電源ユニットはパソコンの部品の中でも特に消耗が早く、「電源ユニットはナマモノ」と言い切る人もいるほどです。
せっかく電源ユニットを交換しても規格があわなければうまく機能しないので、交換・自作の際はまず規格をきちんと確認することが大切です。

電源ユニットのおもな規格

電源ユニットが消耗したら、規格を調べて交換しましょう

電源ユニットが消耗したら、規格を調べて交換しましょう

現在、おもに総出力数400ワット以上の「ATX 12V」「EPS 12V」や総出力数200~300ワットの「SFX」「Flex ATX」などがよく使用されています。

前者はフルタワー・ミドルタワーなどの大きいパソコンに、後者はデスクトップパソコンに適しています。

規格を調べるには?

まずはケースのサイズとコネクタを調べる

まずはケースのサイズとコネクタを調べる

◆電源ユニットのケースのサイズを調べる 
電源ユニットとそれに対応するケースのサイズがぴったり合うことが多いので、まずはケースのサイズを調べてみましょう。

◆電源ケーブルのコネクタの種類を調べる 
異なる電源ユニットを使用するとコネクタの種類が合わなかったり、コネクタの数が足りなくなったりすることがあるので注意しましょう。

80PLUS認証ってなに?

こんなマーク、見たことありますか?

こんなマーク、見たことありますか?

コンセントから取り入れた交流は電源ユニットで直流に変換され、パソコンの各部に送られます。
このときの変換効率が80%以上の電源ユニットに与えられる認証プログラムが「80PLUS認証」で、効率がよい順にプラチナ・ゴールド・シルバー・ブロンズ・スタンダードになります。

まとめ

いかがでしたか?
ケースのサイズとコネクタを調べれば、たいていの電源ユニットの規格は簡単にわかります。
新しい電源ユニットを購入するなら、80PLUS認証を受けた電源ユニットが断然おすすめです。変換効率がいいので、省エネにもつながります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

不要になったパソコンを処分する方法は?高く売れるの?

新しくパソコンを購入すると、困るのが今まで使用していた古いパソコンの存在です。処分の仕方もよく分からないので…

erin / 2852 view

デスク周りすっきりで業務効率が2倍に?オフィスで役立つ優秀なケーブル収納グッズ5選

あなたのデスク周りはスッキリしていますか?デジタル機器のケーブルは絡まっていませんか?今回はオフィスで活躍し…

sunsun / 2782 view

ワットメーターつき電源タップで電気をチェックして節約上手に!

「節電しなきゃ」と頭ではわかっていても、いざ実行するとなると意外に大変なものです。でも、現在の消費電力がひと…

papilio / 1942 view

ちょっと電気借りていい?友達のスマホから充電できる便利グッズ

スマホのバッテリー切れ問題は発売から改善されつつありますが、未だ満足できないのが現状です。急いでコンセントを…

sunsun / 1822 view

スキャナーが反応しない時の主な対応まとめ

スキャナーは非常に便利なアイテムですが、何かとトラブルの多い機器でもあります。そんなスキャナーが反応しなくな…

pointow / 2633 view

挿し間違いに注意!!電源コネクタの「EPS12V」や「ATX12V」って?たくさんあ…

自作PCを始めたいけど、電源コネクタの種類が多くて、自分に合った電源コネクタがわからない…。そんな方もいるの…

little flower / 26523 view

今さら聞けない・・・でも知らなきゃ恥、「USB Type-C」基礎知識をまとめてみた

USB Type-Cとは、USBの次世代規格「USB 3.1」で制定された新しいコネクタ規格です。

Tokio_03 / 5445 view

人気の格安スマホ「DMM mobile」の特徴について

どんどん安くなっていくスマホの基本料金。嬉しい反面、一体どの会社がどれくらい安いのか&メリットはどこにあるの…

mashroomcat / 773 view

英文資料もその場でスキャンして翻訳!持ち歩けるペン型ハンディスキャナがビジネスマンに…

外国語の資料が読めないという時代はもう終わり!英語がまったく読めなくてもこのアイテムを使えば読めてしまう。そ…

ヨシ / 4045 view

モニターアームがあったらいいなと思う瞬間

PC・テレビのディスプレイに関して、不満を抱えていませんか?「ディスプレイのせいでデスクが狭くて…」「高さや…

papilio / 3394 view

関連するキーワード