まずは液晶モニターアームのメリットを知ろう!

一度使うとやめられないマルチディスプレイ

一度使うとやめられないマルチディスプレイ

マルチディスプレイなら脚付きのものも多く販売されています。
なぜアームが必要なのか?
なぜモニターを浮かせる必要があるのでしょうか?

その理由は、アームでモニターを浮かせることにより、
机の上の設置面積を少なくすることができ、
机上空間を有効利用することができるからなんです。

液晶モニターアームの方が、
脚付きより設置出来る場所も選択肢が広がります。

モニターを2台では飽き足らず、3台、4台と利用する場合は、
それぞれを可動させて高さまで調節できるマルチモニターが
とっても便利なんですよ。

液晶液晶モニターアームを選ぶ時の3つのポイント、その①「モニターがアームに取り付け可能タイプか確認する」

ノートPCタイプと間違わない!

ノートPCタイプと間違わない!

「どんなモニターでも液晶モニターアームを使うことができるのか?」
というと、そうではありません。

液晶モニターアームは、モニターの背面に専用のねじ穴が無いと
取り付けることができないんです。

液晶モニターアームを選ぶ前に、自分のモニターが、
液晶モニターアーム用のものなのかを確認する必要があります。

確認方法は次の通り、取り扱い説明書、
もしくはモニターのどこかにVESAという表記があるかどうか、確認します。

VESAの主な種類は2つ、VESA75とVESA100があり、
違いはねじ穴とねじ穴の間隔が75mmか、それとも100mmかに分かれています。

ほとんどの液晶モニターアームは

両方に対応していることが多いと考えて下さい。

液晶液晶モニターアームを選ぶ時の3つのポイント、その②「アームの種類を選択する」

2台設置用アームスタンド(VESA対応)

2台設置用アームスタンド(VESA対応)

液晶モニターアームの種類は大きく分けて4種類に分かれます。

①水平垂直可動式タイプ。これは液晶モニターを縦、横、斜めに調節可能。
シンプルなのに耐久性があるので人気があり、お値段も高めです。
ガス圧タイプ選択すると動きがよりスムーズなので、
予算に余裕のある方は是非こちらがおすすめです。

②水平可動式タイプ。高さを固定して使用する方にはこちらがおすすめです。

③垂直可動式タイプ。水平方向に移動が出来なくても問題ない方はこちらがおすすめ、
平均的にコンパクトで価格もリーズナブルです。

④壁面・ポール取付タイプ。なんとこちらは壁に直接取り付けられるタイプです。
脚付きタイプをこのタイプに変更すると、机が驚くほど広く感じます。

用途によって機能を選ぶ、必要ない機能をはぶけば、価格がぐっと抑えられますよ。

液晶液晶モニターアームを選ぶ時の3つのポイント、その③「液晶モニターアームの取り付け方で選ぶ」

クランプ式とネジ固定式

クランプ式とネジ固定式

液晶モニターアームを購入したものの、どうやって取り付けたらいいの?
と迷ってしまい、2~3日取り付けられなかったなんてことになっては困ります。

また、液晶モニターアームには穴をあけて使うものもあり、
あとからテーブルや壁に穴なんてあけられない!?
なんてことにならないように、取り付け方をあらかじめ確認しておきましょう。

取り付け方の主な種類は3つ、

①クランプ式、最も多い種類がこれです。
デスクの天板を上下に挟んで使います。
穴をあける必要もなし、誰にでも簡単に即使用可能です。

クランプ式で設置モニターは3つ!

クランプ式で設置モニターは3つ!

②ネジ固定式、天板に直接ネジで固定するタイプ。
見た目よりもしっかり固定します。

③グロメット式、最も強力なタイプなのがこれ、
天板に穴をあけてボルトを通し天板を挟んで固定するタイプです。
固定力は最強ですが、天板に穴をあけなくてはいけません。

思わずテンションが上がる!マルチモニター使い

思わずテンションが上がる!マルチモニター使い

使った人だけにわかる本当に便利な液晶モニターアーム!

パソコン1台の画面ですべての仕事をこなそうとすると
「あ~どうして画面が2つ同時に開けないの!?」とか
「エクセルが見にくくて間違えてしまいそう」なんて思っていませんか?

そんな人に本当に便利なのが液晶モニターアームを使ったマルチディスプレイ。
選ぶポイントを押さえて、是非より良い環境を手に入れてみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

初心者必見!モニターアームを設置する時に注意するべきポイント5つ

PC・テレビのディスプレイを固定するモニターアームがあればデスク周りがスッキリしますし、角度や高さ調整も自由…

papilio / 25174 view

簡単に手に入る!モニターアームのずり落ち対策グッズ

デスクのスペースも増え角度調整も楽になるモニターアームは便利ですが、ひとつ難点を挙げるなら「ずり落ちる事」で…

sunsun / 1964 view

光学ドライブ、Blu-rayドライブ、BD-ROM 光学ドライブの正しい選び方やBl…

CDドライブやDVDドライブ、Blu-rayドライブの総称を光学ドライブと呼びます。 今回はその光学ドライ…

hamunida / 1863 view

今更聞けない!AVケーブルやオーディオケーブルの種類、ステレオミニジャックの選び方

音楽制作の際に役立つアイテムは何となく知っているのもの、詳しい情報については認識できていない・・・。という方…

hamunida / 5988 view

機能性重視?自転車通勤に最適なビジネスバッグの選び方

エコや節約のため自転車通勤するビジネスマンが多くなっています。早速始めようと思っている人。自転車通勤の時に最…

sunsun / 2503 view

意外と知らない!?intelCPUの主な種類や性能、Core i5やCore i7の…

CPUとは別名プロセッサーともいい、人間に例えると頭脳に該当します。マウスやキーボードなどの周辺機器からデー…

hamunida / 2124 view

スマートフォンの見過ぎ?疲れ目にオススメな「PCメガネ」を使ってみませんか?

テレビやパソコン、スマートフォンの見過ぎで疲れ目になっていませんか?そこでオススメなのが「PCメガネ」。では…

mayuripon / 2984 view

秋の夜長には、夜中でも音を気にせず思う存分パソコンを操作したい!サイレント(静音)タ…

夜中家族が寝静まった寝室でうるさくできない!そんな貴方はマウス・キーボードを静音タイプに変えてみてはいかが?

むみょう / 3707 view

いらないAV機器をお金に買えよう!ショップの買取サービスがオススメ!

新しいものを買った時、古いものは粗大ゴミで捨てていませんか?まだ使えるのに捨てるなんてもったいないです。AV…

mayuripon / 2837 view

お風呂の時間を楽しく過ごそう!お風呂で使えるAV機器集

お風呂は一日の疲れを洗い流す大事な時間。湯船にゆっくりと浸かって癒されたいですよね。そんな時にオススメなお風…

mayuripon / 2874 view

関連するキーワード