音楽聴き放題のサービスが急増中

音楽聴き放題が嬉しい

音楽聴き放題が嬉しい

2015年ごろから音楽聴き放題のサービスが増えてきました。

無料トークアプリLINEや大手通信販売のAmazonなど、音楽配信専門ではない会社もこのサービスに参入し独自のコンテンツを展開しています。

サービス内でダウンロードした曲はさまざまなデバイスに対応しており、いつでも自分の好きな曲を聴くことができるんです。

今回は聴き放題が魅力の人気ニュージックサービスをご紹介します。

プライム会員ならすぐに利用が可能「Amazon Prime Music」

大手通信販売会社Amazonのミュージックサービス

大手通信販売会社Amazonのミュージックサービス

まず最初にご紹介するのが、Amazonのミュージックサービス「Amazon Prime Music」です。

こちらはAmazonのプライム会員なら誰でも利用することができます。プライム会員費用は日本だと3,900円になるので1ヶ月に325円必要な計算ですね。

現在配信される曲は約100万曲になり携帯電話、タブレット、パソコンからダウンロードすることが可能です。またJ-POPやポップス、ジャズなどあらゆるジャンルが24時間途切れることなく流れる「プライムラジオ」も開始されており、プライム会員なら追加料金なしで聴き放題です。

トークにダウンロードした楽曲を投稿できる「LINE MUSIC」

曲数は1500万曲以上!

曲数は1500万曲以上!

無料で通話やメールができる日本で爆発的に普及しているLINEもミュージックサービスに参入しています。

サービスは20時間まで聴けるベーシックプラン(500円)と無制限のプレミアムプラン(1000円)を提供しており、学生なら学割も適用されさらに安くなります。

楽曲数は1500万曲以上にも及びJ-POPから演歌まで幅広いジャンルを提供しています。ダンロードした曲はLINEのトーク画面からシェアすることが可能です。

「Google play Music」の配信数は最大級の3500万曲

ようこそ Google Play Music へ。 - YouTube

出典:YouTube

大手インターネット業者のGoogleが提供しているのが「Google Play Music」です。

最大の特徴はその楽曲数。なんと3500万曲を提供しています。もちろんジャンルもJ-POPから洋楽まで幅広いです。Android、iOSのすべての端末で利用できウェブ上でも再生が可能。

さらに月額980円の定期コースなら曲数が無制限でダウンロードした曲をオフラインでも楽しむことができるんです。

3ヶ月のトライアル期間があるApple Music

曲数が3000万曲!

曲数が3000万曲!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ソニー Xperia(TM) Z3 Tablet Compactを実際に使ってみた。

Xperia(TM) Z3 Tablet Compact片手でも使いやすくて便利でした。自腹レビューなんで気…

むみょう / 2645 view

ガジェット楽器って知ってる?誰でもどこでも作曲家になれる時代

iPodのような音楽プレーヤーの出現から、最近のストリーミングサービスまで世界の音楽は劇的に進化しています。…

takataka / 2153 view

この秋買いたいスマートウォッチ特集!気の最新モデル5製品をピックアップ!

2017年現在では、時計メーカーも含め多くのメーカーがスマートウォッチを発売しており、多彩な機能を搭載したモ…

Tokio_03 / 18134 view

完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン「MS-TW1」がバッテリー内蔵ケース付き…

PC周辺機器やオーディオ機器の輸入、販売等を手掛けるエム・エス・シーは、同社が展開するオーディオブランドM-…

Tokio_03 / 3520 view

パソコン売却にお困りの方必見!いらなくなったパソコンの処分の仕方やオークションで高く…

古いパソコンや使わなくなったパソコンの処理の仕方に悩んでいる方はいませんか?こちらではそんなお悩みを解消する…

hamunida / 1179 view

古いネガも鮮やかに!高性能なフィルムスキャナー【3選】

昔とった写真が古ぼけて良く見えなくなってしまったから、新しく現像しなおす方法はないか?なんて思ったことはあり…

mashroomcat / 2644 view

スマートフォンケースから義手までプリントアウトする!?圧倒的進化を遂げる3Dプリンタ…

今、大きな成長と盛り上がりを見せているのが3Dプリンタです。 コンピュータで作成した3Dデータを元に、特殊な…

gadgetman / 2999 view

Google初のスマホ「Pixel」の特徴と気になる日本発売はいつ?

iPhoneと拮抗するスマートフォン向けOSがAndroidです。日本ではiPhone人気に押され気味ですが…

pointow / 2596 view

2017年夏スタート!救急対応まで!SECOM「セコム・マイドクターウォッチ」に注目

SECOMの新サービスとして「セコム・マイドクターウォッチ」が開発されました!一体どのような機能を兼ね備えて…

sunsun / 1522 view

フロア・三脚式プロジェクタースクリーンのメリットデメリットをしっかり把握しよう

今回はフロア・三脚式プロジェクタースクリーンのメリットデメリットをご紹介します。良い点も悪い点もしっかりと認…

gagagaet / 1195 view