長風呂のお供にスマートフォン!

寒い季節、半身浴で長くお風呂に入っている方もいるのではないでしょうか。そんな長風呂のお供としてスマートフォンが活躍する機会も多いでしょう。快適にお風呂でスマートフォンを使うためにオススメの防水対応スピーカーをご紹介します!

キュートな防水ボディのワイヤレスポータブルスピーカーSRS-X1

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X1

ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X1

まん丸キュートな防水ボディのワイヤレススピーカー「SRS-X1」

スピーカーなどの音楽関係の製品といえばSONY。
そんなSONYが提供する防水ワイヤレススピーカーがこちら。
まん丸のボディと4色のカラーバリエーションで可愛らしいスピーカーです。

Bluetooth搭載で、Bluetooth対応スマートフォンであればワイヤレスで、離れていても音が出ます。
また、充電池を内蔵しており、家の中のどこでもアウトドアでも、気軽に使うことが出来ます!
さらに、防水機能もありますので、お風呂や水辺でも使えます。
まん丸ボディなので、水分を拭くのも簡単なので、気軽にお風呂で使えますね。
また、SONY製なので音質に関しても、申し分ない性能を発揮してくれます。

長風呂のお供だけでなく、様々なシーンで活躍することでしょう!

お風呂での使用を考えたデザイン「OMAKER M4」

OmakerM4 防水スピーカー

OmakerM4 防水スピーカー

水場で使うことを考えたデザインが映える「OMAKER M4」

次に紹介するのがコチラ。
見るからに防水で頑丈な見た目をしています。
まさに、その見た目通り防水機能を発揮してくれます。

しかし、OMAKER M4のオススメポイントは防水機能だけではありません!
水場での利用を考えたデザインが素晴らしいのです。

このOMAKER M4は、標準で大きなストラップが付属されています。これにより、お風呂場やキッチンではタオル掛け、アウトドアではテントや車のミラーなどに引っ掛けて、利用することが出来るのです。
置く場所を選ばないからこそ、防水機能も生きてくるというものです。

また、濡れた手でスマートフォンを操作するのは大変なものです。ちゃんと認識してくれなかったり、いくら防水対応のスマートフォンでも、隙間から水が入りそうで不安などあることでしょう。
しかし、このOMAKER M4には大きなボタンが4つもついており、電源・通話・音量とスマートフォンで利用している際に多く使うであろうものがそろっています。これにより、濡れた手でも安心して音量調整などを行えます。

どこでもピタッと!「Freecom Tough Speaker」

Freecom Tough Speaker オレンジ

Freecom Tough Speaker オレンジ

次に紹介するのは、いつでもどこでもピタッとくっつけられる「Freecom Tough Speaker」

今度はうってかわって可愛らしい防水ワイヤレススピーカーです。
パッと見るとスピーカーには見えませんが、これまたなかなか侮れません。

まず注目する点はその大きさにあります。
写真にある通り、スマートフォンより小さくて手のひらサイズなので、置き場所も大きく取らず、どこにでも持っていけますね。
さらに、この製品の大きな特徴としてある吸盤。
写真のようにスマートフォンにつければ、スタンド兼スピーカーにもなりますし、お風呂場であれば、壁や鏡にピタッと貼り付けられるので場所も取りません。

手軽にいつでもどこでもスピーカーが持ち歩けるというのはなかなか魅力的ではないでしょうか?

オシャレでスマート「UE BOOM」

UE BOOM ブルー

UE BOOM ブルー

お次は、スマートなデザインが特徴的な「UE BOOM」

パソコン周辺機器、スマートフォン周辺機器として有名なロジクールが提供する防水ワイヤレススピーカーです。
スマートフォン周辺機器として有名な会社ですので、その性能や安全性については大きな信頼性があることでしょう。

