ハイレゾとは?

「ハイレゾ」=「ハイ・レゾリューション」の略

「ハイレゾ」=「ハイ・レゾリューション」の略

「ハイレゾ」は「ハイ・レゾリューション(high resolution)」の略称です。〔resolution=(写真、画像などの)解像度〕
CDなどのデジタル音源はその名のとおり元の音をデジタル化して記録しています。しかし、CDの場合は音の情報量を規定の容量内におさめるために、聞こえにくい領域の音をカットしなければなりません。同様にネット配信ならダウンロード速度や圧縮フォーマットによる制約、ラジオなら通信方式や無線通信帯域などによる制約でやはり音の一部がカットされてしまいます。
一方、ハイレゾ音源は既存の音源と比べてはるかに細かくデジタル化されています。そのため音の波形がより元の音に近くなり、CDなどで再現しきれない音の厚みや表現力を楽しむことができます。

もちろん音の好みは人それぞれですから、「とにかく重低音を響かせたい」から「クリアでよく通る音がいい」までいろいろな意見があります。しかし、「生演奏やスタジオで録音している音に近い」という意味では現在ハイレゾ音源を超えるものは存在しないといえるでしょう。

ハイレゾ音源について、もうすこし詳しく説明すると…

元の音を、より繊細に再現!

元の音を、より繊細に再現!

先ほども説明しましたが、デジタル音源から聴こえる音は元の音が持つ情報を細かく分割して記録したものです。
CDの情報量「44.1kHz/16bit」に対して、ハイレゾ音源の情報量は「96kHz/24bit」「192kHz/24bit」が主流になっています。

残念ながら、ハイレゾ音源にもデメリットはあります。
現在、ハイレゾ音源は「FLAC」という形式が主流になっています。FLAC形式では大容量のデータを比較的コンパクトに扱えますが、それでも既存の音源に比べると容量がかなり大きくなってしまいます。

ハイレゾ音源対応の音楽プレーヤーって?

ソニー ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A20シリーズ

ソニー ウォークマンAシリーズ[メモリータイプ] NW-A20シリーズ

「ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能」搭載で、高音質再生+周囲の騒音軽減を同時に行います。付属の対応ヘッドホンと合わせて、好きな音楽とカラーをハイクオリティで楽しみましょう。なお、ワイヤレスで使用しても音質が落ちる心配はありません。

Androidの中には、本体のみでハイレゾ音源を再生できるものも

Androidの中には、本体のみでハイレゾ音源を再生できるものも

ソニーの「Xperia Z3」などは、本体のみでハイレゾ音源を再生することができます。
iPhoneでは現在本体のみでハイレゾ音源を再生することはできませんが、ハイレゾ音源再生アプリをインストールすれば聴けるようになります。(機種によっては、アプリが対応していない場合もあります)

パソコンでハイレゾ音源を聴きたいときは…

ハイレゾファイルに対応したDAC機器を準備しましょう

ハイレゾファイルに対応したDAC機器を準備しましょう

多くの場合、PCでハイレゾ音源をそのまま再生してもPC側にハイレゾ音源のkHz/bitを再現するスペックがないため、CDと同等の音質になってしまいます。そのため、ハイレゾファイルに対応したDAC機器(デジタル信号をアナログ信号に変換する機器)が必要になります。DAC機器のスペックを確認してみて「96kHz/24bit対応」「192kHz/24bit対応」であればOKです。

とりあえずフリーソフトで聴いてみたいなら…

とりあえずフリーソフトで聴いてみたいなら…

今のところ、ほとんどのPCに標準装備されているメディアプレイヤーソフトはハイレゾ音源に対応していません。しかしハイレゾ音源再生用のフリーソフトがいくつか登場しているので、まずはそれをインストールしましょう。
無料のハイレゾ音源再生ソフトで有名なのは「foobar2000」や「HYSOLID」などです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

NW-ZX100 ウォークマンと一緒に使いたいアイテムまとめ

話題のハイレゾ音源も圧縮音源も高音質で聴ける。最新ウォークマンと合わせて使いたいアクセサリーのまとめ。

sasa8c / 2027 view

パソコン売却にお困りの方必見!いらなくなったパソコンの処分の仕方やオークションで高く…

古いパソコンや使わなくなったパソコンの処理の仕方に悩んでいる方はいませんか?こちらではそんなお悩みを解消する…

hamunida / 1141 view

賛否両論のiPadPro用ペンApplePencilの充電方法が驚き!

Apple Pecncilの充電方法が驚き!キャップを外すとLightningコネクタが。iPad Proと…

ガジェットメディア編集部 / 3429 view

2017年夏スタート!救急対応まで!SECOM「セコム・マイドクターウォッチ」に注目

SECOMの新サービスとして「セコム・マイドクターウォッチ」が開発されました!一体どのような機能を兼ね備えて…

sunsun / 1435 view

通話もできる!早く使ってみたい!!最新式LG製スマートウォッチがすごい

スマートフォンがこの世に現れて約10年、当初これまでの人気になるとは想像もつかなかったスマートフォンが今、新…

mashroomcat / 5735 view

TVの音声をワイヤレスヘッドセット・スピーカーに飛ばす方法

寝静まった中、自分一人でTVを楽しみたい時ありませんか? TVの音声をワイヤレスヘッドセットやスピーカーに飛…

ガジェットメディア編集部 / 11940 view

本格的に自撮りをしたい方はこれ!高画質で自撮りができるデジカメまとめ

「しっかりとつくり込んだ写真」を撮って交流サイトに投稿したいというユーザーのニーズを取り込んだ、「自撮り」に…

ガジェット王子 ジンパチ / 3943 view

PCバックを落としても大丈夫!SSDには衝撃耐性が強いというメリットがある

今回はSSDの衝撃耐性が強いというメリットについて紹介します。まだまだ高価なSSDですが、多少の落下で壊れる…

gagagaet / 1577 view

リング式も登場?高機能マウスを使いこなせば、プレゼンの印象もアップ!

マウスアクセサリーはここまで進化しています!新感覚の指にはめて操作するマウス「リングマウス」は高性能で人気の…

sunsun / 1400 view

PCだけじゃない!電源メーカーの素晴らしさを知ろう!アメリカ大手のAntecとは

パソコンを購入する時や使う時、電源メーカーはどんなものがいいのか、気にしたことはありますか?気にしない人の方…

mashroomcat / 1558 view

関連するキーワード