家庭や会社で使うノートパソコンの場合、以前はあまり気にすることのなかった“電源”というパーツ。
近年では、パソコンの性能向上に伴い、必要となる電気の量がどんどん増えてきました。

パソコンにつけられるパーツの数も昔より増え、さまざまな周辺機器をつけることも多くなりましたね。
そうなるとパソコンの消費電力が上がり、電源にも“大きな出力”が必要となってきたのです。

電源ってなに?

そもそも電源ってなんなの?

そもそも電源ってなんなの?

電源とは、パソコンの各パーツに“電力を供給”するもの。

つまり、電源が無ければパソコンは動きません。
家庭にある一般的なコンセントは“交流電源”ですが、パソコンは“直流電源”で動くためACをDCに変換しなければいけないのです。そこで登場するのが、電源。

電源は、電源ボックスとか電源ユニット、とも呼ばれます。電源が電力を供給する各パーツとは、マザーボートやCPU、HDD、SSD、グラフィックボードたちのことですね。そして、パソコンに関して「電源」と言えば、大抵デスクトップパソコンのタワー型用の電源を指します。
基本的に、性能が高い電源ほど多くの電力容量(W…ワット)を供給でき、寿命が長く、電源の冷却用に装着されているファンの音が静かです。

電源の性能は?

電源にはどのような性能があるのだろう?

電源にはどのような性能があるのだろう?

電源は、パソコンに“電気”を送るパーツです。

つまり、「どれだけの電気を送るか」の電源容量、そして「どれだけ省エネか」などが注目される点です。

電源は基本的に大きなパーツの為、パソコン本体の大きさに合わせた電源を使いましょう。
また、信頼性・壊れにくさ等もポイントです。

電源で一番重要なチェックポイントがこの総出力W(ワット)です。容量とも言います。
例えば「500W」の電源ユニットなら、そのパソコンの全てのパーツの電力の合計が 500W 以内でないと、電力を供給しきれなくなります。
一般的な仕様用途でいけば500Wあれば十分です。

変換効率

電源の変換効率

電源の変換効率

電源には、“変換効率”が存在します。

電源は、コンセントから送られてくる電気をパソコンのパーツが使用できる電気に一生懸命変換しています。
しかしこの時、電気を少々“ロス”してしまうというところがネック。

このロスをせずに電気を上手に変換できるかを表す数字が“変換効率”です。

変換効率が70%だった場合、残りの30%はロスしているということになります。

そこで80PLUSというのが登場するのですが、これは電気のエコ(省エネ)の観点から、80PLUSプログラム という団体が推進している電気機器の省電力化プログラムのことです。
80PLUSは「電源の変換効率が80%以上」である事を証明するもの
80PLUS

80PLUS

例えば、電源を変換効率を70%のモノから80%のモノにした場合、ロス分は30%から20%へなります。つまり、電源の消費電力を1/3も減らすことができるのです!

まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

アウトドア派必見!!キャンプでもスマートフォンをはじめとするガジェットを活躍させるア…

アウトドアでもスマートフォンをはじめとするデジタルガジェットを活用する人が増えてきいる昨今。 そんなアウトド…

gadgetman / 2456 view

運動のお供に最適!運動中にスマートフォンを使うならアームバンドがオススメ!

手をフリーにしたい時や、手軽にスマートフォンを取り出すことのできるアームバンド。一つ持っておくととっても便利…

mayuripon / 2725 view

え?Blu-rayディスクが読み込めない!?意外な落とし穴から大事なデータを守る。

Blu-rayディスクは容量が大きい分、データが壊れると被害も増えてしまいます。大切なデータ・番組をしっかり…

むみょう / 38948 view

なぜ?パソコンの電源が入らない!そんな時の原因と対処方法はこれだ!

パソコンの電源が入らないときは、電源周りを確認してみましょう。ケーブルやバッテリーを確認することで直ることは…

bontaku / 952 view

オシャレで可愛い?女性に人気の格安スマホを探せ!

スマートフォンは、下手なパソコンよりよほど機能的に優れていますよね!その分だけ、価格面ではべらぼうに高くなっ…

pointow / 654 view

Apple系OS VS Android系OS!!スマートデバイスのOSを徹底比較!!

スマートフォンやスマートテレビをはじめとするスマートデバイスといえば、AppleのiPhoneとGoogle…

mayuripon / 2028 view

初心者必見!設定方法を確認!USBスピーカーで音が出なくて困っていませんか?

USBスピーカーを購入したのはいいけど、音が出ない!?そんなときは、設定方法を見直してみましょう。

little flower / 1582 view

シャワールームで使うのに最適なBluetoothスピーカー

わたしが見つけたBluetoothスピーカーがもたらす小さな幸せ。

hagissh / 802 view

覚えておきたい!!スマートフォンのカメラで綺麗に写真を撮るコツ!!

携帯電話にカメラ機能がついてからというもの、携帯電話やスマートフォンで写真を撮る人の数はどんどん増えてきてい…

ガジェットム / 3281 view

手書きをデジタルに!デジタルノートのオススメ5選

手書きでサッと書いたメモやアイデアをパソコンやスマートフォンに取り込めるデジタルノート5選をご紹介します。

takataka / 22542 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のある記事ランキング