防水ワイヤレススピーカーは、お風呂場で使うには少し大きすぎる場合が多く、置き場所に困ることが多いです。
しかし、このUE BOOMはスマートなデザインで、お風呂の縁にも置くことが出来ます。
そして、何よりオススメなのが、シャンプーなどのボトルストッカーにも置けることです!
先ほどのお風呂の縁などはやはり落としてしまいそうで不安ですし、毎回片付ける必要もあります。しかし、ボトルストッカーに置いておけば、落ちる心配もありませんし、いちいち片付けずにしばらく置いておくことも出来ます。
ただ、防水といえどもあまりにも長時間、水がかかるような場所ですと故障になる可能性が出てくるので、出来るだけ片付けて水分を拭き取りましょう。

スマートフォンをまるごと防水スピーカーに!?「SP-AW500」

SP-AW500

SP-AW500

最後にご紹介するのは、スマートフォンがまるごと防水スピーカーになる「SP-AW500」

長風呂のお供としてはかなり有用な防水スピーカーです!
まるで、フォトフレームのような見た目をしていますが、れっきとした防水スピーカーで、中央部分の防水シリコンシートにスマートフォンを挟むことで利用します。
つまり、防水機能のないスマートフォンでもお風呂で使うことが出来るのです!
また、防水機能を搭載していても、お風呂での使用は推奨していない場合がほとんどですので、本当におすすめです。

これを使えば、お風呂で音楽を聴くだけでなく、動画の再生やネットの閲覧も可能になります。
まさに、長風呂のために用意されたかのような防水スピーカーです!

まとめ

如何でしょうか?
これからの寒い季節、ついつい長風呂してしまうこともあります。そんなときに防水スピーカーがあれば、心地よくリラックスでき、気持よくお風呂にはいることが出来るでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

業務用ビデオカメラ=高画質高性能じゃない?業務用ビデオカメラのメリットとデメリットと…

業務用ビデオカメラというと、一般的に、高機能であると思われています。その名の通り、仕事用として使われることの…

little flower / 3058 view

パソコンの肩こり解消法!モニターアームで理想的な姿勢を作る

仕事でパソコンを使う人やインターネットショッピングが好きな人など、長時間パソコンを使用する方にとって、パソコ…

mashroomcat / 915 view

パソコンデスクを買う前に注意したい5つのポイント

大人になって必要になってくるのがパソコンデスクです。仕事だけではなく家庭でも使用する人が増えたためその需要が…

sunsun / 971 view

圧倒的な迫力をこのスピーカーで体験しよう!今のスピーカーに不満がある方は要注目!

迫力のある映画・ゲームを自宅で楽しみむなら、スピーカーを変えてみましょう。今回は、おすすめのスピーカーについ…

little flower / 734 view

マウス腱鞘炎の対策に、トラックボールを使ってみよう!!

「マウス腱鞘炎」の予防対策に。マウスをトラックボールに置き換えてみてはいかがですか?

むみょう / 1311 view

防水ケースって本当に大丈夫なの?iPhoneやスマホを守る防水ケースのスペックの見方…

防水ケースって本当に大丈夫なの?iPhoneやスマホを守る防水ケースのスペックの見方と購入の選び方

ガジェットメディア編集部 / 5791 view

快適操作!肥大化するスマートフォンに対応するためのタッチペンアクセサリーを選ぶポイン…

年々、スマートフォンは肥大化しています。 大きいものでは5.7インチものディスプレイサイズを誇り、片手で操作…

ガジェットム / 1255 view

上手な電源の選び方!“Seasonic”の電源から見る良い電源の選び方とは!

自作パソコンの肝となる部分といえば、電源です。上手に選べば、コストパフォーマンスのいい電源を選ぶことが出来ま…

little flower / 1587 view

手書きをデジタルに!デジタルノートのオススメ5選

手書きでサッと書いたメモやアイデアをパソコンやスマートフォンに取り込めるデジタルノート5選をご紹介します。

takataka / 13658 view

フィルムスキャナーを購入する時に注意すべき5つのこと

昔のカメラで撮影した時のフィルムをデーター化して、保管することができるフィルムスキャナーは便利なアイテムです…

sunsun / 1288 view

関連するキーワード