フリマアプリとは

オンライン上にてフリーマーケットのように、主に個人間(C to C)による物品の売買を行えるスマートフォン用のアプリである。

2015年4月現在、最多ユーザー数である(メルカリ)、女性限定である(Fril)、最も若い年齢層の女性が集まる(ショッピーズ)が3大フリマアプリとなっている

オークションとの違い

個人間取引といえばネットオークションを連想する人も多いと思いますが、フリマサービスの大きな違いは、固定の価格での取引が基本である点です。オークションはより高い価格で売ったり、安い価格で落札できたりする可能性もありますが、時間と手間がかかるデメリットがあります。その点フリマアプリは出品も購入も少ない手間で行えるのが特徴です。

フリマアプリの基本的特徴

1.オークションは入札、フリマは固定価格
2.フリマアプリは売買の際の手数料で運営されている
3.フリマアプリはスマホカメラで出品がとても簡単
4.商品代金はまず運営者に支払うので安全
5.フリマアプリは売買なのに消費税がかからない

①mercari(メルカリ)

メルカリ

メルカリ

フリマアプリといえば「メルカリ」といえる位その地位を確立しつつあります。

Google Playの「ベストアプリ2013 ベストショッピングアプリ」、「App storeのApp Store Best of 2013 今年のアプリ」に選ばれるなど、全てにおいて先行している印象です。

特に尖った特徴はありませんが、とにかくフリマアプリの流れを作った先行者メリットがあまりにも大きいと言えます。

【出品者の手数料】 販売価格の10%
【購入者の手数料】 コンビニ支払い、銀行(ATM)支払いの場合のみ100円
【会員登録方法】 Facebookアカウント、Googleアカウント、メールアドレス
【対応端末】 iPhone / Android
【価格設定】 300円〜29万円
【フォロー機能】 なし
【会員数】 1,600万(アプリのダウンロード数:2015年7月に発表された数字)

②Fril(フリル)

フリル

フリル

今回紹介するサービスの中で最も早いタイミングでスマートフォン向けのフリマアプリをリリースしたのが「Fril(フリル)」です。女性をターゲットとしていますが、250万ダウンロードを突破する人気アプリとなっています。月間流通総額は5億円以上。

【出品者の手数料】 10% ※取引成立時のみ
【購入者の手数料】 コンビニ支払いの場合200円〜300円、銀行(ATM)支払いの場合200円
【会員登録方法】 mixi、Twitter、Google、Facebookアカウント、メールアドレス
【対応端末】 iPhone / Android
【価格設定】 300円〜29万円
【フォロー機能】 あり
【会員数】 360万(アプリのダウンロード数:2015年7月時点で公表されている数字)

③ラクマ

ラクマ

ラクマ

楽天が2014年11月に開始したフリマアプリ。名称は「楽天フリマ」からきています。ターゲットは特に絞らず、幅広いカテゴリを用意しています。
出品手数料、販売手数料、決済手数料はすべて無料で提供し、支払い時に楽天ポイントも利用できます。

【出品者の手数料】 無料
【購入者の手数料】 コンビニ支払い、銀行(ATM)支払いの場合のみ200円
【会員登録方法】 楽天ID
【対応端末】 iPhone / Android
【価格設定】 300円〜29万円
【フォロー機能】 なし

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

【PR】Casetify(ケースティファイ)からファッション アプリ Chicmoj…

iMessageのステッカーやスマホケースにまで幅広く活躍する、オリジナル ファッション イラストメーカーC…

Casetify Japan / 431 view

クッパ親子がかわいい「Nintendo みまもり Switch」アプリで出来ること

任天堂が子供のゲームプレイを見守るアプリとして「Nintendo みまもり Switch」を提供しています。…

kira / 340 view

Google初のVRサービス「YouTube VR」とは

VRが身近になってきている昨今。ソフトウェア大手のGoogleがVRサービス「YouTube VR」を配信し…

sunsun / 681 view

可愛く美肌に変身!盛れるカメラアプリ「ビューティプラス」の実力をためしてみよう

写真写りがいいって結構重要なテーマですよね。今ではアプリ上で手軽に修正もできるようになりました。その中でも、…

pointow / 14898 view

通信量の節約にも!YouTubeをオフラインで聞く裏技(iPhone・Android…

暇な時に動画視聴。でも通信量も気になるし、電波の届かないエリアでは視聴できない・・・。そんな時はオフラインで…

sunsun / 200755 view

デジタルとアナログの融合!?スマートフォンと連携するメモ帳やカメラアプリを使ってスマ…

今やビジネスシーンでスマートフォンは必須とも言える存在です。 ペーパーレス、デジタル化が進むそんなビジネスシ…

gadgetman / 1574 view

Wi-Fiがなくても大丈夫!オフラインでも使える翻訳アプリ

海外旅行中に発生する問題といえば言葉の壁です。携帯でアプリを使えばOKと思いがちですが、電波が通じないエリア…

sunsun / 6686 view

我らのChatWorkが自動連携サービス Zapier(ザピアー)に対応!

我らのChatWorkが自動連携サービス Zapier(ザピアー)に対応!ChatWorkとZapierで使…

ガジェットメディア編集部 / 6509 view

自撮り女子必見!!スマートフォンのカメラで可愛く盛れる自撮り・セルフィー支援アプリ5…

「セルフィー」という言葉が世界的に話題になって久しいですが、日本においてもスマートフォンでセルフィー・自撮り…

ガジェットム / 1449 view

iOS10の新機能まとめ

2016年9月14日に最新の「iOS10」がリリースされましたが、もうアップデートはしましたか?今回は便利に…

sunsun / 806 view

関連するキーワード