ソニーの8インチAndroidタブレット、「Xperia(TM) Z3 Tablet Compact」を今更購入したので、実際に使ってみた感想です。色々便利なので最近では愛用しています。

やっぱり軽いし薄い!

なんといっても8インチタブレットで約270gという軽さ!カバンに入れても重さが分からないといっても過言ではありません。厚さも約6.4mmとカバンに入れても邪魔にならない!

薄さがわかるかな?

薄さがわかるかな?

隙間に入れることができるので、ノートパソコンと一緒にカバンに入れたり、財布と一緒に持ち歩いたりできて便利です。

8インチ画面が見やすい!

大きくて見やすく、ギリギリ片手で持てる絶妙な大きさだと思います。約270gという軽さと合わせて、片手で持ち歩きながら使っています!

片手持ちがギリギリできる大きさ

片手持ちがギリギリできる大きさ

ギリギリ片手持ちできるくらいの大きさで、片手+画面でかいを兼ね備えるなら、最適じゃないかと思います。

PS4などと連携が可能!

PS4のゲームをXperia Z3 Tablet Compact上で遊べる

PS4のゲームをXperia Z3 Tablet Compact上で遊べる

リモートコントロールなので、PS4本体とゲームソフトを持っていて、PS4で遊べる環境が整っている人限定ですが。

ゲームコントローラーマウント GCM10

PS4のゲームコントローラーを使用するためのマウントキット。今一番欲しいです。

Xperia Z3 Tablet CompactでPS4にリモート接続し、ブラッドボーンをプレイ - YouTube

出典:YouTube

家庭内でリモートコントロールするのであれば、PS Vitaよりかなり大きな画面で遊べる環境を作れます。

防水性能が高い!

IPX5/IPX8相当の防水性能なので、プールの近くや(条件付きで)お風呂などでも使えます。ただし、何分も水没させておいたり、水がかかったまま放置しておいたりすると故障の原因になると思われますので、水分はこまめに拭きとっておきましょう。

水周りでも使える

水周りでも使える

すこし水が掛かった程度なら拭きとるだけで元通りになります。ガサツで注意力が無いタイプの筆者でも壊れることなく使えています。
ただ、石鹸水や熱湯に対しては強くないはずなので、お風呂場で使いたい人は細心の注意を払う必要があると思います。あらかじめジップロックのようなものに入れておくのが無難だと思います。

防水機能はこんな感じの等級に分かれています

防水機能はこんな感じの等級に分かれています

IPX5/8は、水を掛けられても、水中に没した場合でも(ある程度)大丈夫というかなりの防水性能ですね。

バッテリーが長持ち!

カタログスペックで約15時間となっています。実際、Kindleアプリで読書してみたところ、約9時間程度使用して残り30%弱程度のバッテリーの減りだったので、実働時間とカタログスペックに激しい差は無いと思えます。
頻繁に充電しなくていいのでズボラな性格の筆者には最適でした。

MHLでテレビ出力可能!

ソニーの最新モデル液晶テレビ「ブラビア」なら4K映像まで出力可能です。別途MHL-HDMIアダプタが必要なので、テレビに出力したい方は購入しましょう。

MHL変換アダプタ

2,540円

対応機種にソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia(TM) Z3 Tablet Compactが入っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

電話と言ったら“受話器”でしょ!そんなこだわり派におすすめの「ハンドセット」とはどん…

こだわり派必見!ヘッドセットやイヤホンでの電話は電話じゃない!受話器を使った電話がしたい人には「ハンドセット…

little flower / 28530 view

HUAWEI WATCH GTを試して見た!

HUAWEI WATCH GTを試して見ました!

ガジェットメディア編集部 / 854 view

テレビ視聴の強い味方!新しいAppleTVをチェックしよう!

新しいApple TVの概要と、主な使用について紹介しています。

むみょう / 5586 view

Google初のスマホ「Pixel」の特徴と気になる日本発売はいつ?

iPhoneと拮抗するスマートフォン向けOSがAndroidです。日本ではiPhone人気に押され気味ですが…

pointow / 4667 view

不思議な写真が簡単に撮れる!話題の360度カメラRICOH THETA Sが欲しい

上下左右どこを見ても映像が途切れず、360度の画像や動画を撮ることができるのが「360度カメラ」です。今話題…

kira / 6004 view

完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン「MS-TW1」がバッテリー内蔵ケース付き…

PC周辺機器やオーディオ機器の輸入、販売等を手掛けるエム・エス・シーは、同社が展開するオーディオブランドM-…

Tokio_03 / 5589 view

1000円以下も登場?VRヘッドセットのメーカーと機能性まとめ

バーチャルリアリティの市場が賑わっている2016年ですが、最近では今持っているスマートフォンに装着して世界観…

sunsun / 3127 view

コンパクトなのに、驚きの音量・音質!Boseが提案する最先端Bluetoothスピー…

忘年会やクリスマスといった様々なイベントを控えているこの時期。 友人宅などで、パーティーをするなんている方も…

kojihei / 2254 view

充電がない!少しだけでいいから充電したい・・・というときに「モバイルバッテリー付きL…

可愛らしいツチノコ風フォルムのLightningケーブル兼緊急用小型モバイルバッテリーが新登場です。

Tokio_03 / 5360 view

音楽聴き放題の時代到来!LINEやAmazonなど話題のミュージックサービスを徹底比…

手持ちのデバイスに音楽をダウンロードしておけばいつでも好きな音楽を聴くことができますよね。最近では聴き放題の…

sunsun / 4099 view

関連するキーワード