ネットショップやソフマップ・ビックカメラなどなど、今や簡単にPCパーツを購入することが出来るようになりました。
その中で、なかなかハードルが高かった自作PCに手を出したいと考えている方もいるのではないでしょうか!

そこで、今回は自作PCでまず重要となってくる電源について簡単にご説明致します!

電源の種類として主にあげられるのが、“ATX用電源”と“AT用電源”があります。
ATXだのATだの言われても何がどう違うのかわからないと思います。
では、一体それぞれ、何がどのように違うのでしょうか?

“ATX”と“AT”の違い①出力電圧

出力電圧が違う

出力電圧が違う

まず“ATX用電源”と“AT用電源”の大きな違いとしてあげられるのが、扱える出力電圧の違いです。

ATX用電源は、3.3V,+5V,+12V,-5V,-12V,+5VSBの出力電圧を扱えます。
それに比べてAT用電源は+5V,+12V,-5V,-12Vの出力電圧しか扱えません。

実はこれって意外と重要です。
出力電圧が低いとあまりたくさんのパーツは付けられませんし、その後のパーツ構成に大きく関係してきます。

構成するパーツによってそれぞれ必要な電圧を確保できるものを選びましょう。

“ATX”と“AT”の違い②電源のONとOFF

電源の ON/OFFについて

電源の ON/OFFについて

ATX用電源とAT用電源の違いはまだあります。
先ほどの電圧の違いの他に、これは大きな違いともいえます。

“AT用電源”は、ON/OFFのスイッチを“人の手を介して”行うような作りになっています。
つまり、電源を動作させる際はACの入力側でスイッチをONにしなければ電源は起動しません。

“ATX用電源”のON/OFFのスイッチは“マザーボード側からの指令”で行われる作りになっています。
フロントパネルにあるスイッチは電源に接続されず、マザーボードに接続され、フロントパネルのスイッチをショートすることで「電源をONにしなさい」という指令が電源に送られ、起動します。

つまり、ATX用電源ではOS(Windowsなど)をシャットダウンすると電源そのものも停止するようになっているのです。
わざわざ電源のスイッチをオフにする必要が無いので便利ですね。

“ATX”と“AT”の共通点 マザーボード

マザーボードは同じものを使用できる

マザーボードは同じものを使用できる

“ATX用電源”と“AT用電源”は違いだけではなく、共通点もあります。

その共通点とは、ATX用電源とAT用電源では同じマザーボードを使えるということです。
ATX用電源からAT用電源への変換コネクターが必要となりますが、これを利用することでATX用電源をATのマザーボードに使用することができます。
つまり、AT電源を使用していたPCにをスペックアップなどでATX電源にしたい場合は、マザーボードを交換することなく、変換コネクターを使用するだけで変えることが出来るということです。

AT電源はもう少ない

“ATX用電源”と“AT用電源”には、違いだけではなく共通点があることが分かりました。

出力電圧が大きく違うことから、高機能なパソコンを求める方にはATX用電源が適していると言えるでしょう。
反対に、高機能なパソコンをあまり求めていない方はAT用電源でもOKです。

ただし、AT電源は今やだいぶ数が減っていて、購入する場合はかなり限られてきています。
ATX用電源だからと言って極端に高額ではないので、これから自作PCを始めたいと考えている方は、ATX用電源を選べば間違いなしと言えるでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

簡単に手に入る!モニターアームのずり落ち対策グッズ

デスクのスペースも増え角度調整も楽になるモニターアームは便利ですが、ひとつ難点を挙げるなら「ずり落ちる事」で…

sunsun / 2939 view

寒い季節のパソコン作業に必須の製品を集めました。あったかグッズいろいろ5選。

これから本格的な寒いシーズンが訪れます。今のうちにあったかグッズを再チェックしましょう!

むみょう / 5959 view

挿し間違いに注意!!電源コネクタの「EPS12V」や「ATX12V」って?たくさんあ…

自作PCを始めたいけど、電源コネクタの種類が多くて、自分に合った電源コネクタがわからない…。そんな方もいるの…

little flower / 43646 view

覚えておきたい!!スマートフォンのカメラで綺麗に写真を撮るコツ!!

携帯電話にカメラ機能がついてからというもの、携帯電話やスマートフォンで写真を撮る人の数はどんどん増えてきてい…

ガジェットム / 5330 view

海外でモバイルバッテリーを充電する時に注意すべきこと

コンセントの形状や電圧の違いから、使うなら注意が必要なモバイルバッテリー。「海外で使用するならどうやって充電…

mashroomcat / 29825 view

強度?デザイン?自分にあったモニターアームの選び方

ディスプレイを好みの位置に設置することができるモニターアーム。でもどうやって選んだらあ良いのでしょうか?今回…

sunsun / 5117 view

知ったかぶりしてませんか?OSってどんな仕事をするの?OSの基本的な役割を学ぼう!

パソコンや携帯の基本となるのがOSですが、そもそもOSとはどんな役割をするものなのか、しっかりと学んでいきま…

mayuripon / 3201 view

CPUの主な種類や特徴、正しい選び方や価格相場

パソコンの中で最も重要な役割を果たしている演算処理を行う装置のことをCPUといいます。 今回はそのCPUの…

hamunida / 3300 view

Appleファンならこの場所に行こう!東京・新宿で買い物するならこのショップへ

都内で家電製品を買おうと思ったら秋葉原か新宿か池袋。新宿でApple製品を揃えようと思ったときに、是非行き…

cocotan / 5159 view

今話題のUSB Type-Cって何?コネクタ形状からハブや変換アダプタのまとめ

MacBookの登場で露わになったUSB Type-C。コネクタの形状や変換アダプタをまとめてみた

ガジェットメディア編集部 / 4482 view

関連するキーワード