iPhoneでサードパーティ製キーボードアプリが続々登場中!

iPhone キーボード

iPhoneでは以前までApple純正のキーボードアプリしか利用できませんでした。
人によっては、痒いところに手が届かないと言った方もいましたが、iOS8でサードパーティ製のキーボードアプリが解禁され、今やさまざまな種類のキーボードアプリが存在しています。

今まではアプリ内だけでしか使えなかったキーボードアプリも、これにより普段使いすることも可能になり、より文字入力がしやすくなった人もいることでしょう。

しかし、中にはどれがいいのかわからないなどといった理由で、ずっと標準のキーボードアプリを使っている方も多いと思います。
そこで、オススメのキーボードアプリを紹介したいと思います。

変換力がアップしたApple純正「Quick Type」

iPhone 文字入力画面

iPhone 文字入力画面

サードパーティ製のキーボードアプリが解禁されたとはいえ、Apple自身もキーボードアプリの性能アップを心がけています。
そこで、OSアップデート毎にどんどん機能拡充されているキーボードアプリの「QuickType」についてご紹介します。

まず、大きな特徴は入力された単語から次に入力される単語予測して表示させる機能です。
あなたが今までどのような文章を書いてきたかを学習して、この単語の次はあの単語というように予測して表示してくれます。

さらに、これはアプリごとに学習して最適化されていきますので、アプリごとに使う単語が違う場合でもスムーズに対応することが出来ます。

これらの機能は、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、簡体字中国語、繁体字中国語、日本語で対応しています。

これにより、より早い文章作成が出来ることでしょう。

Google開発の文字変換システムがベース「もず」

もず 入力画面

もず 入力画面

あのGoogleが開発した日本語入力変換システム「Mozc」をベースに作られた「もず」

Googleといえば、スマートフォンOSのAndroidを提供していますが、PC向けに「Google日本語入力」という日本語入力システムも提供しています。

その「Google日本語入力」の評価はとても高く、Googleの検索システムを応用した圧倒的語彙力を持っています。
そのシステムをベースに作られたこのキーボードアプリはとても使いやすく、日本語入力においてかなりの有用性を持っています。

ビジネスなどの硬い表現はもちろんのこと、顔文字やネットスラング、流行語なども豊富に変換できるので、普段使いやSNSのヘビーユーザーにとって大変有用です。

そして、最もオススメできるポイントが、左右矢印キーが存在していることです。
iPhoneで文字入力をしているとき、途中から文字を挿入したい、途中の部分を削除したい、そういった場合に指をプルプル震わせながら該当部分をタップします。

しかし、せっかくタップしたのに1文字分ズレた!なんてことを経験した方は多いのではないでしょうか?かくいう私も同じ経験をしています。

そこで、「もず」では、カーソルを自由に1文字ずつ左右矢印キーで移動させられるので、確実安全に修正したい部分に移動させることが出来るのです!
この他にも様々な「痒いところに手が届く」機能が豊富にあります!

自分色に染められる「Simeji」

Simeji ロゴ

Simeji ロゴ

キノコじゃない、れっきとした日本語入力キーボードアプリ「Simeji」

なんともおかしな名前をしているキーボードアプリですが、その性能は侮れません。
クラウドサーバーにアクセスして、全ユーザーの変換履歴などから変換を行うので流行語や新語の変換がスムーズに行なえます。

Simejiの最大の特徴は顔文字の豊富さにあります。
文字変換と同じように単語から簡単に顔文字を入力ことが出来ますし、「てへぺろ」や「きたー」などネットでよく使われるものはほぼすべてカバーしています。
SNSやメールにおいて、簡単に素早く入力できるのが魅力です。

さらに魅力的なのは、キーボードの背景を自由に着せ替えられるという点です。
Androidでは多くのキーボードアプリでキーボードのデザインカスタマイズが可能ですが、iOSでは今までそのようなことは全く出来ませんでした。
しかし、このSimejiではiPhone内の写真をキーボードの背景として表示させることができるので、自由に自分らしいキーボードデザインを作ることが出来ます。

まさに自分色に染め上げられるキーボードアプリです。

日本語入力システムの代表格「ATOK for iOS」

ATOK for iOS 入力画面

ATOK for iOS 入力画面

PCにおいて日本語入力の代表格といえるATOKがiOSに登場「ATOK for iOS」

ATOKはPCにおいて、多くのユーザを持ち高い評価を得ている日本語入力システムの1つです。
iOS8でサードパーティ製キーボードアプリが解禁された時も、ATOKが出ることを待望していた人は多かったことでしょう。

まず、特筆すべきはその日本語変換能力です。
PC版で培われたシステムによって、よく使われる単語から専門用語など幅広い単語に対応しており、不自由を感じることなく文字入力を行えることでしょう。
ATOK syncという機能を使えば、お使いのPCと辞書を同期することが出来るので、PCと同じように変換を行うことが出来ます。
特に定型文機能は、今までのiOSでは面倒だったメールアドレスなどの入力が簡単にできるようになるのが、魅力的です!

