iPhoneをはじめとするスマートフォンが普及して、私たちの生活の中の隅々まで活躍する機会が増えました。
そこで、気になってくるのがセキュリティですよね。
iPhoneには個人情報がたくさん詰まっていますから、それを盗まれたりしないように気をつけたいものです。

そんなスマートフォンの中でも、iPhone6SなどははじめとするiOS搭載機種は、その他のAndroid機種よりもセキュリティが強いと言われています。
でも、「なぜセキュリティが強いの?」「本当にセキュリティは大丈夫なの?」と思う方もいるかもしれません。
大切な情報が詰まったiPhoneですから、セキュリティについて知っておくことで安心して使うことが出来ますよね。

そこで、今回はセキュリティに強いと言われるiOSの秘密をご紹介!

そもそもiOSとは

iPhoneなどに搭載されているiOS

iPhoneなどに搭載されているiOS

そもそもiOSについて詳しくわからないという方もいるのではないでしょうか。
基本的な知識として「iPhoneやiPadに使われている」という程度かと思います。

iOSというのは、Appleが提供するiPhone、iPod touch、iPad、iPad mini、Apple TV向けのオペレーティングシステムです。
オペレーティングシステムというのは、端末を総合的に動かすためのシステムです。
Appleが提供する上記の端末だけに利用されており、その他のメーカーが作った端末では使用できません。
ちなみに、AndroidについてはGoogleが作成したオペレーティングシステムで、オープンソースと呼ばれるどのメーカーでも自由にカスタマイズできるものとなっています。

iOSには従来のアプリにはなかったユーザーインターフェースがある!

マルチタッチ

マルチタッチ

iOSにはこれまでタッチ操作対応のOSにはなかったユーザーインターフェース(操作)があります。
それは、同時に複数のポイントに触れて操作することができるマルチタッチです!

iOS登場前までは、携帯端末で複数の指で別々のポイントをタッチする、二本指でのタッチをちゃんと2つのポイントで認識するというものがほぼありませんでした。
マルチタッチによりピンチやスプレッド、回転といった操作を複数の指で行えるようになり、劇的に操作性が向上しました。

セキュリティの高さの秘訣!!

セキュリティの高いiOS

セキュリティの高いiOS

では、iOSについてわかったところで、そのセキュリティの高さの秘訣についてご紹介!!

iOSの魅力は、何といっても安全性ですね。端末がアップル社製品のみですから、OSから端末までシステムの基本部分を全て、アップル社が一貫して提供しています。そのため、各アプリの安全性と完成度は抜群に良く、万が一にもウイルスに感染する危険性は、限りなく低いでしょう。

つまり、iOSはAppleのみが制作と編集が行えるので、悪意のある他者が情報を抜き取るためのカスタマイズをすることがないということです。

ライバルであるAndroidは、先ほどのご説明した通り、オープンソースで誰でもカスタマイズできるので、悪意のある他者がそのようなカスタマイズをする可能性を持っているといえます。

また、iOS搭載機種そのものもAppleだけが製造しているので、機械的な部分での悪意のあるカスタマイズも出来ません。

アップル社が管理しているアプリには、独自の限られた機能しか開放されておりません。ですが、その全てはアップル社独自の厳しい審査を経ています。

アプリに関しても同じように言えます。
iOSのアプリはデベロッパーでない限り、専用のApp Storeからインストールするしかありません。
このApp Storeのアプリは、全てApple独自の厳しい審査を通ったものだけが存在します。
また、アプリがiOS端末に行える機能も限られたものだけにすることで、情報の抜き取りなどを防いでいます。

逆にAndroidでは、アプリはGoogle Playだけでなくてもインストールすることができ、機能の権限もiOSより広く受け付けています。

つまり、iOSはAppleが認めたアプリだけが公開されるので、Appleが認めない悪意のあるウイルスアプリなどは存在しないといえるのです。

Appleが集中管理しているからセキュリティが高い!

以上から分かる通り、iOSはAppleがシステムから端末、アプリまでを一括で集中管理していることで、セキュリティが高くなっているのです!
厳しい管理と審査のもとで、公開されているiOS端末ですから、個人情報保護に対して意識の高い方は、iPhoneを選べば間違いないといえるでしょう!

Androidのセキュリティに関しては、iPhoneほどではありませんが、専用のセキュリティアプリなどで強化することが可能なので、自分好みにカスタマイズしたいという方はAndroidでも構わないかもしれません。

ただ、iPhoneなどのスマートフォンは自分だけでなく友人知人の個人情報も詰まっていますから、セキュリティに関しては必ず意識することが大切です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

「Qi」って何?新型iPhoneのワイヤレス充電について調べてみた

「Qi」って何なの?新型iPhoneで使用されているワイヤレス充電規格について。

むみょう / 15268 view

便利だけど要注意!ApplePayを定期券として使う方法と注意点

スマートフォンシェア1位のiPhoneで、注目のサービスとしてApplePayがスタートしました。これで、つ…

pointow / 58421 view

見たい夢を選べちゃう!?まさに夢のようなモバイルアプリ『ユメミ~ル』とは?

自分が見たい夢を見れたら、どんなに良い事か… 誰もが一度は思い描いたまさに夢のような話が、無料のスマホアプ…

kojihei / 2671 view

これで解決!新しいiPhoneに音楽を移行する方法!

新しいiPhoneですぐに今まで通り好きな音楽を楽しみたい!という方のために、新しいiPhoneへの音楽の移…

yumei0193 / 1968 view

キッチンに、お風呂に、寝室に!iPhoneで使うBluetoothワイヤレススピーカ…

コードいらずでiPhoneと簡単に接続できるワイヤレススピーカー3種類を、お部屋に合わせてご紹介します。おう…

shanti604 / 4655 view

私にもできる?iPhoneのアプリ開発に挑戦してみよう!

スマホアプリの開発は誰でも出来ます!作ってみたいと思う方へ、今回はiPhoneアプリの開発環境の構築方法をご…

yumei0193 / 2270 view

新発売iPhoneSEって何?今までのiPhoneと比較したメリット・デメリットとは

2016年3月31日(木)に新発売されたiPhoneSE。人気の64Gは在庫切れとなり、今や予約待ちの段階へ…

mashroomcat / 2329 view

価格.comの逆版のような新サイトが登場?!

iPhoneなどスマホやタブレットを中心にガジェットの買取価格を比較できるサービスが登場。

gadgetman / 2043 view

パソコン買うならMac!クリエイターがよく使う「Mac OS」の特徴とは?

パソコン購入の際に、最も重要なのがOS。WindowsとMac、この2つが二大OSとして存在しています。どっ…

little flower / 4182 view

発売は2016年9月?Apple Watch2の機能に関するうわさのまとめ

発表されて1年を経過したAppleWatchですが、その機能やデザインはまだまだ納得していないユーザーが多い…

takataka / 3481 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング