AV機器をたくさん扱っているとたまに起こるのが、旧機種と最新機種を繋げたいけど合うケーブルがないという点。
最新機種はケーブル数が少なく、昔のケーブルが使えないなんてことが多々ありますよね。
そんなときに活躍するのが「D端子コンポーネント」です!

ビデオケーブルの種類“D端子コンポーネント”とは、コンポーネント端子である赤・青・緑のケーブルをD端子に変換するものです。
DVD解像度からハイビジョン解像度に対応しており、ハイビジョン画質で映像を楽しみたい方にもばっちりな規格です。
また、コンポーネント端子が使えない最新機種でも、多くの場合D端子が使えることがあるので、旧機種との接続も可能です。

では、そんなD端子コンポーネントはどのような役割をしているのか。
それを知ることで、より綺麗な映像を旧機種から最新機種へと映すことが出来るでしょう。

D端子コンポーネントの特徴①綺麗な映像に変換

D端子に変換でき、綺麗な映像を楽しめる

D端子に変換でき、綺麗な映像を楽しめる

先ほどご説明した通り、コンポーネント端子をD端子に変換するケーブルですので、コンポーネント端子搭載機器からD端子搭載の機器へと接続することが可能です。

D端子コンポーネントの大きな特徴は、アナログ方式でありながら綺麗な映像を映し出すことができる点です。
「D」って書いてあるのにアナログ?と思うかもしれませんが、この「D」は端子の形が「D」に似ていることから来ています。
コンポーネント端子は3本がそれぞれ別々の映像信号を送信するので、信号が干渉することなく綺麗に送ることができるので、映像が綺麗と言われているのです。

また、ハイビジョンにも対応しているのがより綺麗な映像を出せることを手伝っています。

D端子コンポーネントの特徴②メディアプレイヤーに映し出す

メディアプレイヤーの映像をテレビに映し出す

メディアプレイヤーの映像をテレビに映し出す

D端子コンポーネントを使用することで、メディアプレイヤーの映像をテレビに映し出すことが可能です。
旧式のテレビといえとも、ハイスペック機ではフルハイビジョン対応であり、最新のテレビと同じように綺麗な映像が見られます。
しかし、最新のメディアプレーヤーで採用されているHDMIなどには対応していないことが多く、接続ができないなんてこともありえますよね。

しかし、先ほどの通りD端子コンポーネントであれば、最新のBDプレーヤーと旧式のハイスペックテレビを繋ぐことができます。
画像のように、BDプレーヤー側にD端子を使用して、テレビ側ではコンポーネント端子を差し込めば、フルハイビジョンの高精細な映像を堪能することができます。

映画やアニメを見るのが趣味な方にとってはうれしい機能ですね。

D端子コンポーネントの特徴③パソコンからテレビに映し出す

パソコンの映像を液晶テレビに映す

パソコンの映像を液晶テレビに映す

D端子搭載グラフィックボードまたはパソコン用TV出力をパソコンに取り付けると、テレビにパソコンの映像を映すことが出来ます。
画像のように専用ケーブルを使う場合もありますが、グラフィックボードなどにコンポーネント端子差込口があるものもあります。

動画再生に関してはやはりテレビのほうが優秀なので、パソコンの動画を大画面で楽しみたい方に便利な機能です。

ただ、注意が必要なのはデスクトップ画面などをテレビで表示しっぱなしにすると焼きつきなどの原因になります。

旧機種と最新機種の橋渡しになるD端子コンポーネント

今回は、ビデオケーブルの種類“D端子コンポーネント”の特徴をご紹介しました。

最新機種では古い機種から映像を流せないと諦めていた方にとってこのD端子コンポーネントはまさにうってつけです。
AV機器のデジタル化が進んで、旧式のアナログ信号が使える機会が減ってきています。
しかし、D端子コンポーネントを使って旧機種と最新機種の両方を活用することができるようになるでしょう。

機種が古いからと買い替えを考えるのではなく、今あるものをどうすれば活用できるか考えれば、よりよいオーディオ環境を構築できるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

条件を満たして不用品をお金に!AV機器を高く売るにはどうすればいい?

不用品が高く売れたら良いな、というのは誰もが思いますよね。では、高く売れるための条件を皆さんは知っていますか…

mayuripon / 685 view

あなたの個人情報は大丈夫ですか?スキミング対策に使えるグッズをご紹介

平成27年10月からマイナンバーの通知、平成28年1月から実際の運用が開始されることになり、個人情報保護の重…

むみょう / 1607 view

今話題のUSB Type-Cって何?コネクタ形状からハブや変換アダプタのまとめ

MacBookの登場で露わになったUSB Type-C。コネクタの形状や変換アダプタをまとめてみた

ガジェットメディア編集部 / 2390 view

英文資料もその場でスキャンして翻訳!持ち歩けるペン型ハンディスキャナがビジネスマンに…

外国語の資料が読めないという時代はもう終わり!英語がまったく読めなくてもこのアイテムを使えば読めてしまう。そ…

ヨシ / 2244 view

コスパ重視からハイエンドまで!!安心安全の電源ユニットメーカー“CORSAIR ”

パソコンの電源ユニットというとさまざまなメーカーがあって迷ってしまいがちですが、今回は大手電源メーカー“CO…

little flower / 1246 view

ちょっと待って!使わないスマホをメルカリで売る時に必ずやっておくべきこと

使わなくなったスマホを最近ではオークションで売却する人が増えています。少しでもお金になると嬉しいですよね。し…

sunsun / 7947 view

買い間違え注意!!AVケーブルにはそれぞれ役割がある!!

テレビやパソコン、オーディオなどなど今や私たちの生活の中でAV機器が活躍する場面は多岐にわたります。そんな数…

bontaku / 1565 view

こんな時に便利!ただ音楽を聞くだけじゃないスピーカーの使い方

皆さんはスピーカーを使いこなせていますか?ただ一つのために使うなんてもったいない!今回はスピーカーの様々な用…

mayuripon / 1193 view

テレビビデオケーブルで使われている「S端子」って何?いつ・どんな時に使えばいいの?

テレビビデオケーブル(AVケーブル)の用語で良く耳にする“S端子”。これには、どんな役割があるのでしょうか?…

little flower / 1135 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング