ネットショップやソフマップ・ビックカメラなどなど、今や簡単にPCパーツを購入することが出来るようになりました。
その中で、なかなかハードルが高かった自作PCに手を出したいと考えている方もいるのではないでしょうか!

そこで、今回は自作PCでまず重要となってくる電源について簡単にご説明致します!

電源の種類として主にあげられるのが、“ATX用電源”と“AT用電源”があります。
ATXだのATだの言われても何がどう違うのかわからないと思います。
では、一体それぞれ、何がどのように違うのでしょうか?

“ATX”と“AT”の違い①出力電圧

出力電圧が違う

出力電圧が違う

まず“ATX用電源”と“AT用電源”の大きな違いとしてあげられるのが、扱える出力電圧の違いです。

ATX用電源は、3.3V,+5V,+12V,-5V,-12V,+5VSBの出力電圧を扱えます。
それに比べてAT用電源は+5V,+12V,-5V,-12Vの出力電圧しか扱えません。

実はこれって意外と重要です。
出力電圧が低いとあまりたくさんのパーツは付けられませんし、その後のパーツ構成に大きく関係してきます。

構成するパーツによってそれぞれ必要な電圧を確保できるものを選びましょう。

“ATX”と“AT”の違い②電源のONとOFF

電源の ON/OFFについて

電源の ON/OFFについて

ATX用電源とAT用電源の違いはまだあります。
先ほどの電圧の違いの他に、これは大きな違いともいえます。

“AT用電源”は、ON/OFFのスイッチを“人の手を介して”行うような作りになっています。
つまり、電源を動作させる際はACの入力側でスイッチをONにしなければ電源は起動しません。

“ATX用電源”のON/OFFのスイッチは“マザーボード側からの指令”で行われる作りになっています。
フロントパネルにあるスイッチは電源に接続されず、マザーボードに接続され、フロントパネルのスイッチをショートすることで「電源をONにしなさい」という指令が電源に送られ、起動します。

つまり、ATX用電源ではOS(Windowsなど)をシャットダウンすると電源そのものも停止するようになっているのです。
わざわざ電源のスイッチをオフにする必要が無いので便利ですね。

“ATX”と“AT”の共通点 マザーボード

マザーボードは同じものを使用できる

マザーボードは同じものを使用できる

“ATX用電源”と“AT用電源”は違いだけではなく、共通点もあります。

その共通点とは、ATX用電源とAT用電源では同じマザーボードを使えるということです。
ATX用電源からAT用電源への変換コネクターが必要となりますが、これを利用することでATX用電源をATのマザーボードに使用することができます。
つまり、AT電源を使用していたPCにをスペックアップなどでATX電源にしたい場合は、マザーボードを交換することなく、変換コネクターを使用するだけで変えることが出来るということです。

AT電源はもう少ない

“ATX用電源”と“AT用電源”には、違いだけではなく共通点があることが分かりました。

出力電圧が大きく違うことから、高機能なパソコンを求める方にはATX用電源が適していると言えるでしょう。
反対に、高機能なパソコンをあまり求めていない方はAT用電源でもOKです。

ただし、AT電源は今やだいぶ数が減っていて、購入する場合はかなり限られてきています。
ATX用電源だからと言って極端に高額ではないので、これから自作PCを始めたいと考えている方は、ATX用電源を選べば間違いなしと言えるでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

入力データを簡単検索!!Excelで大量に入力したデータからVLOOKUP関数で簡単…

windowsデスクトップアプリケーションで有名なExcel!仕事の資料や大学のレポート……私たちの生活の中…

gagagaet / 3290 view

トイレの臭いにこれ1台!トイレの臭い気になったら「オゾンの力 for トイレ」臭い…

「フォースメディア 脱臭器 オゾンの力 for トイレ JF-EO3TW」は、脱臭・除菌効果の高いオゾンを使…

Tokio_03 / 4558 view

意外と知らない!?電源ユニットの切り替えスイッチの役割とは?

自作ユーザーであれば、気になる電源ユニット。その中で、“切り替えスイッチ”というものがあります。数値が2種類…

little flower / 16196 view

SDメモリカードは16GBあれば十分!16GBでこれだけのことが出来る!

スマートフォンやデジタルカメラなど普及で、SDカードの需要は大きくなってきています。しかし、初めてSDカード…

cocotan / 296214 view

海外でモバイルバッテリーを充電する時に注意すべきこと

コンセントの形状や電圧の違いから、使うなら注意が必要なモバイルバッテリー。「海外で使用するならどうやって充電…

mashroomcat / 51431 view

自由研究、まだ出来てないならこんなガジェットで解決!!

お子様の自由研究、計画的に進めていないことがわかった!!そんなときに役立つガジェットをご紹介。

むみょう / 3904 view

実はこんなにあった!?100均にあるスマートフォングッズ!タッチペンから充電ケーブル…

スマートフォンの普及に伴い、その周辺グッズが数多く販売されています。 タッチペンや充電ケーブルなど消耗品は出…

gadgetman / 7522 view

知ってる?モニターアームのねじ規格について

モニターアームを購入して効率化を図ろう!と思っているあなた。購入前にまずはモニターアームのネジ規格を知ってお…

sunsun / 54575 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のある記事ランキング