電源ユニットを選ぶときは、総出力ワット数にじゅうぶん余裕があるものを選ぶことが大切です。
経年劣化によって少しずつ供給できる電力が落ちてきますし、最大レベルで電力を供給し続けると思わぬトラブルが起こることもあります。

総出力ワット数に近い電力を長期間供給し続けると…

フルパワーでの頑張りすぎは故障の原因

フルパワーでの頑張りすぎは故障の原因

◆トラブルが起こりやすくなる 
電源ユニットに負荷がかかり熱がたくさん発生するので、電源ユニットが熱くなる・ファンの音がうるさいなどのトラブルが多くなります。 

◆電源ユニットそのものの劣化が早まる 
電源ユニットはふつうに使用していても経年劣化しますが、高い負荷をかけつづけることで寿命が早まってしまいます。

総出力ワット数が高ければ高いほどいい?

あまりに高すぎるのも、かえって良くない

あまりに高すぎるのも、かえって良くない

総出力ワット数が高ければ、上記のようなトラブルが起こるリスクは確かに低くなります。

しかし、あまりに高すぎると今度は変換効率が悪くなり大幅な電力のムダになってしまいます。
省エネの観点から見れば、「ほどほど」がベストです。

総出力ワット数の目安は30~70%以内がベスト

高出力時でも70%くらいを目安に

高出力時でも70%くらいを目安に

たとえば600ワットの電源ユニットなら、180~420ワットくらいの出力を目安にしましょう。
これ以上の出力で使用することが多いなら、もう少し余裕のある電源ユニットが適しています。

変換効率が高い80PLUS認証電源を使えば、容量が大きくても電力の無駄を少なくすることができます。

余裕を持った総出力で快適なPCへ

いかがでしたか?
パソコンを長く・快適に使いつづけるためには、電源ユニットの総出力ワット数に余裕をもたせることが大事です。
とはいえあまり総出力ワット数が高すぎると逆に電力のムダになってしまうので、30~70%以内を目安にするとよいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

意外に少ない?A3対応のスキャナーまとめ

紙媒体の情報保存などあると何かと便利なスキャナーですが、出回っているのはA4対応サイズばかり。今回はA3サイ…

sunsun / 16152 view

クリエイティブ系の人たちが選ぶ美しいワークデスク5選

ワークデスクはデスクワーク作業の多いクリエイターにとって必須です。しかしデザイン性にもこだわりたいのが彼らで…

sunsun / 795 view

パソコンはどこで買えばいい?サイトで下調べしてお気に入りを見つけよう!

色んなショップやサイトがあるけど、結局どこで買えば良いのか分からない。そんな方は、サイトで下調べをしてから検…

mayuripon / 1056 view

買い間違え注意!!AVケーブルにはそれぞれ役割がある!!

テレビやパソコン、オーディオなどなど今や私たちの生活の中でAV機器が活躍する場面は多岐にわたります。そんな数…

bontaku / 1473 view

スマホ用キーボードを使えば、出先での仕事がサクサク!あなたのお気に入りはどれ?おすす…

あれば便利だろうなぁと思いつつ、なかなか後回しになっているスマホでも使えるワイヤレスキーボード。気になる使い…

mo_mo / 2331 view

簡単更新!日付/時刻関数について知り、毎日毎月のExcelファイルの更新を簡単にしよ…

今回はExcelの日付/時刻関数についての悩みを少しでも解消できればと思います。日々の売上や毎月の利益管理、…

gagagaet / 721 view

カメラバッグとしても大活躍!一眼レフも入るビジネスバッグ5選

ビジネスバッグはただビジネスだけで使用するのってもったいない感じがしますよね。できればプライベートでも使用し…

pointow / 3412 view

あなたはタテ型派?ヨコ型派?自分に合ったビデオカメラの選び方

たくさんの思い出を隅々まで収めたい!そんなときに活躍するのがビデオカメラ。あなたに合った型のビデオカメラを購…

little flower / 1321 view

背負える!掛けれる!持てる!3wayビジネスバッグの人気ブランド【5選】

ビジネスバッグはブリーフケース型しかない!なんて思っている方いませんか?3wayタイプならシーンに合わせて背…

mashroomcat / 1038 view

今年の汚れ今年のうちに!大掃除にオススメのお掃除グッズ5選。

年末恒例の大掃除で活躍するグッズをご紹介。パソコン周りの細かなところまでキレイにしちゃいましょう!

むみょう / 1235 view