迫力ある撮影が手軽にできる!

こんな画像が撮影できるんです!

こんな画像が撮影できるんです!

世の中の神秘的な出来事として、天体に関することがありますよね。未だに解明されていないことが多くあり、より多くの事実が明らかになっていますよね。私も小さな頃から天体観測に興味があり、よく勉強したものです。

もちろん、天体観測に関する技術の進歩も年々見られて、より多くの観測アイテムが登場しています。その技術を活かしたカメラに力を入れています。

その中でも、リコーが販売しているシータというアイテムに今注目が集まっています。リコーというとコピー機を連想しますが、実はカメラのジャンルでも確実に実績を残しているブランドとして知られています。実際に、多くの方がリコー・シータに魅力を感じて購入しているわけです。

なんと、安価なカメラながら360°一周して画像を撮影できる機能が兼ね備わっているカメラなのです。昔は高額なカメラでしか対応できていなかったわけですが、リコーはその常識を打ち破ったのです。では、リコーシータとはどのようなカメラなのでしょうか?また、どのように使用するカメラなのでしょうか?

今回は、リコー・シータの魅力や使い方について紹介していきます。ぜひ参考にしていただき、より迫力のある画像を撮影してみませんか?

リコー・シータとはどんなカメラなの?

こんなにちっちゃな筐体!

こんなにちっちゃな筐体!

リコーが販売しているシータというカメラは、手のひらサイズのカメラなのです。別にこれ自体がすごいカメラというわけではありません。画質も抜群に良いわけではありません。どちらかというと、カメラと言うよりはWebカメラと言った方がより近い印象があります。

もう少しカメラ自体の性能を詳しく説明しますと、以下のスペックとなります。

撮影距離:約10cm~
露出制御モード:オート
露出補正:マニュアル補正
ISO感度(標準出力感度):オート ISO100~1600
ホワイトバランスモード:オート
シャッタースピード:オート 1/8000秒~1/7.5秒

あまりハイスペックなものではないのですが、基本は忠実に抑えているなという印象を受けます。

価格は5万円弱と決して安くはありません。ただ、このスペック以上に魅力的な機能が兼ね備わっているのがリコー・シータの魅力なのです。

リコー・シータの使い方は?

手に持って撮影も可能!

手に持って撮影も可能!

リコー・シータは、先に紹介したとおり全天球360°の画像撮影をする事ができるカメラです。具体的に言うと、カメラのレンズ自体がグルっと回って360°の撮影を行って、それを一つの画像としてつなげることになります。

これを制御するためには、スマートフォンのアプリが必要になります。また、接続はBluetoothなどで行うこととなります。ただ、逆に言えばスマートフォンさえ持っておけば、専用の端末など必要なくリコー・シータを購入すれば今すぐにでも使用できるものなのです。

単純に360°の撮影をするだけでなく、いろいろな画像の加工を実施できるのもシータの魅力です。例えば、ぼかし加工であったり露出補正、色調調整などそのジャンルは多岐に渡ります。また、撮影した画像や動画をそのままユーチューブにアップするなどの機能もあります。

単に撮影するだけでなく、補助機能も多く兼ね備えているのも、シータの魅力であります。これだけ聞くとすぐにでも欲しくなっちゃいますね!

リコー・シータのメリットとデメリットは?

カラーバリエーションも豊富!

カラーバリエーションも豊富!

リコー・シータのメリットは、やはり迫力ある画像が撮影できる点でしょう。どこかプロが撮影したような、街の全周であったり建物内部の画像などを素人でも簡単に撮影できる点が魅力的です。また、その制御も非常に簡単なのです。カメラ以上に、アプリが優秀であるともいえますね!マニュアル撮影モードがあり、遠隔操作で撮影できるのでより使い勝手が高い点も見逃せません。

カメラ自体の画像保存の容量の大きさも魅力的ですし、バッテリーの持ちも申し分ありません!

素晴らしい機能を兼ね備えているシータですが、価格面が少々高めなのが難点ですね。もちろん、それに似合った機能となっているわけですが、もう少しリーズナブルですと、手が届きやすいですね。

更に機能面をより充実させるためには、オプションの購入が必要です。このオプションを揃えると、より出費がかさんでしまいます。

これらを総合的に鑑みても、結論としてはリコー・シータは買って損なしのカメラであるといえますね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ホビーの最高峰!「カーズ」をリアルに再現するスフィロ社の LIGHTNING McQ…

映画「カーズ」の主人公がそのまま飛び出してきたかのようなSphero社のカー・トイは、一見、よくできたラジコ…

Tokio_03 / 3626 view

世界中のママが熱望した?全自動洗濯物たたみ機が登場、その実力とは?

洗濯物に費やす時間約18,000時間。その約半分を占めると言われる畳む時間を自由にしてくれる夢のような機械「…

sunsun / 2241 view

映してよし、書いてよし!使い方無限大のマグネット式プロジェクタースクリーンとは?

プロジェクタースクリーンとホワイトボードのイイとこ取り!?さあ、あなたもマグネット式プロジェクタースクリーン…

papilio / 1526 view

20代のビジネスマンに人気のビジネスバッグブランド5選

「機能性にもデザインにもこだわりたいけど、あまり高すぎるものは手が届かないし…」そんな20代のビジネスマンに…

papilio / 3083 view

手触りも再現されるゲームコントローラー「M-ORB」とは?

技術が進歩し今や時代は「仮想現実」の世界に進んでいます。そんな中、日本の企業が「感触」を体験できるコントロー…

sunsun / 2231 view

ここまできた!小型ウェアラブルカメラのオススメ5選

小型のウェアラブルカメラなら今までと違う画像や動画を撮影することができます。おすすめの小型ウェアラブルカメラ…

kira / 7890 view

カメラのアクセサリシュー使ってますか?カメラの世界がグンと広がる使い方とは?

カメラのパーツの中ではあまり目立たないのアクセサリーシュー。でも、外付けアクセサリを使うなら、アクセサリーシ…

papilio / 10735 view

ひっそりとPCの横っちょで輝きを放つ… 見た目にも楽しい、遊び心満載のUSBメモリた…

USBメモリにも個性的で面白いデザインのものがたくさんある! アクセサリーとして、あまり目立たないこのスト…

kojihei / 2135 view

オシャレなハンドストラップ・グリップベルトで、カメラをもっと使いやすくしてみませんか…

携帯のストラップ感覚で、カメラ用ハンドストラップ・グリップベルトで遊んじゃおう!カメラの落下も防げて一石二鳥…

papilio / 2497 view

関連するキーワード