パソコンの中で最も重要な部品となるCPU。

CPU自体は小さなチップとなりますが、入力装置や記憶装置から情報を収集し、演算加工を行った後に周辺機器や表示装置などに出力をしています!

こちらではそのCPUの主な種類や特徴、正しい選び方や価格相場についてまとめました。

CPUにはCore i 7やCore i 5などの種類がある

ハイスペックなものが欲しい場合はCore i 7が最適!

ハイスペックなものが欲しい場合はCore i 7が最適!

CPUはあらゆる種類が展開されていますが、代表的なものとしてはCore i 7やCore i 5があります。

Core i 7は非常にハイスペックで、重い処理が必要となるプログラムや高画質オンラインゲームに適しています。

Core i 5の場合は重い動画や画像の編集を問題なくこなし、エクセルや動画閲覧などの作業もスムーズに行うことができます!

Celeron Dual-Core
Pentium Dual-Core
AMD Dual-Core
普通。
インターネットで動画を見るくらいしか使わない、という場合には、コストパフォーマンスが最も優れています。
Atom 低スペック。
省電力でバッテリーが長持ちするようです。インターネットが見れればいいという人向けですが、動画を見るのにもストレスを感じるため、おすすめはしません。

低性能なCPUでも十分快適に使用することができる!

販売価格が同じぐらいのときは似たような性能になる!

販売価格が同じぐらいのときは似たような性能になる!

従来は性能に優れたCPUを搭載しているノートパソコンを選ぶ方が良かったのですが、最近ではCPUも進化しているため、比較的安価なノートパソコンに搭載されている低性能CPUであっても、十分快適に使用することができます。

ただし、パソコンの性能の高さを求める使用用途である場合は、優れた性能をもつCPUを搭載したタイプを選ぶ必要があります!

CPUの選び方には、次のようなポイントがあります。
ポイント 説明
価格 現行型のCPUであれば、販売価格が同じくらいであれば似たような性能になります。
ソケット形状 CPUはマザーボード上にあるソケットに装着しますが、ソケットはCPUのメーカーやシリーズにより形状が異なります。そのため、CPUを選ぶ際は対応するマザーボード側のソケットタイプに注意が必要です。現行型ではインテルのLGA1150やAMDのSocekt FM2+が主流です。

高性能CPUを選ぶ場合はサイズも考慮する!

性能を重視するときは大型ノートパソコンを使う!

性能を重視するときは大型ノートパソコンを使う!

デスクトップと比較するとノートパソコンはサイズ感が小さく、狭い内部スペースとなります。

同じノートパソコンであってもモデルでサイズ感や内部スペースの広さに違いがあり、内部スペースが狭い場合は冷却性能が低く、搭載できるCPU発熱量の限度が小さくなってしまいます。

そのため、性能を重視する場合は大型ノートパソコンを使用するようにしましょう。

種類によって異なりますが、CPUの価格相場は2万円〜5万円前後となります。

最高性能を求めるならフラッグシップクラス

フラッグシップクラスの CPU 製品は、ノートパソコンに最高の性能を求める方に向いています。動画編集や画像編集、PC ゲーム等、高い負荷かかかる作業に使用するなら選びたいところですが、価格が非常に高くなります。

ハイスペッククラスの CPU 製品も、かなり高い性能を持っていますので、予算との兼ね合いで選ぶならハイスペッククラスの CPU 製品を選ぶと良いです。

まとめ

いかがでしょうか?

今回はCPUの主な種類や特徴、正しい選び方や価格相場についてご紹介しました。

価格相場については提供するメーカーによって大きな誤差が生じるため、あくまでも参考程度に留めておくようにしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

安くスマホを使いたい方必見!!携帯電話メーカー以外の通信業者でも使える格安SIMフリ…

今、巷で話題のMVNO! docomoやau、SoftBankと言った大手携帯電話キャリア以外の、スマートフ…

gadgetman / 727 view

高音質で便利なBluetooth片耳イヤホン5選

ハイレゾがもてはやされている昨今、イヤホンもそれに呼応したものが続々登場しています。その中で、昔ながらの片耳…

pointow / 30 view

大切なデータが入っているからこそ長持ちさせたい!!正しく使ってHDDを長持ちさせる方…

HDDとはハードディスクのことを指し、パソコンのデータ保存を行う記憶部品となります。多くの方が、このHDDを…

hamunida / 550 view

綺麗な映像には綺麗な音を!!外部マイクでビデオカメラを高音質にしましょう!

4Kの登場でどんどん綺麗に撮影できるようになったビデオカメラ。しかし、実は、ビデオカメラの内臓マイクは音質が…

little flower / 1641 view

良い音にとことんこだわるハイレゾスピーカーを比較

最近は高音質にこだわりを持つ方が増えています。その中でも、ハイレゾスピーカーが多くの方に注目される存在となっ…

pointow / 1114 view

説明書や雑誌もスキャン!達人が教えるスキャナーの意外な活用法

スキャンできる機械を持っているけど全然使わないという人は多いと思います。しかしスキャナーは案外活用法がたくさ…

sunsun / 264 view

カメラバッグとしても大活躍!一眼レフも入るビジネスバッグ5選

ビジネスバッグはただビジネスだけで使用するのってもったいない感じがしますよね。できればプライベートでも使用し…

pointow / 1948 view

海に川にプールに!何度水に落としても安心のスマホ防水ケースは?

防水機能を謳っているスマホケースはたくさんありますが、その見分け方を知っていますか?しっかり見分けて海やプー…

takataka / 2398 view

光学ドライブ、Blu-rayドライブ、BD-ROM 光学ドライブの正しい選び方やBl…

CDドライブやDVDドライブ、Blu-rayドライブの総称を光学ドライブと呼びます。 今回はその光学ドライ…

hamunida / 689 view

どっちが便利?充電式と乾電池のモバイルバッテリーそれぞれの特徴

現代人に欠かせないモバイルバッテリー!便利なアイテムですが、充電式と乾電池式はどちらが良いのでしょうか?今回…

sunsun / 10722 view

関連するキーワード