iPodやWALKMANといったポータブルプレーヤー、iPhoneをはじめとするスマートフォンはどんどん大容量になり、簡単にたくさんの音楽を持ち歩くことが出来るようになりました。
そんな中で、真夏のBBQに、春のハイキング、冬のゲレンデ……などなど、いつものアウトドアイベントで、Bluetoothスピーカーが活躍しています。
でも、アウトドアで使うBluetoothスピーカーってなかなかいいものがないなんて考えている方もいるでしょう。

そこで、今回オススメするのは、音楽好きのアウトドア派さんに必見のスピーカー“TREK Flex”です!

“TREK Flex”の魅力①高機能なスペック

文句なしのスペック

文句なしのスペック

ブラックとホワイトの2色展開の“TREK Flex”。
円筒状の本体が特徴的。
W197 x H69 x D75 mmでペットボトルより少し大きくらいのサイズなので、ドリンクホルダーに収まります!
また、ストラップ用の穴があるので、ストラップをつければどこにでも引っ掛けられちゃいます。

両側面の内部には“フルレンジドライバー”が収まっており、金属メッシュと樹脂製のカバーで覆っています。
3.0のBluetooth規格に、ワンタッチでペアリングができるNFC搭載。

ハンズフリー通話にも対応しており、マイクも内臓しています。

まさに手軽にどこへでも持っているスピーカーですね。

“TREK Flex”の魅力②低域の音質

低域の量感がスゴイ!

低域の量感がスゴイ!

Bluetoothスピーカーでは一般的なデザインですが、低域の量感はこれを超えるものはないと言っても過言ではありません。
一般的にBluetoothスピーカーは低音に弱いイメージを持っている方もいるでしょう。どこか、シャカシャカした軽い音になってしまうなんて考えていませんか?

しかし、この“TREK Flex”は低音にも強いのです!!
その秘密が“MaxxBass”
MaxxBassとは、音響心理学現象を使用して、サウンドの基本音調とぴったり合う精密な倍音を計算、これらの倍音が合成させて、さらに低い周波数による音響効果を生み出します。

つまりは、音響を活用して低音がより聞こえるように調整しているということです!

音楽制作関係のみなさんならご存知の、Waves AudioがDAW向けのプラグインなどで売っているものと同じ技術が、このスピーカーには使われているわけです。
単純に低域をブーストするのではなく、小型スピーカーでは再生できない帯域の信号に、小型スピーカーで再生できる帯域の倍音成分を付加し、まるで元の周波数の音が鳴っているかのように錯覚させているわけです。

“TREK Flex”の魅力③防水機能

防水機能搭載

防水機能搭載

アウトドアといえば、気になるのが防水機能です。
もちろん、“TREK Flex”には、アウトドアイベントには必須の防水機能が搭載されています。

水没OK…とまではいきませんが、水を浴びても問題のない防水保護等級は“IP65”という性能。
IP65というのは、「粉塵が内部に侵入しない・すべての方向からいきおいのある水流を直接当てても有害な影響がない」という防水機能規格です。
急な雨や海やプール、川などの水辺で使っていても、ほぼ問題なしということです!

また、外部衝撃保護等級IK07もクリアしています。
IK07は、「40cmの高さから落ちる500gの衝撃に耐える」というもので、テーブルなどから落としたくらいでは特に問題がないといえるでしょう。

まさにアウトドアに最適です。

まさにアウトドアのためのBluetoothスピーカー

接続が簡単なことはもちろん、軽量で持ち運びも簡単なのは当たり前で、Bluetoothスピーカーとしても文句なしです。
さらに、防水仕様で耐衝撃性も抜群というのはアウトドア派にとっては本当に重要な部分ですよね。外でもハードに扱えるBluetoothスピーカーは“TREK Flex”の他にはなかなかありません!
低音域も抜群に性能を発揮できるところが他のBluetoothスピーカーより一歩抜きん出ています。

まさにアウトドアのために生まれてきたかのような“TREK Flex”!

ぜひとも音楽好きのアウトドア派の方は購入を検討してみましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

使い捨ては時代遅れ!何度でも温かい充電式カイロがオシャレ

寒い冬にはかかせないホッカイロ。でも最近はそんな身近なカイロにまでIT化の波がきているのです。最近流行の充電…

takataka / 2599 view

Bluetoothスピーカーとは!?用途も広く便利だから使わなきゃ絶対に損!

ワイヤレススピーカーが当たり前の時代となり、その中でもBluetoothスピーカーが人気です。さまざまな場面…

bontaku / 790 view

音質にこだわるあなたにおすすめの、ハイクオリティな有線ヘッドホン

音質にこだわって、なおかつ見た目や付け心地も重視して…選ぶなら、とことんこだわりぬいたヘッドホンじゃなきゃ。

papilio / 992 view

レトロな雰囲気が大人気!アマダナがレコードプレーヤー「シブレコ」を発売した理由とは?

レトロなアイテムに人気が集まる中で、音楽業界でも未だにレコードの人気が高いです。その中でも、シブレコが大変高…

pointow / 1191 view

対応デバイスは?重さはどう?初心者向けVRヘッドセットの選び方

VRが一般家庭でも楽しめるような時代、VRヘッドセットも新商品が続々と発売されています。VRヘッドセットを購…

sunsun / 36 view

ガジェット周りを木目デザインで統一!木にこだわるとこんなに違う

スマホやパソコン周辺のアクセサリーを統一すると素敵になりますよね。これらは無機質なツールですが、自然素材のア…

sunsun / 825 view

電話と言ったら“受話器”でしょ!そんなこだわり派におすすめの「ハンドセット」とはどん…

こだわり派必見!ヘッドセットやイヤホンでの電話は電話じゃない!受話器を使った電話がしたい人には「ハンドセット…

little flower / 5251 view

最近流行りのSFX電源!!売れ筋からSFX電源の特徴と用途を知ろう。

ATやATX、SFXなどなど電源にも様々種類があります。その中でも最近SFX電源が流行に乗っています。なぜS…

little flower / 2233 view

端末価格が実質648円?ドコモの格安スマホ「MONO」の実力をチェック!

スマートフォンの本体価格が上昇している中で、安さを売りとしている格安スマホが若者を中心に爆発的にヒットしてい…

pointow / 130 view

イベントやセミナーで欠かせないAV機器といえば持ち運び・モバイルタイプのプロジェクタ…

イベントやセミナーでスライドや映像などを映したい場面は意外と多いのではないでしょうか。今回はそんなときに役立…

gagagaet / 750 view