また、左右カーソルキーがありますので、iOS純正のキーボードアプリで大変だったカーソル移動がとても簡単になり、文字の修正や削除がスムーズに行なえます。
さらにテンキー(文字入力キー)のスタイルやカラーを選ぶことが出来、自分に使いやすいようカスタマイズすることも出来ます。

残念ながら、無料アプリではなく、価格が1600円となっていますが、それだけの価値が充分あると思います。

簡単手書き入力「手書きキーボード」

手書きキーボード 入力画面

手書きキーボード 入力画面

タッチ画面をフル活用の手書き入力が出来る「手書きキーボード」

せっかくのタッチ画面ですから、文字入力の際に手書きできたらどれだけいいかと思っていた方もいるのではないでしょうか。
フリック入力は苦手で、手書きでさらさらっと書く方が早いという方や漢字の形はわかるけど読みを忘れてしまった方、そういう方にとってこの手書きキーボードは強い味方になることでしょう。

タッチ画面を活用した手書きの文字入力はiOS8以前から存在していましたが、それはそのアプリ単体で利用するメモ帳的なものがほとんどでした。
手書きしたものがそのまま保存されるものも多く、後から見返した時に読みづらい場合も多かったでしょう。
しかし、この手書きキーボードであれば、手書きしてそれを認識して文字を出力するので、後から見返した時でも読みやすいのです。

また、自動確定機能があり、さらさらと続けざまに手書きしていってもスムーズに入力が行えます。
左右カーソルキーも存在しますので、修正や削除も容易です。

タッチペン・スタイラスペンを利用すれば、さらに快適に手書き入力が体験できるでしょう。
価格は480円です。

まとめ

様々な種類が登場しているキーボードアプリ。
標準のものを利用し続けるのもいいですが、サードパーティ製キーボードアプリは各社独自の機能などでより文字入力がしやすく、今まで手が届かなかった痒いところにも手が届くようになってより、スマートフォンライフが楽しくなるかもしれません!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

春の悩み!花粉対策に使えるスマホアプリ5選

春の季節になると悩む人が多くなるのが「花粉症」です。くしゃみや鼻水が止まらず辛いですよね。花粉症はアプリを使…

kira / 530 view

充電スポットを教えてくれる便利な電源検索アプリ

スマホやパソコンなど街中で利用する人が増えています。でも困るのば充電問題です。そこで今回は近隣の充電スポット…

sunsun / 2196 view

どっちが便利?ApplePay(アップルペイ)とおサイフケータイの比較

電子マネーサービスがますます多様化している今日このごろ。わざわざ現金やクレジットカードを持ち歩かなくてもお買…

papilio / 1360 view

ゲリラ豪雨対策にピッタリ!「Yahoo!防災速報」「Yahoo!天気」の2つの無料ア…

Yahoo!Japanが配信している、「防災速報」「天気」という2つのアプリで、ゲリラ豪雨などから見を守ろう…

むみょう / 2938 view

AndroidOS「ロリポップ」に新機能が追加!使いやすいと話題に

androidのOS「ロリポップ」に新機能が追加され、より快適に使いやすくなりました。 具体的にどのような機…

mayuripon / 1346 view

HDDや本体ストレージに保存するのはもう古い!今やデータ保存の常識、無料のクラウドス…

データやファイルの保存といえば、HDDや本体ストレージに保存するというのが基本です。 しかし、HDDや本体の…

gadgetman / 2481 view

アプリで運賃が分かる!タクシー事前運賃確定サービスの実証実験 全国タクシーアプリ

専用アプリを使用することで、予め必要な運賃が分かるサービスの社会実験が8/7(月)から始まりました。

むみょう / 3045 view

備えあれば憂いなし!災害時にが役立つAndroidスマートフォンアプリ、避難マップか…

3.11の大震災から4年、さまざま災害に見舞われることが多い日本。 台風や大雨、地震、噴火などなど予想できな…

gadgetman / 2201 view

遂にFacebook MessengerがApple Watchに対応!メッセージの…

2015/10/9 Facebook MessengerがApple Watchに対応したぞ!さっそく使い勝…

ガジェットメディア編集部 / 3184 view

【旅行好き必見】マップやイベント情報まで、旅を快適にするスマートフォンアプリをご紹介…

今やスマートフォンは旅行のお供に必須とも言えるツールです。 旅先の天気やチケット、ホテルの予約など、さまざま…

gadgetman / 1870 view

関連するキーワード