便利アイテムのPARROT FLOWER POWERとは?

かわいいね!

かわいいね!

植物は、水をやらないとやがて枯れてしまいます。これは人間も同じで、水分がなくなるとやがて脱水してしまいますよね。特に、自然界に存在する植物のように雨水などで水分を補給する事ができますが、観葉植物などは自分で水やりしなければなりません。

ただ、植物によっては水やりのスパンも違えば量も違ってきます。その意味で、できれば簡単に水やりの管理ができるアイテムがあると良いですよね!

そこでおすすめできるのが、PARROT FLOWER POWERという商品です。このPARROT FLOWER POWERを植物の鉢などの土部分に差し込んでおくと、自動で太陽光量、外気温度、肥料濃度、土湿を計測してくれます!これにより、今の植物が育つためのコンディションをひと目で確認できます。

データは全てスマートフォンで管理することができます。特に、土の湿度は非常に重要な要素となりますので、とても便利ですね。

また、6000もの植物データベースがあり、育てている植物に最適な条件をすぐにチェックすることができます。その最適条件を採用すれば、いつまでも植物のコンディションを最適に保つことができます。

植物を育てるための最強アイテムであるPARROT FLOWER POWERについて、今回は詳しく解説していきます。

どんなデザインなの?

とてもコンパクトで土に刺しやすい!

グサッとさせます。

グサッとさせます。

PARROT FLOWER POWERは、とてもコンパクトな本体となっています。また、先が尖っているので土に非常に挿しやすいのが魅力的です。

挿す部分がセンサーとなっているので、必ず奥まで挿しこんでしようしてください。そうしないと、本来の機能を発揮しませんよ。

デザイン性も秀逸!

愛嬌のある感じ!

愛嬌のある感じ!

PARROT FLOWER POWERは、そのデザイン性も秀逸なものとなっています。モダンなデザインとカラーリングが印象的で、インテリアアイテムとしてもインパクト大なものとなっています。

更には、植物とのマッチングも抜群なものとなっているのも好ポイントを与えることができます。

耐久性は?

無理しなければ壊れない!

流石にぐさっとは・・・

流石にぐさっとは・・・

センサーというと、かなり壊れるイメージが強いのですが、このPARROT FLOWER POWERは非常に耐久性が高いのが特徴です。無理な使用方法さえしなければ、センサーが故障することがありません。唯一、土に挿すときに過負荷をかけてしまうと故障してしまいます。無理に挿し込まないように注意しましょう。

防水レベルは?

十分持ちます。

十分持ちます。

PARROT FLOWER POWERは水の近くで使用するわけですが、気になるのが防水レベルです。実はIPX5・IPX7準拠レベルの防水となっていますので、生活上で想定される水への防水は対応できています!よって、水やりも特に気にすることなく実施できるのが良いですね!

コストパフォーマンスは?

校正などは必要なの?

正確な値が出ます!

正確な値が出ます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

カメラのアクセサリシュー使ってますか?カメラの世界がグンと広がる使い方とは?

カメラのパーツの中ではあまり目立たないのアクセサリーシュー。でも、外付けアクセサリを使うなら、アクセサリーシ…

papilio / 10359 view

音声チャットといえばヘッドセットだけど…電話が好きなあなたには、ハンドセットもおすす…

音声チャットをする時はヘッドセットを使うことが多いですが、ハンドセットなら電話で話しているような気分が味わえ…

papilio / 2411 view

最新ガジェット!スマートベルトWELTがスマートすぎてもはや死角なし!

「スマートベルト WELT(ウェルト)」は、スマホアプリと連携することで、着用するだけで消費カロリーや歩数な…

Tokio_03 / 25428 view

ホビーの最高峰!「カーズ」をリアルに再現するスフィロ社の LIGHTNING McQ…

映画「カーズ」の主人公がそのまま飛び出してきたかのようなSphero社のカー・トイは、一見、よくできたラジコ…

Tokio_03 / 3574 view

ビーコンについておさらいしておこう!iBeaconとは?

ビーコンって何?聴いたことはあるけどよくわからないという方のためにおさらい記事を書きました。

むみょう / 24843 view

仕事と生活を変える!Dropboxの書類スキャン機能はこんなに便利

大人気のクラウドサービス・Dropboxに、書類スキャン機能が新登場しました。ゴチャつきがちな書類やメモなど…

papilio / 2050 view

プレゼンの力強い味方!キングジム振動式スピーカー BTSP10さえあればもう声が小さ…

お客様へのプレゼンテーションの場で、どうしても自信がないと声が小さくながちですよね。そんな時におすすめなのが…

pointow / 1792 view

どこから音がでるの?振動スピーカーの原理を徹底解説

世の中には、不思議なメカニズムな商品って多いですよね。その中でも、どこから音がでるの?と不思議に思う振動スピ…

pointow / 12189 view

ここまできた!見たままの風景を撮影できるカメラ付メガネが登場

これまでカメラ以外のもっと便利なもので、「これが撮りたい」と思った瞬間に、撮影ができたらと思ったことはありま…

mashroomcat / 2236 view

関連するキーワード