近年発売されたiPhone6sが急に熱くなるという問題が生じました。

温度が高くなると部品を保護するために一部の機能を制限する作りになっているiPhoneですが、今回の問題はiPhoneを酷使していないのに熱を持ってしまったそうです。

その原因は一体何なのでしょうか?

原因は未だわからず…

iPhoneが熱くなる原因

iPhoneが熱くなる原因

現時点で、iPhone6sが熱くなる原因は分かっていません。

しかし考えられるのが、iPhoneで何かしらの処理が行われていた、またはiPhoneの部品の不具合によるものの可能性が大きいとされています。

また、iPhoneを直射日光の下、暑い室内、車内などに放置したことが原因とも考えられます。

iPhoneが極端に発熱していると警告メッセージが表示され、部品を保護するために一部の機能が一時的に制限されます。
•バッテリーの充電が停止する
•ディスプレイが暗くなる・何も表示されなくなる
•3G/LTE回線を使った通信が低電力モードに切り替わる
•カメラのフラッシュが使えなくなる

iPhoneが熱くなったときの対処法

電源をオフに

電源をオフに

iPhoneが熱くなる問題が生じ、警告が表示された場合、早期にiPhoneの電源をオフにしましょう。

なお、iPhone6sは右側面にある電源ボタンを長押しし、“スライドで電源オフ”という表示をスライドさせます。

その後、iPhoneをできるだけ涼しい場所に置き冷めるまで待ちます。
このとき、装着しているケースを取り外しておくと良いでしょう。

ホームボタンが熱くなってしまうことも…

ホームボタンが熱くなる問題も…

ホームボタンが熱くなる問題も…

iPhone6s、iPhone6sPlus特有の問題として、本体だけでなく“ホームボタン”が熱くなる問題も生じているそうです。

稀に、ホームボタンにふれられないほど熱くなることもあるのだとか…。

こちらも原因はまだわかっていませんが、対処方法としては、スリープボタンとホームボタンを長押ししてリセットを行いましょう。
ホームボタンが熱くなる問題で触れられない程度でしたら、タオルやハンカチを使い上から押してみるといいです。

まとめ

あなたのiPhoneに何度も熱くなる問題が生じた場合、iPhoneが故障している恐れがあります。

電源オフにして冷ましても治らず、自分で対処するのが難しいときは、Appleのサポートセンターに問い合わせてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

夏真っ盛り!でも、車が熱い。。。車の暑さ対策まとめました!

全国的に梅雨も終わり、いよいよ夏本番!!でも、どこかに出かけようとしても車が暑すぎる。。。そんなときのための…

came. / 2306 view

自作パソコン初心者向け!電源とコネクタの接続方式”プラグイン式”と“直出し式”の違い…

パソコン自作を始めたい方で、躓く部分の1つとして、電源ユニットのコネクタの種類ではないでしょうか?電源のコネ…

little flower / 2609 view

スポーツの秋!!ランナー向け、快適なランニングを手助けするイヤホン・ガジェット・スマ…

スポーツの秋です! 涼しくなり運動するなら快適な季節になりました。ランニングやジョギングなどで、紅葉など季節…

gadgetman / 2237 view

ビジネスだけじゃない!家庭で便利に使えるクラウドサービス5選

大量の写真を保存したり、家計簿をつけたり。今、クラウドサービスは家庭でも気軽に利用できるようになりました。今…

sunsun / 1277 view

夏だ!海・川などのアウトドアにガジェットを持ち出せるグッズの私的5選!!

夏休みに海・川などのアウトドアレジャーを楽しむ方向けに、一緒に持ち出したいガジェットを集めました。

むみょう / 7310 view

目指せペーパーレス!学校のプリント整理にも便利なスキャナー活用法

学校の現場でもパソコンの活用が当たり前になってきました。ただパソコンを使用するだけでなく、スキャナーを利用す…

pointow / 684 view

ラクさの追求!?マイルームでゆったりスマートフォンを使うためのスタンドを集めました!

マイルームでゆったりと横になりながらスマートフォンを使いたいと思っている方は多いことでしょう。 そんな夢を叶…

gadgetman / 1404 view

なんでも通しちゃうAVケーブルの種類の一つ、万能同軸ケーブルの凄さ!

AVケーブルの中にはテレビ、インターネット、電話、この3つの主要サービスを安定的に通してしまう、ケーブルの王…

mashroomcat / 999 view

クリエイティブ系の人たちが選ぶ美しいワークデスク5選

ワークデスクはデスクワーク作業の多いクリエイターにとって必須です。しかしデザイン性にもこだわりたいのが彼らで…

sunsun / 978 view

未来の照明!今使えるスマートLEDの特徴と注意点

LEDライトが省エネで節電なことは広く知られていますが、最近の照明はタイマーやスマートフォンと接続できたりと…

takataka / 400 view

関連するキーワード