アウトドア界隈で流行りの「アクションカム」ってご存じですか?
YouTubeなどで、サーフィン中の視点やスキーヤー・スノーボーダーの視点で撮影された映像が増えていますよね。
実はその撮影に使われているのがアクションカムなのです!

こういったハードな環境で使うビデオカメラというと高額なイメージがあるかもしれませんが、最近ではお手頃価格で購入が可能になってきました。
そのおかげで、YouTubeなどに投稿される数が増えました。

そういう動画を見ていると、「自分もこんなダイナミックな映像を撮りたい!」と思いますよね?
そこで今回は、アウトドア好きにオススメするアクションカムをご紹介!!

アクションカムの帝王!!GoPro

GoPro HERO4

GoPro HERO4

アクションカムといえば「GoPro」と言っても過言ではありません。
YouTubeなどに投稿されているスポーツ映像のほとんどがGoProで撮影されています。

GoProの特徴といえば、そのサイズにあります!
59mm(横)×40.5mm(高さ)×30mm(奥行き)と、手のひらに乗るくらいのサイズで、視点映像を撮る際にヘルメットにつけてもあまりじゃまにならないのが魅力!!
また、防水防塵耐衝撃とハードな環境でも使うことができるので、サーフィンやスキー・スノーボードでも活用されているのです!!
さらに4K画質にも対応しており、小さいながらも圧倒的高画質の動画を撮影できます。

アクションカム選びで迷ったら、GoProを選べば間違いはないでしょう!

手元で確認できる!!Sony HDR-AZ1VR

HDR-AZ1VR

HDR-AZ1VR

日本製のビデオカメラといえば、まず思い浮かぶのが「SONY」ですよね。
そんなSONYでもアクションカムが登場しています!!

それがこの「HDR-AZ1VR」です。
幅約24.2mm、高さ約36.0mm、奥行き約74.0mmとサイズも小さいながら、画質性能的には他社を圧倒するスペックを持っています。
一般的なビデオカメラ技術で培われた高画質撮影技術はこのアクションカムでも活かされているのです。

また、このアクションカムのスゴいところは、画像を見るとわかるのですが、腕に装着できるライブビューリモコンがついてくるところです!!
アクションカムのほとんどはヘルメットにつけるので、実際ちゃんと撮影出来ているのかリアルタイムで確認できません。
しかし、このアクションカムであれば、腕に装着したライブビューリモコンでリアルタイムに映像を確認できるのです!!

ハードに動きながら、確実に撮影を行いたい人にまさにオススメ!

とにかく手軽に!!Panasonic A1H

SONYと並んで、日本製のビデオカメラといえばPanasonicですよね。
Panasonicでもアクションカムは登場しています!

それがこのA1Hです。
画像を見てわかるかと思いますが、圧倒的に小型です!!
Φ26.0mm×83.1mmという圧倒的小ささで質量がわずか約45gなので、ヘルメットだけでなく、帽子のつばに装着なんてことも出来ちゃいます。

これだけ小型ですので、本当に気軽に装着して撮影ができます。
スポーツだけでなく、キャンプなどのアウトドア・肝試しの視点撮影なんてことにも使えますよ!
気軽に使えるからこそ、その用途は自由自在!
あなたが新しい使い方を見つけることもできるかも!?

まさに、手軽に使いたい方におすすめです。

アクションカムはこれからどんどん増える

今でもこれだけのアクションカムがありますが、これからその数どんどん増えることでしょう。
スマートフォンやスマートウォッチなどと連携するものも登場するかもしれません。

YouTubeなどで驚きながら見ていたあのダイナミックな映像が自分でも撮影できるようになるアクションカム。
アウトドア好きやスポーツ好きの方はぜひとも購入して、自分の楽しい体験をみんなで共有してみましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ビデオカメラのバッテリーを長持ちさせるには!?長時間撮影時に覚えておきたいバッテリー…

ビデオカメラを使っているとよくあるのが、思っていたより長い時間撮影していたためにバッテリーが切れてしまうなん…

bontaku / 20437 view

光学ドライブ、Blu-rayドライブ、BD-ROM 光学ドライブの正しい選び方やBl…

CDドライブやDVDドライブ、Blu-rayドライブの総称を光学ドライブと呼びます。 今回はその光学ドライ…

hamunida / 3380 view

どうする?Bluetoothマウスの接続が頻繁に切れる時の対象法

ワイヤレスで自由に操作できるBluetoothマウスは便利ですが、たまに起こる接続切れが困りますよね。今回は…

sunsun / 18689 view

テレビビデオケーブルには3種類ある!それぞれの大切な役割とは?

DVDやブルーレイ、プロジェクター、PC、果てはスマートフォンなどなど、テレビやディスプレイ、スクリーンに接…

little flower / 7567 view

目指せペーパーレス!学校のプリント整理にも便利なスキャナー活用法

学校の現場でもパソコンの活用が当たり前になってきました。ただパソコンを使用するだけでなく、スキャナーを利用す…

pointow / 3601 view

不要になったパソコンを処分する方法は?高く売れるの?

新しくパソコンを購入すると、困るのが今まで使用していた古いパソコンの存在です。処分の仕方もよく分からないので…

erin / 4975 view

意外と知らない!?intelCPUの主な種類や性能、Core i5やCore i7の…

CPUとは別名プロセッサーともいい、人間に例えると頭脳に該当します。マウスやキーボードなどの周辺機器からデー…

hamunida / 4206 view

壁掛けモニターアームの注意点

モニターの大画面化により、置き場所に困るケースがありますよね。また、モニターも液晶が当たり前になり、薄型を活…

pointow / 13733 view

失敗しない電源の選び方!電源ユニット選びは“総出力ワット”に注目!

自作PCにとって、重要となってくるのが電源ユニット。パソコンの電源ユニットは消耗品です。だいたい2年おきほど…

little flower / 7774 view

Gooogle PhotoとAmazon プライム・フォトどちらがオススメ?

話題の「Gooogle Photo」と「Amazon プライム・フォト」は、一体どちらがいいのでしょうか? …

ヨシ / 3953 view