日付/時刻関数で日々の更新が非常にラクに

日々の売上管理や毎月の経理、長期間に渡る研究の結果などなど、Excelで作ったファイルを毎日毎月更新する必要がある場面というのは、たくさんあります。
また、それに合わせて時系列順に並べたりするなど、日付や時刻の部分は重要な項目となっていることでしょう。
その際に「2015/1/1 00:00:00」などと一つのセルに入力されていたり、毎回日付と時刻を入力したりとなかなか面倒くさいと思っている方もいるかもしれません。
実はExcelでは、これらの情報を自動で挿入したり、年月日や時だけを抽出するといったことも可能にすることが出来るのです!
それが、日付/時刻関数です。

そこで今回はその日付/時刻関数について詳しく解説、利用方法をご紹介します!

シリアル値について

Excel内部で使用する値

Excel内部で使用する値

シリアル値というのは、日付/時刻関数を使用する際に頻繁に登場するキーワードです。
シリアル値はExcelが内部で日付などを表現するときに使用している値のことです。

例えば以下のようになっています。
1900/1/1 0:00:00 1
1900/1/1 12:00:00 1.5

1900年1月1日を1としてカウントが開始されます。
ちなみに上記よりも古い年についてはExcel上では正しく計算できません。
つまり、日付/時刻関数を使用する際は、年月日などの数字をそのまま使うのではなく、シリアル値として計算して使用することになります。

年月日を抽出するには?

日付の抽出も簡単に!

日付の抽出も簡単に!

例えば「2015/1/1」という情報から年月日を別々に抽出したい場合は以下の関数を使用します。
シリアル値は「2015/1/1」を入力するか、セルを選択して下さい。
「2015/1/1」のシリアル値は「42005」になります。

年:YEAR関数 =YEAR(シリアル値)
月:MONTH関数=MONTH(シリアル値)
日:DAY関数  =DAY(シリアル値)
上記で選択することでそれぞれ別々のセルに表示させることができます。

それぞれの年月日をシリアル値で指定することで、何年何月何日から今日までの日数なども瞬時に計算できるようになります。


日付/時刻関数で毎月の情報更新が不要になるかも?

入力の必要なし!

入力の必要なし!

上記と同様に時刻についても表示させることができます。
また、意外と便利なのが、NOW関数とTODAY関数です。

それぞれ式は以下になります。

NOW関数 =NOW()
上記をセル内に入力することで計算された年月日、時刻が表示されます。

TODAY関数 =TODAY()
上記をセル内に入力することで計算された年月日が表示されます。

例えば、Excelを開いた日付や曜日、月によって情報を更新する必要がある場合は上記関数となどを組み合わせることで、自動的に情報を更新してくれます。また、印刷時に日付などの入力忘れなどが少なくなります。

=YEAR(TODAY())
であれば、今日が何年なのか出力されます。

日付管理を自動で簡単に!!

いかがでしたでしょうか。日付/時刻関数について確認できたでしょうか。常に情報を更新する必要がある資料などは日付/時刻関数を駆使することで入力の手間が省け効率化に繋がります。

このようなExcelのファイルをテンプレートとして作成すれば、日付管理を自動化でき、日付入力の忘れや間違いなどをなくすことが出来ます。
ぜひ現在の作業を見直し、毎月情報を更新しているものなどがあればこちらで対応できないか検討してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

パソコンの肩こり解消法!モニターアームで理想的な姿勢を作る

仕事でパソコンを使う人やインターネットショッピングが好きな人など、長時間パソコンを使用する方にとって、パソコ…

mashroomcat / 4615 view

スマホの電源が落ちる原因は?仕組みが分かれば簡単解決!

スマホの電源が突然切れる。回数も多くなった。なぜそうなってしまうのでしょう?原因が分かればすぐに直せるんです…

mayuripon / 33182 view

誰でも簡単に使える家庭向け「民生用ビデオカメラ」!!どれを選べばいいんだろう?

一般的にビデオカメラというと「民生用カメラ」のことを指します。運動会などでよく見かける家庭用カメラのことで、…

papilio / 2415 view

スマートフォンのアクセサリーケースの選び方やワイヤレスキーボードの種類

スマートフォンにはさまざまな種類のケースがあるため、どのタイプを選べばいいか悩んでしまうことはありませんか?…

hamunida / 3286 view

今話題のUSB Type-Cって何?コネクタ形状からハブや変換アダプタのまとめ

MacBookの登場で露わになったUSB Type-C。コネクタの形状や変換アダプタをまとめてみた

ガジェットメディア編集部 / 5956 view

AppleWatchOS2前にお手入れしときたい、AppleWatchの掃除の仕方

Apple Watch OS2が公開間近!Apple Watchを手入れして気分一新しよう!

ガジェットメディア編集部 / 4655 view

コスパ重視からハイエンドまで!!安心安全の電源ユニットメーカー“CORSAIR ”

パソコンの電源ユニットというとさまざまなメーカーがあって迷ってしまいがちですが、今回は大手電源メーカー“CO…

little flower / 3682 view

海外でモバイルバッテリーを充電する時に注意すべきこと

コンセントの形状や電圧の違いから、使うなら注意が必要なモバイルバッテリー。「海外で使用するならどうやって充電…

mashroomcat / 51460 view

スマホやタブレットが取り出しやすい!デジタル対応のビジネスバッグ

スマートフォンならまだしも、タブレットをパンツやジャケット等のポケットに入れて持ち運ぶことはできませんよね。…

pointow / 22993 view

【PR】プレゼンを見る人にやさしくするのにオススメのレーザーポインター3選!

効果的なプレゼンテーションを実現!プレゼンにピッタリのレーザーポインターをご紹介。

むみょう / 5730 view

アクセスランキング

人気のある記事ランキング