液晶テレビ・プラズマテレビと言った薄型テレビをお持ちのあなた。
普段使っていて「なんか音質が悪いな…」と感じたことはありませんか?
省スペースで昔のテレビより場所を取らないのが魅力の薄型テレビですが、それの薄さ故に高性能なスピーカー設備が取り付けられていないなんてこともあります。

そんな悩みを解決するのが“横長スピーカー”!

現代は、薄型でテレビを見るのに“横長スピーカー”は必須の時代!
今回は、市場でも右肩上がりの“横長スピーカー”の魅力に迫ります!

AV機器の中でも比較的安価

お買い得!

お買い得!

テレビを見る際に、テレビの前や両脇に置くスピーカーは映画やゲームの5.1チャンネルサウンドを楽しめる趣味性の高いAV機器です。
その分、価格も高くなり、場所も取るものが多いです。

そこで、活躍してくるのがこ"横長スピーカー"です。
2チャンネルスピーカーである場合が多く、5.1チャンネルよりも安価なことが多いです。
近年の薄型テレビは、スタンドの背が低くなっているものが多く、テレビの下の隙間におけるものも減ってきていますが、横長スピーカーはそれに合わせて高さを51mm程度にセーブされているものが多いです。
つまりテレビ画面に隠れることもなく、別途テレビ台に場所を作る必要もなく、どこにでも置きやすいということです。

また、最近の横長スピーカーにはBluetoothが搭載されている事が多く、テレビだけでなく、スマホや音楽プレイヤーなどからも音楽を聴くことができ、テレビ用スピーカーとしてだけでなく、総合的なオーディオとして欲しい機能が一気に揃えられるのです。

そう考えると、"横長スピーカー"は場所も取らず、用途も多く多機能の中でも、比較的に安価だと考えられますね。

テレビの音質が高くなる

テレビを見る用途で購入する人が多い

テレビを見る用途で購入する人が多い

"横長スピーカー"の購入動機で良く見られるのが「テレビの音質をもっと高めたい」というニーズです。

とくに薄型テレビに内臓されているスピーカーは音がこもりやすく、ニュースやテレビドラマはもちろん映画などの音が聞き取りずらいという意見があり、多くの人がより良い音質で視聴したいと考えています。
最近の薄型テレビはBSなども手軽に視聴でき、テレビで映画を見る人が増えたことで、音質の善し悪しを気にする人が増えたということです。

その中で、手軽にそして場所も取らずにテレビの音質を上げることができる横長スピーカーが注目を集めているのです。
テレビの音を明瞭にする専用機能がついた横長スピーカーなども販売されており、まさにテレビのために音質向上スピーカーと言えるでしょう。

“横長スピーカー”の選び方

どんなものを購入すればいいのだろう…

どんなものを購入すればいいのだろう…

ひとくちに"横長スピーカー"と言っても種類は様々あり、予算で考えると、3~20万円と大きく差があります。
無論、価格が高ければ高いほど音質は良くなります。
その分、大きくなったり、5.1チャンネル対応で付属で復数のスピーカーがついている場合もあります。

初心者の方や場所を取りたくない人は、4万円以下のバー型形状の"台座タイプ"の製品を選ぶと良いでしょう。
テレビスタンドの下に敷く形状のスピーカーで、テレビ画面が隠れる心配もなく40型クラスのテレビにもぴったりです。

音質重視、場所はある程度許容できる人は10万円以下のものを購入すると良いでしょう。
大きさはテレビの下におけるものから、ビデオデッキを置く場所におけるタイプなどさまざまです。また、5.1チャンネル対応のものもありますので、より臨場感のある音を楽しめます。

また、総合的なオーディオとして活用したいと考えている方は、入力端子が復数あるものやBluetooth対応のものを選ぶとテレビだけでなく、スマートフォンや音楽プレーヤーの再生にも活用することが出来るでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、薄型のテレビを見る用途にぴったりの“横長スピーカー”の魅力についてご紹介しました。

「テレビの音質が悪い」という悩みも“横長スピーカー”さえあれば簡単解決!
さまざまな種類があるので、自分に合った“横長スピーカー”を選んで快適なテレビライフを送ってください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

仕事効率は2倍以上?液晶モニターアームを選ぶ時の3つのポイントを解説

一度使うとやめられなくなるマルチディスプレイ。一度に2つ以上のwindowが開けるので、作業効率がぐっとアッ…

mashroomcat / 5760 view

L字デスクのインテリア事例集

狭い部屋でデスクを設置する場合には、効率よくスペースを使用するかが重要になります。そんな時にL字デスクがオス…

pointow / 3267 view

夢のガジェット!「長さが測れる魔法のペン」InstruMMents 01

「InstruMMents 01」は、内蔵のセンサーにより、物体の寸法を正確に測定できるペン型デバイスです…

Tokio_03 / 3956 view

人気の格安スマホ「DMM mobile」の特徴について

どんどん安くなっていくスマホの基本料金。嬉しい反面、一体どの会社がどれくらい安いのか&メリットはどこにあるの…

mashroomcat / 773 view

トイレの臭いにこれ1台!トイレの臭い気になったら「オゾンの力 for トイレ」臭い…

「フォースメディア 脱臭器 オゾンの力 for トイレ JF-EO3TW」は、脱臭・除菌効果の高いオゾンを使…

Tokio_03 / 2733 view

パソコンはどこで買えばいい?サイトで下調べしてお気に入りを見つけよう!

色んなショップやサイトがあるけど、結局どこで買えば良いのか分からない。そんな方は、サイトで下調べをしてから検…

mayuripon / 1786 view

水濡れも安心!お風呂でも使えるスマートフォン向けスピーカー特集

半水浴、長風呂のお供として使えるスマートフォン向け優れデザイン&防水スピーカーでリラックスタイムを更に快適に…

gadgetman / 5910 view

飛行機に持ち込めない?空港で慌てないモバイルバッテリーの取扱いについて

飛行機における手荷物検査は年々厳しくなっていますが、身近に使用しているアイテムでも検査に引っかかることが良く…

pointow / 20968 view

買い間違え注意!!AVケーブルにはそれぞれ役割がある!!

テレビやパソコン、オーディオなどなど今や私たちの生活の中でAV機器が活躍する場面は多岐にわたります。そんな数…

bontaku / 2773 view

2018年開始予定!4K、8K実現でテレビはどう変わるの?

2018年開始予定の4K、8K放送実現でテレビはどう変わるのでしょうか。新しいテレビに買い替える前に自分に必…

takataka / 2045 view