耳を塞がない「新感覚ヘッドホン」が登場

耳をふさがないヘッドホンが注目を集めている

耳をふさがないヘッドホンが注目を集めている

イヤー(耳)関係ないのでもはやイヤホンではないですね

出典:http://nge.jp

好きな音楽を聞くときにこんな経験ないだろうか?

●電話しながらも外界の音をシャットアウトしたくない

●仕事中に聞きたいけど周囲のことを考えると・・・

●音漏れしてないだろうか?

●今日は耳の穴が痛いなぁ

このようにイヤホンやヘッドホンを装着したくても、
できないシチュエーションは多くあるもの。

そんな人たちのためにオススメなアイテムがこれ!

骨伝導システムでハイクオリティな音響体験

現在『Kickstarter』でプロジェクト公開中のイヤーフリーのヘッドホン『BATBAND』。

多くの海外テック系メディアに取り上げられるなど注目を集め、期限まで約2週間を残して、目標額$150000の約4倍の資金を調達することに成功している。今回は話題沸騰中のこのヘッドホンを紹介したい。

最先端のサウンドテクノロジーを駆使して作られた『BATBAD』は、骨伝導システムを通じてハイクオリティな音響体験ができるヘッドホン。

耳を塞がずにプライベートな音を楽しむことで、自分の周りを取り巻く世界の音を聴き逃す心配もないのだ。仕事中や移動中、トレーニングの最中などさまざまなシーンで快適に使えるよう設計されているという。

仕組みは骨伝導システム!

骨伝導とは

骨伝導とは

骨伝導は、空気を伝って鼓膜(中耳)を振動させ聴覚神経(内耳)に伝わる(気導音)に対して、声帯などの振動が頭蓋骨を伝わり直接聴覚神経に伝わる(骨導音)ものである。 この骨伝導は意図的に起こさずとも日常で常に起こっており、例えば自分が聞く自分の声は気導音と骨導音が合わさったものである。

骨伝導イヤホンって聞いたことあるぞ!

使い方も簡単で”左右のボタン、スライダーで操作”

使い方、操作もシンプルかつ容易になっている。『BATBAND』を後頭部からかけたら、Bluetoothを通じてデバイスと接続すれば使用可能だ。

充電はUSB経由で行い、バッテリーは通話なら8時間、音楽再生なら6時間ほど使用可。ソフトウエアやアップデートも不要だといい、われわれが心配すべきことは「どんな音楽を持ち歩くか」という点に尽きるのかもしれない。

現在$149(約17800円)から入手可能で、来年4月の発送を予定している。

周囲に音が聞こえないのがメリット!

音は自分以外の人にはほぼ聴こえないといい、快適さを損なうことなく、プライベートな音とソーシャルな音の両方に耳を傾けることができるのだ

出典:http://nge.jp

頭に直接流すので周囲に音が漏れることはなさそうですね

Twitterの反応はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

カラフルなLED照明が演出する癒やしのひととき。おしゃれなBluetoothスピーカ…

カラフルなLEDライトがおしゃれ空間を演出。リラックスタイムのおともにおすすめのBluetoothスピーカー…

むみょう / 4625 view

Google初のスマホ「Pixel」の特徴と気になる日本発売はいつ?

iPhoneと拮抗するスマートフォン向けOSがAndroidです。日本ではiPhone人気に押され気味ですが…

pointow / 3611 view

PCバックを落としても大丈夫!SSDには衝撃耐性が強いというメリットがある

今回はSSDの衝撃耐性が強いというメリットについて紹介します。まだまだ高価なSSDですが、多少の落下で壊れる…

gagagaet / 2544 view

続々登場!リストバンド型ガジェットまとめ

手首に巻く小型のガジェット「リストバンド型ガジェット」がどんどん世に発売されています。今回はコンパクトなのに…

sunsun / 3254 view

ソニー Xperia(TM) Z3 Tablet Compactを実際に使ってみた。

Xperia(TM) Z3 Tablet Compact片手でも使いやすくて便利でした。自腹レビューなんで気…

むみょう / 3291 view

古いネガも鮮やかに!高性能なフィルムスキャナー【3選】

昔とった写真が古ぼけて良く見えなくなってしまったから、新しく現像しなおす方法はないか?なんて思ったことはあり…

mashroomcat / 3326 view

Nature Remoをクラウドファンディングで購入!現在Nature Remoで出…

赤外線リモコンの革命 IRKitの第2段 エアコン特化型のNature Remoを購入!現在出来る事のまとめ…

ガジェットメディア編集部 / 5870 view

対応デバイスは?重さはどう?初心者向けVRヘッドセットの選び方

VRが一般家庭でも楽しめるような時代、VRヘッドセットも新商品が続々と発売されています。VRヘッドセットを購…

sunsun / 1678 view

最近流行りのSFX電源!!売れ筋からSFX電源の特徴と用途を知ろう。

ATやATX、SFXなどなど電源にも様々種類があります。その中でも最近SFX電源が流行に乗っています。なぜS…

little flower / 22245 view

掛ける場所があると便利なプロジェクタースクリーンは壁掛け式

今回は壁掛け式のプロジェクタースクリーンについて紹介します。自宅に壁掛け式のプロジェクタースクリーンを設置し…

gagagaet / 3582 view