パソコンの電源ユニットの購入を考える際に、さまざまな情報で目にすることが多い“Antec”
自作パソコン業界では三大メーカーの一つとして数えられることが多いです。

1986年に創業した電源メーカーの“Antec”は、約30年間パフォーマンスの高いコンピュータを提供してきました。
数々の賞をも受賞しており、その信頼性も高いものとなっています。

電源選びの際の鉄板として存在するAntecですが、その商品ラインナップも様々です。
そこで、今回はそんなAntecが展開する優秀な電源ユニットを3選を用途と合わせてピックアップしました。

ポイントは“エコ”!NE550C

2014年10月27日に発売された“NE550C”

容量550W、1系統12V 42Aの電源ユニットで80PLUS BRONZE認証を取得しています。
ErP Lot 6 2013をサポートしており、電力を必要としないスタンバイモード時は待機電力が0.5W以下に抑えられるといったエコが売りです。
ErP( Energy-related Products )指令とは環境配慮設計に関する欧州連合の新しい指令のことを指します。

また、全てのコンデンサに日本メーカー製コンデンサを採用しているので、その安定性も高いものとなっています。

一般的な自作パソコンに搭載するエントリーモデルの中で、待機電力を重視したい方にはこちらがオススメ!

80PLUS Platinum認証取得!EA-650 Platinum

EA-650-PLATINUM

EA-650-PLATINUM

2011年12月24日に発売された“EA-650 Platinum”

容量650W、4系統12V 30Aの電源ユニットで80PLUS Platinum認証を取得しています。
80PLUS Platinum認証とは、電源の変換効率が80%以上である認証の中での最高峰に位置します。
低負荷でも高負荷でも電力ロスが少ないのが特徴です。

また、“サーマルマネージャー機能”により温度変化に応じて回転数を制御するダブルボールベアリングファンに加え、ErP Lot 6 2013サポートにより待機電力1W以下を実現しました。
2個の6+2ピンPCI Express電源コネクタを備えているので、マルチグラフィック環境にも対応します。

グラフィック特化で高効率な電源を求める人はこのEA-650 Platinumがオススメです!!

圧倒的ハイスペック!!HCP-1300 Platinum

HCP-1300 Platinum

HCP-1300 Platinum

2014年3月15日に発売された“HCP-1300 Platinum”。

容量1300W、4系統12V 50Aの電源ユニットで“EA-650 Platinum”と同様、80PLUS Platinum認証を取得しています。

まず注目すべきはこの容量の多さでしょう。
1300Wもの大容量で、どんなハイスペックPCにも対応できることでしょう。
しかし、こんなにも大容量であっても、ErP Lot 6 2013サポートで待機電力0.5W以下を実現、大口径135mmダブルボールベアリングファン採用とファンコントロール機能・サーマルマネージャー搭載により、ハイエンド電源にありがちなファンのうるささも気になりません!

最強を求める自作パソコンユーザーにオススメの電源ユニットと言えるでしょう。

高い信頼性を持ったAntecの電源ユニット

30年の歴史を持つAntecの電源ユニットは、やはりそれだけ長い間電源ユニットを提供してきただけあって信頼性の高いものとなっています。
また、80PLUS認証を取得しているものが大変多く、変換効率の高さも折り紙つきと言えるでしょう。

その中で、今回紹介した3機種。
エコを考えた機種から、エントリーモデルとしての安定感のあるものや圧倒的ハイスペックに対応したものといった形で、初心者がちょうどいいスペックを選ぶ際に活躍できる電源と上級者の要望にも答えられるスペックの電源が用意されていて、選ぶ際に迷うことが少ないのが嬉しいです。

次々に高機能電源ユニットを開発するAntecから今後も目が離せません!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

寝ている間に家事を片付けたい!赤ちゃん見守りWEBカメラはどれがいい?

赤ちゃんにつきっきりだとなかなか家事ができないし、かといって目を離すのも不安…というママには、画像や音声で赤…

papilio / 3533 view

パソコン初心者さん必見!OSの選び方。Microsoft Windowsの特徴は?

パソコンを利用するために必須となるソフト、OS。OSとは何なのか?どんなものがあるのか?パソコン初心者さんに…

little flower / 1722 view

ワットメーターつき電源タップで電気をチェックして節約上手に!

「節電しなきゃ」と頭ではわかっていても、いざ実行するとなると意外に大変なものです。でも、現在の消費電力がひと…

papilio / 2151 view

小型PCを組む際にオススメの電源メーカー“SILVERSTONE”の魅力!

自作パソコンというと「タワー型のケースを使った大きいデスクトップ」というイメージが強いですが、最近では各パー…

little flower / 3085 view

魔法のオーディオケーブル?iphoneなどの音楽プレイヤーをアンプにつなげて大音量で…

自分の部屋がライブハウスに大変身!?大好きな音楽を大音量で聴けるなんてたまらない…!気になる魔法のオーディオ…

little flower / 3306 view

シャワールームで使うのに最適なBluetoothスピーカー

わたしが見つけたBluetoothスピーカーがもたらす小さな幸せ。

hagissh / 1262 view

仕事のスピードアップ!人気のデュアルモニターアームの使い方

パソコン・タブレット・テレビなどディプレイのある機器はいつの間にか増えます。デスク上に置くと作業スペースが狭…

sunsun / 1916 view

テレビビデオケーブルには3種類ある!それぞれの大切な役割とは?

DVDやブルーレイ、プロジェクター、PC、果てはスマートフォンなどなど、テレビやディスプレイ、スクリーンに接…

little flower / 5254 view

無いと困る?ビデオ撮影時に必須の予備バッテリーの選び方3つの視点!

4K撮影などどんどん高画質高性能になっていくビデオカメラ。そんなビデオカメラをお持ちの皆様は予備用バッテリー…

little flower / 1688 view

スマートフォンのアクセサリーケースの選び方やワイヤレスキーボードの種類

スマートフォンにはさまざまな種類のケースがあるため、どのタイプを選べばいいか悩んでしまうことはありませんか?…

hamunida / 1820 view

関連するキーワード