オーディオケーブルにはアナログとデジタルがあり、最近ではデジタルオーディオケーブルが増えてきています。
中でも、光デジタルケーブルが注目されています!
オーディオ機器からの音声信号をデジタル信号に変換して、光通信でスピーカーや他のオーディオ機器に伝送します。

現在、光デジタルケーブルは“光角型プラグ”と“光ミニ・プラグ”の2種類が普及しています。

そもそも“光角型プラグ”と“光ミニ・プラグ”とはどんなもので、どんな役割があり、違いはあるのでしょうか?

今回は、オーディオケーブル“光角型プラグ”、“光ミニ・プラグ”についてご紹介したいと思います。
違いがわかれば、どちらのケーブルを使えばいいのかわかりますので、自分が必要とするケーブルを選ぶことが出来るでしょう!

オーディオケーブルは2種類が普及している

“光角型プラグ”と“光ミニ・プラグ”

“光角型プラグ”と“光ミニ・プラグ”

デジタルオーディオケーブル用の光コネクタは、現在“光角型プラグ”と“光ミニ・プラグ”の2種類が普及しています。
“光角型プラグ”は「光角形」、“光ミニ・プラグ”は「光丸形」、「光円形」と呼ばれることもあります。

画像のように、端子が四角いものが“光角型”で、イヤホンジャックのようになっているのが“光ミニ・プラグ”です。
伝送する信号はどちらも同じものですが、それぞれ用途にちょっとした違いがあります。

光角型プラグとは?

光角型プラグ

光角型プラグ

一般的にパソコンに実装されているのが、このような“光角型プラグ”のオーディオケーブル用光コネクタです。
パソコンの他にも大きめのオーディオ機器やゲーム機などでも採用されています。

「S/PDIF(Sony/Philips Digital Interface Format)」と呼ばれる仕様で、それぞれ入力と出力は別のケーブルが必要です。
そのため、入力と出力の両方が可能な機器でそれぞれのコネクタが実装されています。
つまり、入力と出力の両方で使いたい場合は、それぞれ入力用と出力用の2本必要ということです。

パソコンや大きなオーディオ機器、ゲーム機での利用をする際は、こちらの“光角型”を選びましょう!!

光ミニ・プラグとは?

光ミニ・プラグ

光ミニ・プラグ

“光ミニ・プラグ”は、ポータブルCDプレイヤーなどの小型AV機器にて利用されることが多いケーブルです。

プラグの差込口は、アナログのミニプラグと兼用できる場合が多く、差込口が1つで済むためスペースを取らないのが利点です。
なので、実装面積が限られる小さな携帯機器で多く利用されているというわけです。
伝送する信号は、“光角型”と同じです。

ポータブルプレーヤーなどの小型のAV機器で利用する場合はこちらを選びましょう。

実は兼用できる!

変換コネクタ

変換コネクタ

先ほどお話した通り、“光角型”と“光ミニ・プラグ”は扱う信号が同じです。
なので、光角型から光ミニ・プラグへの変換やその逆が容易に行なえます。

画像のような変換コネクタを使えば、光角型対応の大きなオーディオ機器から光ミニ・プラグ対応のスピーカーといった小さなオーディオ機器へつなげることが出来ます。
デジタル信号ですので、このような変換を行っても劣化することは少なく、綺麗な音質のまま音声信号のやり取りを行うことが出来るのはとても魅力的ですよね!

機器に合わせたケーブル選び

以上のように、デジタルオーディオケーブルには2種類が存在していて、それぞれ用途が異なっていることがわかりました。

自分の使用する機器はどちらに対応しているかしっかりと確認して、“光角型”か“光ミニ・プラグ”かを選びましょう!
また、変換コネクタを使えば、それぞれの端末でもスムーズに音のやり取りが出来ます。

1つ注意が必要なのは、光デジタルケーブルの扱いを慎重に行わなければならない点です。
デジタル・オーディオに使われる光ケーブルには、プラスチック・ファイバと石英ファイバがあり、通常のアナログケーブルなどに比べると物理的強度が低いのです。極度に曲げてしまうと中で折れてしまうこともあるので、ご注意ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

レンズフードって必要!?ビデオカメラのレンズフードは大切な役割3選

「レンズフードって本当に必要なのか…?」ビデオカメラ初心者なら必ず感じる疑問。実際のところ、レンズフードは必…

little flower / 5295 view

モニターアームがあったらいいなと思う瞬間

PC・テレビのディスプレイに関して、不満を抱えていませんか?「ディスプレイのせいでデスクが狭くて…」「高さや…

papilio / 4962 view

入力データを簡単検索!!Excelで大量に入力したデータからVLOOKUP関数で簡単…

windowsデスクトップアプリケーションで有名なExcel!仕事の資料や大学のレポート……私たちの生活の中…

gagagaet / 1989 view

docomoユーザーにお勧めしたい人気のモバイルバッテリー3選

スマートフォンやiPhone・タブレットなどポータブル性が高いデバイスが多いですが、外出先で困るのがバッテリ…

sunsun / 22695 view

水濡れも安心!お風呂でも使えるスマートフォン向けスピーカー特集

半水浴、長風呂のお供として使えるスマートフォン向け優れデザイン&防水スピーカーでリラックスタイムを更に快適に…

gadgetman / 6724 view

え?Blu-rayディスクが読み込めない!?意外な落とし穴から大事なデータを守る。

Blu-rayディスクは容量が大きい分、データが壊れると被害も増えてしまいます。大切なデータ・番組をしっかり…

むみょう / 67202 view

スマートフォンの見過ぎ?疲れ目にオススメな「PCメガネ」を使ってみませんか?

テレビやパソコン、スマートフォンの見過ぎで疲れ目になっていませんか?そこでオススメなのが「PCメガネ」。では…

mayuripon / 3480 view

未来の照明!今使えるスマートLEDの特徴と注意点

LEDライトが省エネで節電なことは広く知られていますが、最近の照明はタイマーやスマートフォンと接続できたりと…

takataka / 1490 view

SDメモリカードは16GBあれば十分!16GBでこれだけのことが出来る!

スマートフォンやデジタルカメラなど普及で、SDカードの需要は大きくなってきています。しかし、初めてSDカード…

cocotan / 184724 view

プレゼンで大活躍!!使用場所に適したプロジェクタースクリーンを選ぼう!

今や会議やプレゼンテーションでプロジェクタースクリーンを使うの機会が増えています。そんなプロジェクタースクリ…

bontaku / 1788 view