さまざまな種類が存在する電源ユニット。
どんなものを選べばいいのかわからないという方もいいでしょう。

電源ユニットを選ぶときのポイントとして"大きさの規格"にも注目してみることが大切です。
せっかく買ったのにPCケースに収まらないなんてこともありますから、"大きさの規格"と言うのはまず一番初めに確認すべき点と言えるでしょう。

デスクトップPCの電源ユニットの“大きさの規格”に注目!

大きさの規格が違う!

大きさの規格が違う!

あなたは、電源ユニットを選ぶ際に“大きさの規格”を考えていますか?

電源ユニットの中には、さまざまな部品が入っているためパソコンのパーツの中ではとても大きいものです。

つまり、自分のパソコンのサイズ(大きさ)に合ったものを選ぶ必要があります。
サイズが違うとPCケースに収まらないことや、他のパーツに干渉してしまうといった重大な問題が発生してしまいます。
これから自作するだけでなく、新たに電源ユニットを交換する場合、どちらの場合でも重要な要素になってきます。

電源ユニットにはどんな種類があるの?

電源ユニットの大きさは主に2種類

電源ユニットの大きさは主に2種類

電源ユニットの大きさには、“ATX 電源”と“Micro ATX 電源”の2種類が存在し、一般的なサイズのパソコンにはATX 電源、小型パソコンにはMicro ATX 電源が適しています。

なお、Micro ATX 電源は別名“SFX 電源”とも呼ばれています。

また、“スリムサイズ”や“ブックサイズ”と呼ばれる、省スペース型のパソコン用に作られた“Flex ATX”や“TFX”といった大きさの規格のものもあります。

高出力の電源ユニットを選ぶには…

大きい規格の電源ユニットを。

大きい規格の電源ユニットを。

電源ユニットの大きさ規格の一般的な考え方として、基本的にはサイズが大きい電源ユニットの方が高出力です。

電源ユニットのサイズが小さければ小さいほど、部品や統計の問題で出力が低くなります。
つまり、小型パソコンの性能に限界があるのは、高出力の電源ユニットを搭載できないからということになります。
ハイスペックなPCを作成する場合、既存のスペックを大幅にあげたい場合は、大きい規格サイズの電源ユニットから考慮すると良いでしょう。
逆に言えば、PC本体のサイズ的に小型の電源ユニットを使わざるをえない場合は、電源消費を抑えたパーツ構成にする必要があります。

正しく寸法をとって失敗のない電源ユニット選びを!

電源ユニットを購入したり交換したりする場合、大きさの規格があっていれば問題なくケースの中に入り、パソコンを使うことができます。
ただし、元が小型サイズの電源ユニットを使用している場合、PCケース自体が大きい物に対応できない場合もあるので、注意が必要です。

また、交換ではなく、イチからPCを自作する際は電源ユニットのサイズを予め決めておくことで、他のパーツやPCケースの選択がしやすくなることでしょう。

電源ユニット選びに失敗しないためにも、事前に寸法を測り確認してから購入したほうがいいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ポイントはズームレバー?ビデオカメラを正しく持って綺麗に撮る方法は?

動画を上手に撮影するためには、まず“持ち方”を正すことが基本。ビデオカメラの正しい持ち方をマスターして、綺麗…

little flower / 4321 view

スマホ操作のイライラを解消!タッチペンを使ってみよう。

スマホ・タブレットで便利なタッチペン4種をご紹介。

トヨピィ / 4834 view

初心者必見!モニターアームを設置する時に注意するべきポイント5つ

PC・テレビのディスプレイを固定するモニターアームがあればデスク周りがスッキリしますし、角度や高さ調整も自由…

papilio / 49257 view

覚えておきたい!!スマートフォンのカメラで綺麗に写真を撮るコツ!!

携帯電話にカメラ機能がついてからというもの、携帯電話やスマートフォンで写真を撮る人の数はどんどん増えてきてい…

ガジェットム / 6390 view

エラーのないスマートな資料を!!Excelの論理関数について確認して、エラー文を表示…

今回はExcelの論理関数について確認していきましょう。エラー文を表示させないようにしたり、複数条件を満たす…

gagagaet / 1765 view

お父さん、お母さん必見!!子供の撮影をするのにぴったりなビデオカメラの選び方!!

ビデオカメラの購入のタイミングとしてよくあるのが、「子供が生まれたから」というものがありますよね。我が子の成…

little flower / 3085 view

旧機種と最新機種の橋渡し!!ビデオケーブル“D端子コンポーネント”の役割とは?

AV機器を使っていると、たまに旧機種と最新機種を繋げたいと思うことがあるかもしれません。そんなときに「D端子…

little flower / 2479 view

どれくらい必要?スマホの容量はこうやって選ぶ!

スマホの容量は何を基準に選べばいいの?という方に、スマホ容量の選び方をご紹介します!

mayuripon / 33016 view

夏真っ盛り!でも、車が熱い。。。車の暑さ対策まとめました!

全国的に梅雨も終わり、いよいよ夏本番!!でも、どこかに出かけようとしても車が暑すぎる。。。そんなときのための…

came. / 5726 view

映像だけではなく音質にもこだわりたいあなたへ!薄型テレビに最適な“横長スピーカー”を…

液晶テレビ・プラズマテレビの普及で薄型テレビをお持ちの方は本当に多くなりました。省スペースで、高画質だけれど…

little flower / 4432 view

関連するキーワード