iPhoneをはじめとするスマートフォンやiPod・WALKMANなどの携帯音楽プレーヤーの普及により、私たちの生活の中で音楽というものはたいへん身近なものになりました。
いつでもどこでも、気軽に音楽を聞ける環境が整っている今だからこそ、キッチンやお風呂場までの家の中の水場でも音楽を聞きたいと思う方は多いのではないでしょうか。
実際、使用場所に捕らわれず音楽が聴けたら嬉しいですよね。

そんな夢を叶えるスピーカーがここに!
ソニーの“SRS-X1”が優秀と話題なんです。

“SRS-X1”の魅力①防水機能

丸くてかわいいだけじゃない!

丸くてかわいいだけじゃない!

“SRS-X1”を見ると一番先に思い浮かぶのが「丸くてかわいい~♡」ではないでしょうか?

実は、魅力は丸くてかわいいだけじゃないんです!
SRS-X1には、防水・ワイヤレス・12時間稼働など、実用的な機能が搭載されています。

キッチンはもちろん、お風呂に浸かりながら音楽を楽しんだり、お風呂掃除をしながらも音楽を楽しめたり、小さなサイズ感から仕事中デスクに置いても邪魔になりませんよね。
また、可愛らしいデザインで、色が4色用意されており、自分の好みのカラーを選ぶことでちょっとしたインテリアとしてもバッチリです。

このように、SRS-X1は色々な使用場所で音楽を楽しむことができるのです!

“SRS-X1”の魅力②長時間稼働

12時間稼働!

12時間稼働!

上記でも記載しましたが、“SRS-X1”の稼働時間はなんと12時間!
これは、旧型である“SRS-BTV5”よりも実に7時間も多くなっているのです!
家で聞くならコンセントに繋ぐから別にいいのでは?なんて思うかもしれませんが、バッテリー内臓であれば、電源のないお風呂場やコンセントに空きのないキッチンでも、ただ置くだけで楽しめちゃうんです!!

また、12時間という長時間の稼働であれば、家の中だけでなく、旅行やお出かけにも常備できますね。

“SRS-X1”の魅力③高音質

旧型より音質が上がった

旧型より音質が上がった

旧型と比べて良くなった点は稼働時間だけではなく、音質も向上しました。

“SRS-X1”のスピーカーは上を向いており、360度拡散するように作られています。
そのため、どこに置いても同じ音が聞こえるのです。
スピーカーというと、一定方向にしか音が向かないような印象ですが、“SRS-X1”ではそんな心配もありません!

また、“SRS-X1”には旧が単位はなかった低音増強振動板ユニット「パッシブラジエーター」が搭載されており、最大出力が1.5Wから5Wに大幅アップしました。ノイズなどが抑えられ、低音再生を強化してくれます。

ソニー製のスピーカーは音質に拘ったものが多く、そんな中でも大幅なパワーアップを果たした“SRS-X1”はとても魅力的!

“SRS-X1”で家中どこでも音楽体験!!

キッチンでも音楽を聴きたい!
お風呂に浸かりながら音楽を楽しみたい!
そんな夢を叶えるスピーカー、ソニー“SRS-X1”。

スマートフォンや携帯音楽プレーヤーのスピーカーよりも豊かで高音質な音楽を気軽に楽しめるので、あなたのミュージックライフをよりよいものにしてくれるでしょう!

こんなにたくさんの魅力があり、お値段はなんと8,500円。
気になった方はこれを機に購入してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

最近話題のVR技術ってなに?

最近のトレンド技術として、VR技術というものがあります。まるで目の間に実物があるかのようなリアリティさが魅力…

pointow / 2064 view

ワイヤレス充電対応がやっぱり便利 新しい「iRing」が大好評!

便利なスマホアクセ AAUXX iRing slide single

UniqCorp / 704 view

本格的に自撮りをしたい方はこれ!高画質で自撮りができるデジカメまとめ

「しっかりとつくり込んだ写真」を撮って交流サイトに投稿したいというユーザーのニーズを取り込んだ、「自撮り」に…

ガジェット王子 ジンパチ / 5379 view

ドアノブにかけちゃう?ワイヤレススピーカー「Loop’d」がオシャレ

ワイヤレススピーカーがあればどこでも音楽がクリアに楽しめます。今回はロンドンからやってきた、オシャレでスタイ…

sunsun / 1940 view

差し込み口は何個あっても嬉しい?優秀なポートUSB充電器特集

いろいろなUSB機器をかしこく充電できる充電器があれば、旅行先で充電争いをしたりオフィスでイライラしたりする…

papilio / 4793 view

最強手振れ補正がアクションカムにも。ソニーのFDR-X3000とHDR-AS300

最強手振れ補正がアクションカムにも。ソニーのFDR-X3000とHDR-AS300

ガジェットメディア編集部 / 3595 view

思いついたらすぐメモる!手でメモをとるのが馬鹿らしくなるデジタルメモの最新版「ポメラ…

みなさんメモはとっていますか?思いついたらどこでもガジェット「ポメラ」の最新モデル「DM200」は効率的な文…

Tokio_03 / 4301 view

Google初のスマホ「Pixel」の特徴と気になる日本発売はいつ?

iPhoneと拮抗するスマートフォン向けOSがAndroidです。日本ではiPhone人気に押され気味ですが…

pointow / 4158 view

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」活用術

1話から見ていたドラマをうっかり見逃してしまった…しかも録画もできていない。なんて悲しい経験、皆さんも一度は…

mashroomcat / 2390 view

どっちがいい?GoogleHomeとAmazon Echoの違いについて

「GoogleHome」と「Amazon Echo」は、どちらも声での呼び掛けに反応し音楽を再生したり天気予…

takataka / 1922 view