電源ユニットはパソコンの部品の中でも特に消耗が早く、「電源ユニットはナマモノ」と言い切る人もいるほどです。
せっかく電源ユニットを交換しても規格があわなければうまく機能しないので、交換・自作の際はまず規格をきちんと確認することが大切です。

電源ユニットのおもな規格

電源ユニットが消耗したら、規格を調べて交換しましょう

電源ユニットが消耗したら、規格を調べて交換しましょう

現在、おもに総出力数400ワット以上の「ATX 12V」「EPS 12V」や総出力数200~300ワットの「SFX」「Flex ATX」などがよく使用されています。

前者はフルタワー・ミドルタワーなどの大きいパソコンに、後者はデスクトップパソコンに適しています。

規格を調べるには?

まずはケースのサイズとコネクタを調べる

まずはケースのサイズとコネクタを調べる

◆電源ユニットのケースのサイズを調べる 
電源ユニットとそれに対応するケースのサイズがぴったり合うことが多いので、まずはケースのサイズを調べてみましょう。

◆電源ケーブルのコネクタの種類を調べる 
異なる電源ユニットを使用するとコネクタの種類が合わなかったり、コネクタの数が足りなくなったりすることがあるので注意しましょう。

80PLUS認証ってなに?

こんなマーク、見たことありますか?

こんなマーク、見たことありますか?

コンセントから取り入れた交流は電源ユニットで直流に変換され、パソコンの各部に送られます。
このときの変換効率が80%以上の電源ユニットに与えられる認証プログラムが「80PLUS認証」で、効率がよい順にプラチナ・ゴールド・シルバー・ブロンズ・スタンダードになります。

まとめ

いかがでしたか?
ケースのサイズとコネクタを調べれば、たいていの電源ユニットの規格は簡単にわかります。
新しい電源ユニットを購入するなら、80PLUS認証を受けた電源ユニットが断然おすすめです。変換効率がいいので、省エネにもつながります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

お子様の運動会に大活躍!ビデオカメラの液晶モニターにフードをつけて大事な場面を逃さな…

ビデオカメラの活躍の場といえば、真っ先に思い浮かぶのがお子様の運動会の撮影ではないでしょうか。しかし、運動会…

little flower / 15463 view

なぜ?パソコンの電源が入らない!そんな時の原因と対処方法はこれだ!

パソコンの電源が入らないときは、電源周りを確認してみましょう。ケーブルやバッテリーを確認することで直ることは…

bontaku / 2356 view

40代のビジネスマンに人気のビジネスバッグブランド5選

ビジネスマンの戦闘品といえばビジネスバッグです。人から見られることも多いこのアイテムは年代に合わせて選ぶのが…

sunsun / 6720 view

海外旅行に持って行きたいガジェット5選!楽しい旅行を手助けするアイテムをご紹介

年末年始休暇や卒業旅行で海外旅行へ出かける方も多いと思います。持って行くと意外と便利なものをご紹介します。

むみょう / 4773 view

【PR】プレゼンを見る人にやさしくするのにオススメのレーザーポインター3選!

効果的なプレゼンテーションを実現!プレゼンにピッタリのレーザーポインターをご紹介。

むみょう / 5504 view

HDMIセレクター(切替器)ってナニ?HDMIスプリッター(分配器)とどう違うの?

見た目はなんだか黒っぽい箱みたいだけど、いざ使ってみるととっても便利!今回は、HDMIセレクターについてご紹…

papilio / 58369 view

Androidスマホの替え時を徹底解説!寿命を感じるサイン5つ

Android端末の買い替え時に迷ったら、寿命を感じるサインが出ていないかどうかチェックしてみましょう。チェ…

papilio / 180787 view

不要になったパソコンを処分する方法は?高く売れるの?

新しくパソコンを購入すると、困るのが今まで使用していた古いパソコンの存在です。処分の仕方もよく分からないので…

erin / 5289 view

ポイントはズームレバー?ビデオカメラを正しく持って綺麗に撮る方法は?

動画を上手に撮影するためには、まず“持ち方”を正すことが基本。ビデオカメラの正しい持ち方をマスターして、綺麗…

little flower / 5442 view

知ってる?モニターアームのねじ規格について

モニターアームを購入して効率化を図ろう!と思っているあなた。購入前にまずはモニターアームのネジ規格を知ってお…

sunsun / 48724 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のある記事ランキング