スマートフォンから近距離通信ができ、音楽を楽しむことができる“Bluetoothスピーカー”が近年注目を集めています。

例えば、防水のBluetoothスピーカーを使うと、脱衣所にスマートフォンを置いてバスルームで音楽を聴くといった新しい方法で音楽を楽しむことができます。

そんな音楽時代を覆したBluetoothスピーカーには種類やタイプがたくさんあるのです。
いつでもどこでも、ケーブルをつなぐ手間もなくシームレスで楽しめる音楽環境を構築するならBluetoothスピーカーがおすすめです。

そこで今回は用途別Bluetoothスピーカーをご紹介したいと思います。

アウトドアなどのハードな環境で使うならこれ!

冒頭でも少しお話しましたが、防水タイプのBluetoothスピーカーが中でも人気を集めています。
外出先などにスピーカーを持ち歩きたいと思う人にとっては、防水Bluetoothスピーカーは本当に役立つことでしょう。

その中でも、このOmakerM4 bluetooth スピーカーは本当におすすめです。
あまり聞き慣れないメーカー名ではありますが、各ジャック穴にしっかりとフタをすることが出来る防水性と15時間のロングスリープ機能を持ちあわせており、登山やキャンプなどアウトドアな音楽ユーザーに大人気です!

この他にも、防水性のあるBluetoothスピーカーは、リビングやお風呂に置いても違和感のない、デザイン性の高いものも増えているので今後も目が離せません。

手軽にどこでも高音質を楽しむにはこれ!

Sound Blaster Roar

Sound Blaster Roar

Bluetoothといえども、やはり音質は気になるもの、有名メーカーの“BOSE”や“SONY”、“JDL”などからも多くの高音質のBluetoothスピーカーが販売されており、高音質な音楽を楽しむことが出来ます。

中でも、オススメなのがこちらです。
creativeのSound Blaster Roar!
音質重視を唄うモデルで、コンパクトかつハイパワーが売りです。
低中音域アンプと高音域アンプを採用しており、Bluetoothスピーカーとは思えない圧倒的なサウンドを提供してくれます。
NFC対応でかざすだけでペアリング出来る簡単さ、不特定多数のユーザーのペアリングが可能に出来るなど、ホームパーティーでの活躍も期待できます。
6000mAhバッテリーを内蔵しており、スマートフォンへの給電も出来ちゃいます。

広い部屋のどこにおいても、手元のスマートフォンを操作するだけで気軽に高音質が楽しめるのは大変嬉しいことです。
ワイヤードタイプのスピーカーと比べると、その違いは一目瞭然で、小型スピーカーとは思えないほどの高音質に驚いてしまうでしょう。

これ1つでなんでも出来ちゃう!!

SOUND BLASTERAXX SBX 20

SOUND BLASTERAXX SBX 20

機能性に特化したBluetoothスピーカーも、様々なメーカーから販売されています。
スマートフォンへの接続も可能ですから、ハンズフリーや、電子マネーなどで使われているNFC通信など、Bluetoothならではの省電力性と近距離通信の特性を活かしたオーディオ製品が増加中。

そんな中で圧倒的な機能数を誇る多機能Bluetoothスピーカーがこちらです!
creativeのSOUND BLASTERAXX SBX 20!
今や、オーディオプレーヤーからではなく、スマートフォンやパソコンから音楽を再生するのが多くなっています。
そこで、このSOUND BLASTERAXX SBX 20は、それらの機器と接続することで様々な機能を発揮することが出来ます。
再生や停止のコントロールだけでなく、ハンズフリーでの通話、さらにはボイスチェンジャーやメガホンまでと、とんでもない多機能性を持っています。
本当にこれ1つでなんでも出来ちゃうように思えてきます。

一般的なBluetoothスピーカーよりもちろんお値段が張りますが、機能性はバツグンでこれだけあればだいたい事足りるなんてことも。

Bluetoothスピーカーは持ち運びやすさが命!!

GENEVAサウンドシステム XS

GENEVAサウンドシステム XS

ワイヤレス、バッテリー内蔵が基本のBluetoothスピーカー。
どうせなら、持ち運びを重視していつでもどこでも使えるようなものを!と考える方もいることでしょう。

そこでオススメなのが、この「GENEVAサウンドシステム XS」です。
パッと見、卓上時計のように見えますが、れっきとしたBluetoothスピーカーです。
折りたたんだ状態のサイズがW15.7×D9.4cm(厚みは4.5cm)と文庫本程度のサイズで、持ち運びが圧倒的に楽で、カバンの中でも邪魔になりません。
時計表示やアラーム、FMラジオチューナーも搭載しており、気軽に寝室においておくだけでなく、室外でも活躍することでしょう!!

用途に合わせて最高の音楽環境を!

今回は、用途別にBluetoothスピーカーの種類をご紹介しました。
価格帯も安価なものから高級なものまで様々な種類が出ているBluetoothスピーカー。
用途に合わせて購入していけば、より快適な音楽環境を構築できることでしょう。
さらに、贅沢に用途別でそれぞれスピーカーを揃えてしまえば、家の中・外出先などなどにおいて、ケーブル接続という手間のないシームレスな音楽環境を楽しむことも可能になります!!

ぜひお気に入りのBluetoothスピーカーを見つけ、最高の音楽環境を構築しましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

思いついたらすぐメモる!手でメモをとるのが馬鹿らしくなるデジタルメモの最新版「ポメラ…

みなさんメモはとっていますか?思いついたらどこでもガジェット「ポメラ」の最新モデル「DM200」は効率的な文…

Tokio_03 / 385 view

AV機器に使用するスピーカーの使用用途や正しい設置方法、テレビを見るときのワイヤレス…

スピーカーとはラジオやテレビ、オーディオ装置などのAV機器の電気信号を音声に変換する拡声器のことをいいます。…

hamunida / 1658 view

ノマド必須のMacBook+iPad取り付け金具が超絶便利!

ノマド御用達のiPad取り付け金具をご紹介。たまたま新聞で見てて便利だと思ったので取り上げました

ガジェットメディア編集部 / 1060 view

主要な駅やコンビニが提供するWi-Fiサービスまとめ

お出かけ先に無料Wi-Fiサービスがあればネットでの調べものなどもサクサク進みますし、パケ代の節約にも役立ち…

papilio / 787 view

最強手振れ補正がアクションカムにも。ソニーのFDR-X3000とHDR-AS300

最強手振れ補正がアクションカムにも。ソニーのFDR-X3000とHDR-AS300

ガジェットメディア編集部 / 534 view

ついに来た!Amazon、新Fire TVを国内でも発売開始!

Amazonのリビングルームへの野望は本気であり、メディアレシーバー、Fire TVの第2世代をまもなく発売…

ガジェット王子 ジンパチ / 1389 view

CDより約6倍も音が良い!最近話題のハイレゾ音源ってどんなもの?

オーディオ好きの方なら最近耳にする機会も多いであろう「ハイレゾ音源」ですが、初心者の方にとっては「???」だ…

papilio / 1176 view

1000円以下も登場?VRヘッドセットのメーカーと機能性まとめ

バーチャルリアリティの市場が賑わっている2016年ですが、最近では今持っているスマートフォンに装着して世界観…

sunsun / 523 view

テレビ視聴の強い味方!新しいAppleTVをチェックしよう!

新しいApple TVの概要と、主な使用について紹介しています。

むみょう / 2260 view

自宅のテレビで録画した番組を通勤中に見れるslingbox M1

自宅で撮りためた番組を、外出先で見たい!そんな欲求を満たしてくれるアイテムとして、slingbox M1があ…

pointow / 551 view