通信費を徹底的に抑えたいならMVNOを活用しよう!!

大手携帯電話通信キャリア

大手携帯電話通信キャリア

スマートフォンを使うというと、まず思い浮かべるのが、docomo・au・SoftBankといった大手の携帯電話通信キャリアではないでしょうか?

そんな中で、これら大手携帯電話通信キャリアの通信インフラを借り受けて、独自サービスとともにモバイルデータ通信や通話を提供しているMVNO業者が大きな盛り上がりを見せています。

MVNO業者を利用するには、SIMフリーの端末が必要ではありますが、最近では多くのメーカーでSIMフリーの端末を発売しており、あのiPhoneですらSIMフリー版が購入可能となっていますので、自由に機種を選ぶことが出来るでしょう。

あの楽天がMVNOに参入!!「楽天モバイル」

楽天モバイル

楽天モバイル

通話SIM:1,250円~
データSIM:525円~
回線:docomo

楽天市場や楽天Edyでお馴染みの楽天がMVNOに参入し、格安SIMを提供しています!
楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズが運営するMVNOのモバイル通信サービスで、docomoの通信回線を使用しています。

通話SIM・データSIMの両方があり、高速通信容量なしで料金を抑えた「ベーシックプラン」を始めとした4種類のプランがそれぞれ用意されています。

通話SIMであれば最低1,250円から利用可能で、データSIMであればなんと525円から利用することが出来ます!

通話はSkypeやLINEなどにしてしまえば、最低525円から使えるというのはとてもお買い得なのではないでしょうか。
また、docomoの回線を利用していますので、エリアの方も全国的に不自由なく使えることでしょう。

楽天ポイントがもらえるキャンペーンがあるのがなにげに嬉しい部分です。

定額無制限プランが最大ポイント!!「ぷららモバイルLTE」

ぷららモバイルLTE

ぷららモバイルLTE

二段階定額プラン:269円~
定額ライトプラン【音声通話プラス】:1,600円

定額無制限プラン:2,760円

回線:docomo

MVNOの通信プランといえば、通信制限があるというイメージが強いかと思います。
実際、多くのMVNO業者では○GB利用すると通信速度が制限されたりします。
しかし、このぷららモバイルLTEのすごいところは「定額無制限プラン」が存在するところです!!
2,760円で最大3Mbpsの通信速度が使い放題になります!
安く、さらにはたくさん使いたいという方にはまさにオススメです。

また、あまり使わないという方でも二段階定額プランを使えば、最安269円で運用することも可能です!Wi-Fi中心で使えば、本当に安く運用することが出来るでしょう。

さらには、NTTぷららが提供する動画配信サービスの「ひかりTVビデオ」のエントリープランが、追加料金なしで使えるようになります!
通常、月額324円のところが0円で、約2,500本のビデオが見放題!

ぷららといえば、固定回線のプロバイダーとして有名であり、その信頼性も高いことでしょう。

docomo系MVNOの対抗馬!au系列の「UQ mobile」

UQ mobile

UQ mobile

データ高速プラン:980円
データ高速+音声通話プラン:1,680円
回線:au

MVNOといえば、その殆どがdocomoの回線を利用したものになります。
docomoといえば、三大キャリアの中でも多くの利用者を持った回線であり、さらにはMVNOでもdocomoの回線を使っているとなると、人の多い都内などでは一時的に通信が混雑してしまうなんてことも少なからずあります。
そこで、docomo系MVNOの対抗馬として存在するのが、auの回線を使った「UQ mobile」です!

au 4G LTE回線を使うことができ、最大150Mbpsの高速通信が3GBまで利用可能です。
また、3GBの制限がないデータ無制限プラン1,980円も存在しており、月間データ容量無制限で通信速度最大500kbpsが利用可能です。

このUQ mobileは、RBBTODAYが行った格安SIMアワード2015で、通信速度部門で堂々の1位を獲得し、昼間の混み合う時間帯でも安定した速度が期待できることでしょう!

また、WiMAXで有名なUQなので通信キャリアとしての信頼性も高いです。
安くて安定した通信がしたいという方にオススメです!

艦隊これくしょんをはじめとするゲームや動画配信、FXなど総合的WEBサービスを展開するDMMが提供する「DMM.mobile」

DMM.mobile

DMM.mobile

データプラン(ライト):440円
通話プラン(ライト):1,140円
回線:docomo

DMMといえば、CMでお馴染みの総合WEBサービス企業です。
ネットで話題の艦隊これくしょんなどのゲームや株・FXなどの金融、動画配信など幅広いサービスを提供しています。
そんなWEBサービスの総合商社のようなDMMはMVNOサービスも提供しているのです!

DMM.mobileの大きな特徴は料金プランの豊富さにあります。
データ制限を1~8GB、10GB、15GB、20GBと豊富に揃えており、20GBまで使えるのはDMM.mobileだけです。
データプランでは最安440円で利用可能で、1GB制限のプランの630円は業界最安値です。また通話込みのプランにおいても、3GB制限プランの1,550円も業界最安値。
通信速度もdocomo回線を利用して、最大225Mbpsと高速です。

豊富なプランで自由に使いたい分を余すことなく使いたい人にオススメです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

映画好き必見!夢のホームシアターを作るためのおすすめプロジェクター3選

映画好きな人たちであれば、誰もが一度は夢見るホームシアター!しかし、ホームシアターを作るにはプロジェクターが…

little flower / 3183 view

iMacを買ったら揃えてパワーアップさせたいアクセサリーまとめ 2015年度版

iMac 27インチを買った際に実際に揃えた物や欲しいけど手に入らなかったアクセサリーをとめました。 iMa…

ガジェットメディア編集部 / 13099 view

初心者必見!モニターアームを設置する時に注意するべきポイント5つ

PC・テレビのディスプレイを固定するモニターアームがあればデスク周りがスッキリしますし、角度や高さ調整も自由…

papilio / 47920 view

意外と知らない!?intelCPUの主な種類や性能、Core i5やCore i7の…

CPUとは別名プロセッサーともいい、人間に例えると頭脳に該当します。マウスやキーボードなどの周辺機器からデー…

hamunida / 3478 view

簡単に手に入る!モニターアームのずり落ち対策グッズ

デスクのスペースも増え角度調整も楽になるモニターアームは便利ですが、ひとつ難点を挙げるなら「ずり落ちる事」で…

sunsun / 3709 view

できる?できない?格安SIM・格安スマホでテザリングする方法

たとえば外出先でノートPC・タブレットを使ってちょっとした仕事をしたり、暇つぶしのネット・ゲームを楽しんだり…

papilio / 3188 view

フィルムスキャナーを購入する時に注意すべき5つのこと

昔のカメラで撮影した時のフィルムをデーター化して、保管することができるフィルムスキャナーは便利なアイテムです…

sunsun / 3742 view

高さ調節できるパソコンデスクのオススメ商品

多くの現代人にとって、パソコンはお仕事や毎日の生活に必要不可欠なアイテムですね。でも…パソコンそのものだけで…

papilio / 10339 view

挿し間違いに注意!!電源コネクタの「EPS12V」や「ATX12V」って?たくさんあ…

自作PCを始めたいけど、電源コネクタの種類が多くて、自分に合った電源コネクタがわからない…。そんな方もいるの…

little flower / 56050 view

ASUSには自作PC用の便利な計算サイトが存在していた!

PCやIT業界に興味がある人なら一度は自作PCを作ってみたいと思うものですよね。パーツには詳しい、組み立ても…

mashroomcat / 8993 view