩数な…

Tokio_03 / 26817 view

普段アクセで使いたい♡女子向けのオシャレで便利なウェアラブルデバイス

ここ数年で一気に増えたのがウェアラブルデバイスです。身に付けるというよりはアクセサリー感覚のものが多く、女性…

pointow / 4873 view

自作パソコンで必要な電源ユニット!シングルとマルチ、レーン数で何が違うの?

電源ユニットの+12Vには、“マルチレーン”と“シングルレーン”があることをご存知でしたか?なぜ、このように…

little flower / 14577 view

懐かしい!思わず声がでてしまうレトロなガジェット5選

新しいシステムや性能を発見するのも楽しいですが、一昔前にタイムスリップしてあの頃を懐かしんでみませんか?今回…

sunsun / 3369 view

プレゼンの力強い味方!キングジム振動式スピーカー BTSP10さえあればもう声が小さ…

お客様へのプレゼンテーションの場で、どうしても自信がないと声が小さくながちですよね。そんな時におすすめなのが…

pointow / 2407 view

手触りも再現されるゲームコントローラー「M-ORB」とは?

技術が進歩し今や時代は「仮想現実」の世界に進んでいます。そんな中、日本の企業が「感触」を体験できるコントロー…

sunsun / 2810 view

AR×スポーツ「HADO(ハドー)」が凄い

ARを初めて体験した日は「これだけ安くて簡易な作りなのに面白い!」と大興奮だったのを覚えています。株式会社m…

mashroomcat / 2446 view

初心者でもイラストが簡単に書ける!おすすめのペンタブレット3選

タブレットの普及でイラストもタブレットで行うケースが増えています。実は、タブレットと同様の機能を持たせること…

pointow / 3919 view

関連するキーワード