家庭や会社で使うノートパソコンの場合、以前はあまり気にすることのなかった“電源”というパーツ。
近年では、パソコンの性能向上に伴い、必要となる電気の量がどんどん増えてきました。

パソコンにつけられるパーツの数も昔より増え、さまざまな周辺機器をつけることも多くなりましたね。
そうなるとパソコンの消費電力が上がり、電源にも“大きな出力”が必要となってきたのです。

電源ってなに?

そもそも電源ってなんなの?

そもそも電源ってなんなの?

電源とは、パソコンの各パーツに“電力を供給”するもの。

つまり、電源が無ければパソコンは動きません。
家庭にある一般的なコンセントは“交流電源”ですが、パソコンは“直流電源”で動くためACをDCに変換しなければいけないのです。そこで登場するのが、電源。

電源は、電源ボックスとか電源ユニット、とも呼ばれます。電源が電力を供給する各パーツとは、マザーボートやCPU、HDD、SSD、グラフィックボードたちのことですね。そして、パソコンに関して「電源」と言えば、大抵デスクトップパソコンのタワー型用の電源を指します。
基本的に、性能が高い電源ほど多くの電力容量(W…ワット)を供給でき、寿命が長く、電源の冷却用に装着されているファンの音が静かです。

電源の性能は?

電源にはどのような性能があるのだろう?

電源にはどのような性能があるのだろう?

電源は、パソコンに“電気”を送るパーツです。

つまり、「どれだけの電気を送るか」の電源容量、そして「どれだけ省エネか」などが注目される点です。

電源は基本的に大きなパーツの為、パソコン本体の大きさに合わせた電源を使いましょう。
また、信頼性・壊れにくさ等もポイントです。

電源で一番重要なチェックポイントがこの総出力W(ワット)です。容量とも言います。
例えば「500W」の電源ユニットなら、そのパソコンの全てのパーツの電力の合計が 500W 以内でないと、電力を供給しきれなくなります。
一般的な仕様用途でいけば500Wあれば十分です。

変換効率

電源の変換効率

電源の変換効率

電源には、“変換効率”が存在します。

電源は、コンセントから送られてくる電気をパソコンのパーツが使用できる電気に一生懸命変換しています。
しかしこの時、電気を少々“ロス”してしまうというところがネック。

このロスをせずに電気を上手に変換できるかを表す数字が“変換効率”です。

変換効率が70%だった場合、残りの30%はロスしているということになります。

そこで80PLUSというのが登場するのですが、これは電気のエコ(省エネ)の観点から、80PLUSプログラム という団体が推進している電気機器の省電力化プログラムのことです。
80PLUSは「電源の変換効率が80%以上」である事を証明するもの
80PLUS

80PLUS

例えば、電源を変換効率を70%のモノから80%のモノにした場合、ロス分は30%から20%へなります。つまり、電源の消費電力を1/3も減らすことができるのです!

まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

地震への対策はできてますか?アイデア満載の耐震グッズ3選。

近い将来起こる可能性が高いといわれている、南海トラフ地震などの大地震に備えるための、家庭・企業用耐震グッズを…

むみょう / 2334 view

クリエイティブ系の人たちが選ぶ美しいワークデスク5選

ワークデスクはデスクワーク作業の多いクリエイターにとって必須です。しかしデザイン性にもこだわりたいのが彼らで…

sunsun / 2158 view

初心者必見!設定方法を確認!USBスピーカーで音が出なくて困っていませんか?

USBスピーカーを購入したのはいいけど、音が出ない!?そんなときは、設定方法を見直してみましょう。

little flower / 2420 view

あれ?モバイルバッテリーが寿命かなと思った時の対処法

スマートフォンやタブレットなどを外出先で充電することができるモバイルバッテリー。しかし「最近、やけに充電が満…

sunsun / 66902 view

駐車場や玄関にも!家庭で使える効果テキメンの優秀防犯カメラ

昔は「水と安全はタダ」なんて言われたりもしましたが、いつどこで何が起こるかわからない現代日本。自分の身を自分…

papilio / 3163 view

机周りすっきり!壁面取付けモニターアームの設置方法

モニターに脚がついているとデスクの場所を占領してしまいます。だから使ってみたくなるのが「壁面取付けモニターア…

mashroomcat / 2215 view

2017年格安スマホデビューにオススメの5商品はこれだ!

まだスマートフォンデビューしていない人にとって悩むのが「どれを選んだら良いのか」ですよね。今回は2017年に…

sunsun / 1503 view

誰でも簡単に使える家庭向け「民生用ビデオカメラ」!!どれを選べばいいんだろう?

一般的にビデオカメラというと「民生用カメラ」のことを指します。運動会などでよく見かける家庭用カメラのことで、…

papilio / 1388 view

通勤にも出張にも使えるビジネスバッグ5選

ビジネスマンは普段の通勤に短期の出張など忙しい!どんなシーンにも対応するビジネスバッグなら、あなたのビジネス…

sunsun / 4441 view

関連するキーワード