フリマアプリとは

オンライン上にてフリーマーケットのように、主に個人間(C to C)による物品の売買を行えるスマートフォン用のアプリである。

2015年4月現在、最多ユーザー数である(メルカリ)、女性限定である(Fril)、最も若い年齢層の女性が集まる(ショッピーズ)が3大フリマアプリとなっている

オークションとの違い

個人間取引といえばネットオークションを連想する人も多いと思いますが、フリマサービスの大きな違いは、固定の価格での取引が基本である点です。オークションはより高い価格で売ったり、安い価格で落札できたりする可能性もありますが、時間と手間がかかるデメリットがあります。その点フリマアプリは出品も購入も少ない手間で行えるのが特徴です。

フリマアプリの基本的特徴

1.オークションは入札、フリマは固定価格
2.フリマアプリは売買の際の手数料で運営されている
3.フリマアプリはスマホカメラで出品がとても簡単
4.商品代金はまず運営者に支払うので安全
5.フリマアプリは売買なのに消費税がかからない

①mercari(メルカリ)

メルカリ

メルカリ

フリマアプリといえば「メルカリ」といえる位その地位を確立しつつあります。

Google Playの「ベストアプリ2013 ベストショッピングアプリ」、「App storeのApp Store Best of 2013 今年のアプリ」に選ばれるなど、全てにおいて先行している印象です。

特に尖った特徴はありませんが、とにかくフリマアプリの流れを作った先行者メリットがあまりにも大きいと言えます。

【出品者の手数料】 販売価格の10%
【購入者の手数料】 コンビニ支払い、銀行(ATM)支払いの場合のみ100円
【会員登録方法】 Facebookアカウント、Googleアカウント、メールアドレス
【対応端末】 iPhone / Android
【価格設定】 300円〜29万円
【フォロー機能】 なし
【会員数】 1,600万(アプリのダウンロード数:2015年7月に発表された数字)

②Fril(フリル)

フリル

フリル

今回紹介するサービスの中で最も早いタイミングでスマートフォン向けのフリマアプリをリリースしたのが「Fril(フリル)」です。女性をターゲットとしていますが、250万ダウンロードを突破する人気アプリとなっています。月間流通総額は5億円以上。

【出品者の手数料】 10% ※取引成立時のみ
【購入者の手数料】 コンビニ支払いの場合200円〜300円、銀行(ATM)支払いの場合200円
【会員登録方法】 mixi、Twitter、Google、Facebookアカウント、メールアドレス
【対応端末】 iPhone / Android
【価格設定】 300円〜29万円
【フォロー機能】 あり
【会員数】 360万(アプリのダウンロード数:2015年7月時点で公表されている数字)

③ラクマ

ラクマ

ラクマ

楽天が2014年11月に開始したフリマアプリ。名称は「楽天フリマ」からきています。ターゲットは特に絞らず、幅広いカテゴリを用意しています。
出品手数料、販売手数料、決済手数料はすべて無料で提供し、支払い時に楽天ポイントも利用できます。

【出品者の手数料】 無料
【購入者の手数料】 コンビニ支払い、銀行(ATM)支払いの場合のみ200円
【会員登録方法】 楽天ID
【対応端末】 iPhone / Android
【価格設定】 300円〜29万円
【フォロー機能】 なし

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

女子必見!最高の自分を魅せる自撮りのコツ セルカ棒・セルカレンズ・おすすめアプリ

SNS利用者が増えてから、自撮り なんて言葉がかなり身近に感じる今日この頃。若い女子はだいたいこの自撮りのテ…

ガジェット王子 ジンパチ / 6132 view

初心者向けのパソコンの定番といえばWindows!!最新版のWindows10につい…

皆さん、パソコンを購入するときは特に深く考えることなくWindowsOSを選んでいるのではないでしょうか?そ…

hamunida / 2128 view

アプリで運賃が分かる!タクシー事前運賃確定サービスの実証実験 全国タクシーアプリ

専用アプリを使用することで、予め必要な運賃が分かるサービスの社会実験が8/7(月)から始まりました。

むみょう / 3376 view

【PR】Casetify(ケースティファイ)からファッション アプリ Chicmoj…

iMessageのステッカーやスマホケースにまで幅広く活躍する、オリジナル ファッション イラストメーカーC…

Casetify Japan / 1051 view

無料が当たり前?LINE、Viberなどスマホの通話アプリを徹底比較

スマホの通話アプリは群雄割拠の時代になっています。どのアプリを利用するのが良いのか、今回はそれぞれを比較して…

sunsun / 3507 view

AmazonNOWで購入出来るものは何?対象エリアはどこまで広がる?

インターネットで商品を購入したら1時間以内に届く。そんなAmazonの素晴らしい新サービス「Amazon …

sunsun / 1644 view

YouTubeの新しいアプリ「YouTube go」でできること

多くの人が動画を楽しんでいるのが、YouTubeですよね。そのYouTubeは、基本的にインターネットに接続…

pointow / 6114 view

備えあれば憂いなし!災害時にが役立つAndroidスマートフォンアプリ、避難マップか…

3.11の大震災から4年、さまざま災害に見舞われることが多い日本。 台風や大雨、地震、噴火などなど予想できな…

gadgetman / 2838 view

我らのChatWorkが自動連携サービス Zapier(ザピアー)に対応!

我らのChatWorkが自動連携サービス Zapier(ザピアー)に対応!ChatWorkとZapierで使…

ガジェットメディア編集部 / 9480 view

どっちが便利?ApplePay(アップルペイ)とおサイフケータイの比較

電子マネーサービスがますます多様化している今日このごろ。わざわざ現金やクレジットカードを持ち歩かなくてもお買…

papilio / 2211 view

関連するキーワード