スマホでチャットやメッセージを送るとき、様々な文字入力方法がありますよね。でも、困っちゃう共通点として、ちょっとした言葉の書き換えや文章の入れ替えで該当箇所を選択したいとき、ピンポイントに選択できずイライラしちゃいませんか?

そこで、タッチペンを使えばそんな問題も解消できちゃいます!タッチパネルの動作原理方式には大きく分けて5種類あり、使えるタッチペンも異なりますのでご注意を!

タッチパネルの仕組みと種類

抵抗膜方式

抵抗膜方式

2010年現在、タッチパネル市場で最も多く採用されている検出方式が「抵抗膜方式」だ。「感圧式」や「アナログ抵抗膜方式」と呼ばれることも多い。単体の液晶ディスプレイ以外では、スマートフォンや携帯電話、PDA、カーナビ、ニンテンドーDSなど、小型から中型の機器で幅広く採用されている。

超音波表面弾性波(SAW)方式

超音波表面弾性波(SAW)方式

「超音波表面弾性波(SAW)方式」は、主に抵抗膜方式の短所である低い透過率を解消し、明るく視認性が高いタッチパネルを実現するために開発された。単に「表面弾性波方式」や「超音波方式」とも呼ばれる。単体の液晶ディスプレイ以外ではPOSやATM、キオスク端末など、公共スペースでも広く使われている。

光学方式(赤外線光学イメージング方式)

光学方式(赤外線光学イメージング方式)

「光学方式」のタッチパネルには複数の検出方法があるが、最近では赤外線イメージセンサーを利用し、三角測量により位置を検出する「赤外線光学イメージング方式」の製品が大型パネルを中心に増えつつある。

表面型静電容量方式

表面型静電容量方式

表面型は比較的大型のパネルで使われるケースが多い。その内部は、ガラス基板の上に透明電極膜(導電層)を敷き、表面に保護カバーを重ねた構造だ。ガラス基板の4隅にある電極に電圧をかけてパネル全体に均一な低圧の電界を発生させ、指が表面に触れた際の静電容量の変化をパネル4隅で測定し、指の座標を特定する。

投影型静電容量方式

投影型静電容量方式

投影型は表面型より小さな画面サイズに用いられる場合が多く、昨今では携帯機器において注目度が非常に高い。iPhone/iPod touch/iPadもこの方式によって、高速応答で高精度なマルチタッチ操作を実現している。

ここではスマホ・タブレット型の携帯端末に多く採用されている「静電容量方式」で使いやすいタッチペンをご紹介しますね。

静電容量方式とは?

静電容量方式(アナログ容量結合方式)
タッチ寿命、反応速度、分解能などタッチパネルに求められる性能をバランスよく実現しているのが静電容量結合方式です。表面のまくの電気容量の変化を感知します。手袋には反応せず、指にしか反応しないので、パネルにネクタイが触れるなどの誤作動が無く、水や油の影響がありません。ATMや券売機、キオスク端末に最適なタッチパネルといえます。指とペン入力ができるタイプがあります。

静電容量方式では、指がパネルに触れるとパネルから静電気が吸い取られます。センサーは静電気が吸い取られた場所を読み取ってタッチした場所を判断し、操作が実行されます。つまり、静電気を吸い取れる一定サイズの物が画面に触れると感知する仕組みになっています。

スマホ・タブレットで使いやすいタッチペンのご紹介!

PDA-PEN24BL

PDA-PEN24BL

カラビナフック付きの小型タッチペン。小型で携帯しやすいうえに、カラビナ付きで取り外しも簡単です。

PDA-PEN34SV

PDA-PEN34SV

小型でイヤホンジャックかストラップホールに付けられる。ペンを回すと出てくる樹脂製のペン先は電子辞書用なのでご注意。

PDA-PEN36BK

PDA-PEN36BK

前後左右80度傾けても使用できるタッチペン。ノートパソコンのように垂直に立った画面でも使いやすい。黒ボールペンにタッチペンの機能が付いたハイブリッドタイプ。

ボールペン付きタッチペン 大きなゴムを採用、どんな方向からでも操作しやすい スマホ・タブレットやWindows 8ノートパソコンを快適操作 PDA-PEN36BK サンワサプライ - YouTube

出典:YouTube

PDA-PEN39SVN

PDA-PEN39SVN

ペン先が細いのに(先端直径約1.9mm)びっくりするほどスラスラ反応します!単四乾電池1本を使用して、静電気を発生させる極細タッチペンです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

プレゼンで大活躍!!使用場所に適したプロジェクタースクリーンを選ぼう!

今や会議やプレゼンテーションでプロジェクタースクリーンを使うの機会が増えています。そんなプロジェクタースクリ…

bontaku / 589 view

出張に持って行くべき大容量モバイルバッテリー5選

新人の頃から頑張ってきた証か、気がついた時には出張を頼まれる程、会社で活躍できるようになっていた・・・なんて…

mashroomcat / 689 view

知っておこう!デュアルモニターの最適な姿勢・角度はこれだ!

モニターのダブル使いは職業によっては必須でしょう。しかしただ並べるだけでは体に負担をかけてしまいます。今回は…

sunsun / 2179 view

Appleメーカーが提供するスマートフォンのアクセサリー保護フィルムの種類や特徴

Appleメーカーが提供しているスマートフォンのアクセサリー保護フィルムには、豊富な種類が展開されているため…

hamunida / 725 view

通勤中に高音質を楽しもう!電車通勤にオススメのイヤホン、ヘッドホンをご紹介!

今はスマートフォンで音楽を聴く時代になりましたが、皆さんはちゃんと納得のいくイヤホン、ヘッドホンを使えていま…

mayuripon / 1605 view

Windowsノートパソコンの電源がつかない!入らない!困った時に試してほしい対処法

昨日までは正常に動いていたWindowsノートパソコン。突然電源が入らず困ってしまった経験ありませんか?今回…

mayuripon / 707 view

スマホの電源が落ちる原因は?仕組みが分かれば簡単解決!

スマホの電源が突然切れる。回数も多くなった。なぜそうなってしまうのでしょう?原因が分かればすぐに直せるんです…

mayuripon / 1927 view

モニターアームがあったらいいなと思う瞬間

PC・テレビのディスプレイに関して、不満を抱えていませんか?「ディスプレイのせいでデスクが狭くて…」「高さや…

papilio / 643 view

mAhだけで見ないで!モバイルバッテリーの容量について

モバイルバッテリーを選ぶとき、容量ばかりに気を取られていませんか?実はもっと大事な確認事項があるんです!今回…

sunsun / 437 view

フィルムスキャナーを購入する時に注意すべき5つのこと

昔のカメラで撮影した時のフィルムをデーター化して、保管することができるフィルムスキャナーは便利なアイテムです…

sunsun / 695 view

関連するキーワード