パソコンを起動すると「フィイイン」という音がしますね。これは、電源ユニットについているファンが回る音なんです。

見た目は台所などの換気扇を小さくしたみたいな感じで目立つ存在ではありませんが、実はと~っても大切な役割があるんです。

間違った取り扱いをすると故障の原因にもなるので要注意です。

電源ユニットのファンのはたらき

電源ユニットから出る熱を、外に逃がしてくれる

電源ユニットから出る熱を、外に逃がしてくれる

パソコンの電源ユニットを作動させると、どうしても熱が発生してしまいます。
電源ユニットを構成する部品はデリケートなものが多いので、熱がユニット内部にこもったままになるとすぐに故障・劣化してしまいます。

これを防ぐために、ファンの風でユニット内部の空気を循環させて熱を外に逃がすのです。

ファンのホコリは、こまめに掃除してあげて!

「パソコンがなんだか熱い」そんなときは…

「パソコンがなんだか熱い」そんなときは…

パソコンの使用中に本体が熱くなって、びっくりしたことはありませんか?
この症状のよくある原因として、ファンや通気口のホコリが挙げられます。

電源ユニット内部の空気を効率よく循環させるために、専用ブラシやエアダスターなどでこまめにファンを掃除しましょう。
ホコリのたまり方がさほどひどくないなら、カバーの外から掃除機で吸うのも有効です。

自分でファンをとりつけるときは…

ファンの向きに注意

ファンの向きに注意

ファンの側面には、回転する方向と空気が流れる方向が表示されています。
すなわち、取り付ける向きを逆にすれば空気の流れも逆になります。

本体を置く場所や本体内部のパーツの配置によって取り付けるべき向きが変わるので、パソコン自作初心者さんは御注意を!

快適にパソコンを使うためには、電源ユニット内部に新鮮な空気をいきわたらせてくれるファンの存在がとっても重要です。
気を抜くとすぐにホコリがたまってしまうので、こまめに掃除してあげましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

海に川にプールに!何度水に落としても安心のスマホ防水ケースは?

防水機能を謳っているスマホケースはたくさんありますが、その見分け方を知っていますか?しっかり見分けて海やプー…

takataka / 7865 view

プラグイン方式の電源ユニットってどんなの?通常の方式とどう違うの?

プラグイン方式電源ユニットを賢く使えば、ケース内のゴチャつきが解消できて本体内部に熱がこもりにくくなります。…

papilio / 5030 view

知ったかぶりしてませんか?OSってどんな仕事をするの?OSの基本的な役割を学ぼう!

パソコンや携帯の基本となるのがOSですが、そもそもOSとはどんな役割をするものなのか、しっかりと学んでいきま…

mayuripon / 3398 view

快適にスマートに運転!!車でもスマートフォンを活躍させるアプリとアクセサリー!!

スマートフォンが普及した車社会の日本。 今や車内でスマートフォンが活躍する場面は数多く存在します。そこで、運…

gadgetman / 24457 view

寝ている間に家事を片付けたい!赤ちゃん見守りWEBカメラはどれがいい?

赤ちゃんにつきっきりだとなかなか家事ができないし、かといって目を離すのも不安…というママには、画像や音声で赤…

papilio / 4855 view

知っておこう!デュアルモニターの最適な姿勢・角度はこれだ!

モニターのダブル使いは職業によっては必須でしょう。しかしただ並べるだけでは体に負担をかけてしまいます。今回は…

sunsun / 35019 view

パソコン初心者必見!急に電源が落ちるのはなぜ?その問題の原因を追究!

パソコンの電源が急に落ちる問題が発生! パソコン初心者なら特に混乱してしまうかもしれません。 なぜ電源が落ち…

little flower / 2495 view

こんなにオシャレで可愛い!女の子にもおすすめの「ワイヤレスヘッドホン」

外で家で、ケーブルに煩わさず使えるワイヤレスヘッドホン。おしゃれな女の子にぴったりな高品質ワイヤレスヘッドホ…

mo_mo / 8009 view

テレビビデオケーブルで使われている「S端子」って何?いつ・どんな時に使えばいいの?

テレビビデオケーブル(AVケーブル)の用語で良く耳にする“S端子”。これには、どんな役割があるのでしょうか?…

little flower / 5381 view

これは便利!多目的ワークデスクの新しい使い方

シンプルなデザインでコーディネートしやすい上に、お手頃な価格で手に入る多目的ワークデスク。何十万円もするブラ…

mashroomcat / 1981 view

関連するキーワード