このクオリティが、あなたの少年心を呼び覚ます!

少年時代、プラモデルを作ったり、ラジコンを走らせたりして胸をときめかせた時のこと、あなたは覚えていますか?

成長するにつれて、おもちゃへの愛情や情熱は緩やかに冷めていき、いつの間にか、もう立派な大人に。
かつて、いつも傍らにあった“宝物”は、気付けば実家の物置で埃をかぶっているか、或は捨てられているかのどちらかになっている、という方も多いことでしょう。

そんな長らく眠っていた、あなたの子供心を呼び起こす、
特にSF作品好きにはたまらないアイテムがこれ!デロリアン型のスマホケースです!

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が注目される今だからこそ。

去る2015年10月21日。
映画の中で描かれていた「未来世界」に、現実の時間が追い付いたことで、改めて注目されている「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。
劇中で登場した様々な近未来テクノロジー、例えば、空中を滑走するスケボー「ホバーボード」や「自動靴紐調整機能付きスニーカー」が、技術的に実現可能になるなど、話題に事欠きません。

そんな現在も圧倒的人気を誇るSF映画の主人公である、マイケル・J・フォックス演じる高校生・マーティー・マックフライ。その友人で遁世の科学者・ドク。
彼が発明したスポーツカータイプのタイムマシンがご存じ「デロリアン」です。
残念ながら、現実世界で登場するには、もう少し時間が掛かってしまうことでしょう。

細かく作り込まれたエンジンに、青く光るLEDの電飾…手のひらに乗る、あなただけの「デロリアン」がここに!

現在の科学技術では実現不可能な、時空間を超えるこの夢の車は、しかし、スマホケースとして、現代に舞い降りました!

灰色の塗装が施された長方形の角張ったフォルム、ドクが長年、試行錯誤を繰り返して作り込んだエンジン部分、空を飛ぶために横になったタイヤなどー
細部に渡ってこだわり抜いた造形美は、感嘆を通り越して、「やりすぎだろ!」と突っ込みたくなります。

そして、スイッチをオンにすると青色に光る発光ギミックも搭載!

今にもけたたましい雷鳴と、エンジンの轟音と共に、炎の轍を残して、過去へ未来へ走り出してしまいそうな再現性の高さです。

夢のマシンが続々とスマホケースに!

このデロリアン型のスマホケースは、「CRAZY CASE」という、バンダイが販売元の玩具ケースシリーズにおける商品の一つです。

「遊び心を持ち歩く」をコンセプトに、「楽しさ」「かっこよさ」を組み合わせた、全く新しいスマホ専用ケースを多数開発。
例えば、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と同じく、アメリカSF映画史上の金字塔と名高い『スターウォーズシリーズ』に登場する、「ミレニアムファルコン号」もスマホケースになっています。

ハリソン・フォード最初の当たり役にして、劇中の名脇役ハン・ソロが操縦する「銀河系最速のガラクタ」と呼ばれるスペースシップを、忠実に再現。
今にも毛むくじゃらの相棒・チューバッカの雄叫びと共に、銀河の彼方へ飛び立ちそうなクオリティの高さです。

他にも、バッドマンシリーズで、主人公バッドマンが運転する「バットモービル」も商品化しているなど、まさに「クレイジー」なほど遊び心に満ちた、スマホケースが目白押しとなっています。

操作性もバッチリだから、普段使いにも◎。電話やラインをしているだけで、注目の的に!

これらのこだわり過ぎとも言えるほどに、精緻に実物を再現したスマホ専用アクセサリー。
驚くべきは、デザイン性を最大限追求しながらも、持ちやすさ・扱いやすさもしっかりと考慮されている点です。

スマホ本来の操作性を損なうことなく、通話したり、カメラで写真を撮ったりなど、何も不便を感じることなくできるので、ネタとしてではなく、普段使い用にも適しています。

カバンやポケットからスマホを出して、ラインや電話をする…

そんな何気ないしぐさ一つで、友人や同僚から「何これ?すごい!!」と驚かれること間違いなしです。

まとめ

大人になって、おもちゃを持ち歩くようなことはなくりました。

しかし、携帯電話は社会人として、いつでも身に付けておくべきもの。
そのカバーがこんなにも遊び心で溢れたものならば、何だか毎日、楽しくなる気がしませんか?

残念ながらこれらの商品。大人気のため、オフィシャルサイトでは既に販売予約を終了しています。
なので、「CRAZY CASE」の新商品に期待しましょう。

もしも、ここで紹介した「デロリアンケース」や「ミレニアムファルコンケース」を、オークションサイトや最寄りのリサイクルショップで見かけたら、あなたはラッキー!

ぜひ、手に入れて、少年の日、大好きなおもちゃが自分のものになった時に味わった、あの高鳴る気持ちを、いつでもカバンやポケットに携えてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ライバルと差をつける!プレゼンの成功を呼び込むモバイルプロジェクター3選

モバイル系のアイテムの充実ぶりには目を見張るところがあるのですが、最近ではなんとプロジェクターもモバイル化し…

pointow / 1599 view

ENEROID(エネロイド)って何?最大20本もの単3または単4充電池を自動で充電す…

「Kenko 急速自動充電器 ENEROID(エネロイド) EN20B」は、充電時のあらゆる問題を解決する単…

Tokio_03 / 5173 view

充電がない!少しだけでいいから充電したい・・・というときに「モバイルバッテリー付きL…

可愛らしいツチノコ風フォルムのLightningケーブル兼緊急用小型モバイルバッテリーが新登場です。

Tokio_03 / 4258 view

2016年の主流4Kビデオカメラ!買うならソニー?パナソニック?

テレビの世界は日進月歩の進化を遂げていますよね。その中で、最新のトレンドとなっているのが4Kです。それに対応…

pointow / 4171 view

溝が2つ?3つ?PCなどでお馴染みの差込口ステレオミニプラグって?

何気なく使用してるステレオミニプラグのイヤホンなどのオーディオケーブルですが、機器の差込口によっては入らない…

gagagaet / 2829 view

音質にこだわるあなたにおすすめの、ハイクオリティな有線ヘッドホン

音質にこだわって、なおかつ見た目や付け心地も重視して…選ぶなら、とことんこだわりぬいたヘッドホンじゃなきゃ。

papilio / 2215 view

えっ、こんなに小さいのにパソコンなの!?最近話題のスマートフォン並に小さい高性能ステ…

最近、ガジェット好きの中でじわじわと話題になってきているスティックPC。 聞いたことはあるけど、実際どんなも…

gadgetman / 2479 view

安定感のあるフロア・床置き式のプロジェクタースクリーン

今回は安定感のあるフロア・床置き式プロジェクタースクリーンについて紹介します。昔ながらのデザインから現代風に…

gagagaet / 1524 view

使用用途で異なるスマートフォンのワイヤレスイヤホン・ヘッドホンの種類や両耳Bluet…

ケーブルを使用せずに好きな音楽が視聴できたり、通話ができるワイヤレスイヤホン・ヘッドホン。 アクティブな動…

hamunida / 3846 view

関連するキーワード