歩きスマホは厳禁といいながら、持ってないと落ち着かなかったり、肌身離さず持っていたいスマートフォン。

そのせいなのか「スマホを水没させた」「落として壊した」なんていう話は日常茶飯事です。
スマホは精密機械なので、水や衝撃に弱いのは当たり前。肌身離さず持っていたいものならば、ぜひ普通のケースではなく、まさかの時の防水機能付きケースがオススメです。

スマホの「防水」レベルはIPXを調べよう

防水機能のあるスマホケースはたくさん販売されていますので、どれがしっかり防水してくれるのか判断することが難しそうです。

しかし、実は誰もが簡単に見分ける方法があるのです。
それは商品に記載されているIPXという表示をチェックすること。

IPXとはIEC(International Electrotechnical Commission:国際電気標準会議)で標準化されている商品の保護に関する規格です。

本来はIPの後に、防塵レベル・防水レベルを表す数字が続きますが、スマホケースは防水のチェックのみで、防塵のレベルの記載がないものがほとんど。

防水レベルのみの表記は「IPX」と記載し、IPX1が一番防水レベルが低く、IPX8が最高レベルで防水機能があるという意味です。

防水基準の解説

防水基準の解説

上の図からも分かる通り、IPX7や8では水の中に30分以上沈めても大丈夫というもので、実際のところそこまでの防水機能がなくても十分と言えます。

ただビーチやプール持って行ったり、お風呂用に使いたいという場合は完全防水のIPX5以上のものをオススメします。

【IPX7】お風呂に30分沈めても大丈夫!無印スマートフォン用防水ケース

丈夫な透明ケース

丈夫な透明ケース

ストラップで吊るして使える

ストラップで吊るして使える

発売と同時にSNSなどですごく話題になった無印良品のスマホ防水ケース。濡れた手でもすいすい操作できるし、ストラップ穴があるので、吊るして使用する事もできます。

フロントカバーを3カ所のバックルでしっかり密閉しているので、細かい水の浸入も防いでいて、なんと水深1メートルの中に30分以上沈めていても、中のスマートフォンは無事だったそうです。

どちらかというとちょっと大きめな防水ケースなので、持ち歩きというより、家の中で使うイメージですね。
無印良品ならではのシンプルでオシャレなデザインなので、キッチンに、バスルームに自然にとけ込むこと間違いなしです。

【IPX8】ATiC ストラップ&アームバンド式両用透明防水ケース

水深30メートルまで沈めてもOK

水深30メートルまで沈めてもOK

防水保護等級の最高級「IPX8」を取得しているので、水からがっちりガードしてくれる安心の防水ケースです。

アームバンドとストラップがついているので、泳ぐ時に腕につけたり、首に掛けたりしても簡単には水は浸入しません。


もちろんケースの上から操作も可能ですので、どんな場面でも対応できる優れものです。

【IP68】フローティング機能付きケース 

恋人や家族でペア使いも◎

恋人や家族でペア使いも◎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

2017年格安スマホデビューにオススメの5商品はこれだ!

まだスマートフォンデビューしていない人にとって悩むのが「どれを選んだら良いのか」ですよね。今回は2017年に…

sunsun / 404 view

知っておこう!デュアルモニターの最適な姿勢・角度はこれだ!

モニターのダブル使いは職業によっては必須でしょう。しかしただ並べるだけでは体に負担をかけてしまいます。今回は…

sunsun / 5881 view

HDMIセレクター(切替器)ってナニ?HDMIスプリッター(分配器)とどう違うの?

見た目はなんだか黒っぽい箱みたいだけど、いざ使ってみるととっても便利!今回は、HDMIセレクターについてご紹…

papilio / 16076 view

業務用カメラと民生用カメラって何が違うの?本格派なら思い切って業務用カメラを選択!

数多く存在するビデオカメラの種類の中で、一番良く耳にするのが“業務用ビデオカメラ”と“民生用ビデオカメラ”。…

little flower / 2911 view

家庭用電動シュレッダーはどう選ぶ?マイナンバー対策で一家に一台必要な時代へ

マイナンバー制度も始まり、ご家庭でも個人情報のセキュリティにますます気を配らなければいけなくなりました。そん…

takataka / 2733 view

家で豪華に演出!プロジェクタースクリーンで映像を楽しもう!

大きなスクリーンが家にもほしい!でもどんな種類があるんだろう?そんな方のために今回はプロジェクタースクリーン…

mayuripon / 759 view

アナログだけど高画質!テレビ・ビデオケーブルの赤・青・緑の「コンポーネント端子」って…

映像を伝送するオーディオケーブルは、現在デジタルのものが増えています。これはプレーヤーなどがデジタル化してい…

papilio / 3765 view

コスパ重視!今売れてる人気のスキャナーを徹底解剖

IT技術が進化し続け便利な機器が増える中「ただ情報を読み取って保存する」機能のスキャナーが根強い人気を誇って…

mashroomcat / 528 view

最近流行りのアクションカム!!アウトドア好きな人にオススメなビデオカメラをご紹介!!

ビデオカメラの高性能化と共に小型化も進んできた現在。アウトドア界隈で流行っているのが「アクションカム」です。…

bontaku / 1092 view

ブロガー・ライターさん必見!大量の文字入力におすすめのヘッドセット3選

ブログ作成や文章作成でパソコンを利用する機会が増えました。しかし、大量に文字を打つには両手が空いている必要が…

little flower / 1856 view

関連するキーワード