“S端子”や“D端子”、テレビビデオケーブルの用語には種類がたくさんあって特に初心者の方は混乱してしまいますよね。

中でも耳にする機会が多いものの1つ「S端子」。

今回は、よく耳にする「S端子」とは何か?S端子にはどんな役割があるのかをまとめてみました。

S端子について

S端子とは?

S端子とは?

“S端子”とは、映像機器からの映像をテレビに送るための接続規格を差し、多くの映像機器の入出力に利用されています。

S端子の“S”は「セパレート(Separate)」の略です。
信号はアナログ信号で、従来のアナログ放送の映像をアナログ放送で伝送します。

S端子の主な特徴①映像をモニターに映す

パソコンの映像をテレビに映す

パソコンの映像をテレビに映す

S端子が搭載されているパソコンやグラフィックボードから、テレビに映像を映し出すことができます。

同様に、“アナログRGB 15ピン”の映像出力をS端子接続に変換できるパソコン用テレビ出力でも、映像の出力が可能。

いつも見ているパソコンの動画を大きな画面で迫力を感じながら楽しみたい!という方に便利な機能です。

S端子の主な特徴②データの取り込み

ビデオテープの映像をパソコンに取り込む

ビデオテープの映像をパソコンに取り込む

S端子ケーブルをビデオデッキやビデオカメラに繋げることで簡単にビデオテープの映像をパソコンに取り込むことができます。

自分で撮影した映像を編集したい方や映像をSNSや動画サイトにアップしたい方などに便利な機能です。

S端子ケーブルを使おう

S端子ケーブルの形状

S端子ケーブルの形状

こちらは販売されているS端子ケーブルの1つです。
片方をビデオカメラなどのデータ送信元に接続し、もう片方やテレビやモニターなどの受信もとに接続するだけで映像の受信が可能になります。

特別な知識はなく簡単に使用することができますので、大画面で映像を楽しみたい場合などに是非ご活用ください。

メーカーによってケーブルの長さや価格など様々な種類がありますので、最適なものをお探しください。

S端子ケーブルを活用しよう!

今回は、“S端子”の役割についてご紹介しました。

機能性抜群のS端子ケーブルは数百円~千円台で購入することができます。

パソコンの動画を大画面で楽しみたい!という方や、ビデオカメラで撮影した映像をパソコンに取り込みたい!という方は、S端子ケーブルを購入してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

カメラ撮影の必需品?ハンドストラップで安定感のあるカメラ撮影を!!オススメ商品3選

あなたはビデオカメラにハンドストラップをつけていますか?つけていないという方は要注意!ハンドストラップは安全…

little flower / 2443 view

フィルムスキャナーを購入する時に注意すべき5つのこと

昔のカメラで撮影した時のフィルムをデーター化して、保管することができるフィルムスキャナーは便利なアイテムです…

sunsun / 1165 view

急速充電できるモバイルバッテリーの見分け方とは

モバイルバッテリーはもはやスマートフォン所有者の場合は一人で一つずつ持つマストアイテムとなっています。そんな…

pointow / 703 view

海外旅行に持って行きたいガジェット5選!楽しい旅行を手助けするアイテムをご紹介

年末年始休暇や卒業旅行で海外旅行へ出かける方も多いと思います。持って行くと意外と便利なものをご紹介します。

むみょう / 1820 view

これは便利!スタンドスキャナーの意外な3つの使用法

スキャナーの進化が止まりません!昔は据え置き式のスキャナーが当たり前だったのですが、今ではスタンド式が登場し…

pointow / 339 view

Appleファンならこの場所に行こう!東京・新宿で買い物するならこのショップへ

都内で家電製品を買おうと思ったら秋葉原か新宿か池袋。新宿でApple製品を揃えようと思ったときに、是非行き…

cocotan / 1951 view

docomoユーザーにお勧めしたい人気のモバイルバッテリー3選

スマートフォンやiPhone・タブレットなどポータブル性が高いデバイスが多いですが、外出先で困るのがバッテリ…

sunsun / 7121 view

初心者からの脱却!!ビデオカメラ初心者と熟練者ではビューファインダーの覗き方にこんな…

初心者からの脱却!あなたはビデオカメラのビューファインダーを覗く目は、右目ですか?左目ですか?実は、左右によ…

little flower / 1396 view

Apple系OS VS Android系OS!!スマートデバイスのOSを徹底比較!!

スマートフォンやスマートテレビをはじめとするスマートデバイスといえば、AppleのiPhoneとGoogle…

mayuripon / 1581 view

壁掛けモニターアームの注意点

モニターの大画面化により、置き場所に困るケースがありますよね。また、モニターも液晶が当たり前になり、薄型を活…

pointow / 1611 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のある記事ランキング